FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2014. 09. 12

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第10話(最終回)「その手が守ったもの」

iriya20140911.jpg

続編放送決定!
あ、うん。わかってたけどさぁ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第1巻 [Blu-ray]Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第1巻 [Blu-ray]
(2014/09/26)
門脇舞以、名塚佳織 他

商品詳細を見る

・斬り抉る戦神の剣(フラガラック)
bazetto20140904.jpg

これがバゼットの切り札
相手の宝具より後に発動しながら発動前の
相手の心臓を貫くという宝具。
解りやすく言うとポケモンの「ふいうち」みたいな技かな。
相手の攻撃より先に自分の攻撃を当てる…みたいな

miyu20140912.jpg

今回は使用者が直接ふるうタイプの宝具じゃなかったから
よかったものの…もしエクスカリバーとかだったら
美遊の心臓は貫かれていました。
そしてプリズマ☆イリヤ ドライは永遠にお蔵入りしてた。
しかし、やられた美遊の絵からただよう絶妙なエロス


・凜ちゃんさんの切り札
rin20140912.jpg

ようするにイリヤにやったのと同じ
「死痛の隷属」をバゼットさんにもかけたということ。
2話前のガントは実は伏線だったのです。
さらには8枚目のカードの所在を話すことにより
その場を切り抜けました。
流石次期クールからはヒロインを務める女!
あかいあくまの名は伊達じゃないということだわさ。
まぁ一瞬ヒロインがしていい顔してなかったけどねぇ…


・取り戻した日常
iriya20140913.jpg

ということでバゼットを退けることに成功した
イリヤたちでしたが、残る最後のカードとは一体
全ては次のシリーズに繋ぐ形で終了となりました。
なにはともあれクロとイリヤが笑顔で最終回を迎えれたのは良かった。
(ツヴァイは凄くキリの悪い所で終わると思てたから)

giru20120624.jpg

しかし最後の一枚のカード…
いったいどの英霊なんだろうか(棒読み)


総括:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!
iriya20140912.jpg

幼女同士の熱い百合キッスから始まったこの番組。
例え魔法少女ものでも流石fateの系譜。
幼女が殴られたり流血したり殺されそうになったりしながら
ガチバトルを繰り広げるという熱い内容でした。
戦闘描写に関しては前期の比じゃないほどパワーアップしてました。
個人的には6話のクロVS美遊戦が一番でした。

emiya20140821.jpg

あと前期に比べて衛宮のお兄ちゃんの出番は増えてたな。
たいてい酷い目に合わされる感じでしたけどー
そんな彼も来期では主人公として自分と向き合います。

ちなみに今期では原作の3巻までのエピソードを映像化したわけだが
次のシリーズではどこまで行くつもりなんだろうか?
オリジナルエピソードを加えてツヴァイのラストまで行くのかな?
是非とも"あの魔砲少女"とイリヤたちの邂逅を
描いたエピソードを映像化してほしいものである。


【関連記事】

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第1話「誕生!魔法少女!」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2話「誰?」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第3話「ガールミーツガール」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話「まけました」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第5話「選択肢は2つ…?」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第6話「空白 夜の終り」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話「勝利と敗走」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第8話「普通の女の子に戻ります」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第9話「ここで終わらせる」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 最終回

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第1話「イリヤ grou up!?」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第2話「イリヤ×イリヤ」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第3話「日常ブレイカ―」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第4話「嵐の転校生」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第5話「それは、つまり」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第6話「嘘と強がりの向こう側」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第7話「激突!クッキン・シスターズ」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第8話「彼女の名は」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第9話「独りの戦い」

fateFC2.jpg

来期は出番を奪われたAU王の逆襲がはじまる。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

大変面白かったです。つづきも楽しみ。全力全開少女とのコラボの話やってくれるかな?原作面白かったんでやってくれると嬉しいです。

自分はあの方の少年モードよりどっちかと言うと慢心王モードのほうが大好きです。

原作未読、未プレイ組ですが
バゼットさんの切り札は要ふするに相手の必殺技を受けた扱いで先制攻撃する時間を歪めるカウンター系て事なのでしょうか?前話の前振り的に宝具という切り札を使ってはいけないと言っていたので、宝具という最終必殺技にのみ対応するという形の。

それと矛盾の発生で無効と言ってましたが、相手が死ぬ→痛覚共有で自分も死ぬで完結するので、どこで矛盾が発生するのかが、今一つ謎でした。

一期ではキチンと止めを決める展開が多かっただけに二期はちょいと地味だった感じが。でも人間同士の戦いとなると、やっぱり和解や停戦が一番いいとも思いました。

個人的には二期のセカンドシーズンではイリヤが腹を下してバゼットさんも痛覚共有で腹を下す等のシュールな絵が見たい所。

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> 大変面白かったです。つづきも楽しみ。全力全開少女とのコラボの話やってくれるかな?原作面白かったんでやってくれると嬉しいです。

劇場版魔法少女リリカルなのはVSカレイドライナープリズマ☆イリヤの放映が決まることを祈ろう

> 自分はあの方の少年モードよりどっちかと言うと慢心王モードのほうが大好きです。

ショタギルは弱くなってるけど慢心状態より頭はよさそうなんだよね

Re: タイトルなし

> 原作未読、未プレイ組ですが
> バゼットさんの切り札は要ふするに相手の必殺技を受けた扱いで先制攻撃する時間を歪めるカウンター系て事なのでしょうか?前話の前振り的に宝具という切り札を使ってはいけないと言っていたので、宝具という最終必殺技にのみ対応するという形の。

大技ほど出すときの隙がでかい。相手の切り札を無効化して
あわよくば一撃で倒せるという時点でとんでもない宝具です。
まぁ神がかり的なタイミングで打たないといけないから

> それと矛盾の発生で無効と言ってましたが、相手が死ぬ→痛覚共有で自分も死ぬで完結するので、どこで矛盾が発生するのかが、今一つ謎でした。

①相手の宝具発動時にフラガを放つ
②宝具発動前の対象の心臓を刺す
③痛覚共有しているバゼットさんもオダブツ。
④フラガを打つはずの未来のバゼット①が存在しなくなる
→パラドックスが発生する。といった感じです。

> 一期ではキチンと止めを決める展開が多かっただけに二期はちょいと地味だった感じが。でも人間同士の戦いとなると、やっぱり和解や停戦が一番いいとも思いました。

まぁ相手がカードとかじゃないから
ぶったおすわけにはいかなかったからな

No title

>もしエクスカリバーとかだったら
>美遊の心臓は貫かれていました。

ペガサスさんは犠牲なったのだ。 フラガラックの噛ませと美遊の生存のための犠牲にな。

>しかし、やられた美遊の絵からただよう絶妙なエロス

ライダーさんの衣装の副産物ですね。
しかし、毎度思うけど、なんでギリシャ神話出身の人があの恰好…

>来期は出番を奪われたAU王の逆襲がはじまる。

UBWは分割らしいですけど、前半だけでハートキャッチまで行きますかね?
もしかしたらプリヤの子ギルの方が、先にイリヤと会合するかも。
どっちにしろ、プリヤから入った新規の方に多大な衝撃を与えることになるでしょうけどねw

Re: No title

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> >もしエクスカリバーとかだったら
> >美遊の心臓は貫かれていました。
> ペガサスさんは犠牲なったのだ。 フラガラックの噛ませと美遊の生存のための犠牲にな。

ペガサスも本望だろう

> >しかし、やられた美遊の絵からただよう絶妙なエロス
> ライダーさんの衣装の副産物ですね。
> しかし、毎度思うけど、なんでギリシャ神話出身の人があの恰好…

細かいことは良いんだよ

> >来期は出番を奪われたAU王の逆襲がはじまる。
> UBWは分割らしいですけど、前半だけでハートキャッチまで行きますかね?
> もしかしたらプリヤの子ギルの方が、先にイリヤと会合するかも。
> どっちにしろ、プリヤから入った新規の方に多大な衝撃を与えることになるでしょうけどねw

おそらくギルっちは後半の出番になりそうですからね…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4223-eeb7b9a1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第10話「その手が守ったものは」 キャプ付感想

ツヴァイ! 2期発表キター!  と言うか、ツヴァイ!は分割だったのですね(笑)  海や夏休みの話、お楽しみはまだまだこれからですね♪       ライダーを夢幻召喚<インストール>した美遊は「宝具」でバゼットを 仕留めにかかるが、逆に彼女の「切り札」によって返り討ちにされてしまう。 重傷を負っているクロに、残されたカードを回収すべく冷酷に迫るバゼット。 絶望的な状況の中...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード