FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2014. 09. 27

絶望など…せぬぞおおお!

monokuma20130719.jpg

『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』をプレイ開始。
現在エピソード2まで進みましたが、
このゲームはうっちーの声に脳をとろけさせるゲームだと解った(違
こまるちゃんのミニスカートがいちいち気になってプレイに集中できない…
噛ませ眼鏡の視点からなら絶対見えてたダロ。アンチクショウめ!
腐川さんは本作ではホントに頼りになるお人だよな。
なんだかんだでいいコンビしてますからね。
でも…この"仕組まれてる感"はいかにもダンガンロンパだよな。
最終的に大どんでん返しがあって苦い勝利を迎えそうだな…

絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode 予約特典 モノクマ スマートフォンスタンド 付絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode 予約特典 モノクマ スマートフォンスタンド 付
(2014/09/25)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


以下、今週のアニメ簡易
・Free!-Eternal Summer- 最終回
・ポケットモンスターXY 第41話
・グラスリップ 最終回
・遊戯王5D's 第135話
・フューチャーカード!バディファイト 第36話
・フェアリーテイル2期 第24話
・金田一少年の事件簿R 最終回
・Free!-Eternal Summer- 最終回

主人公が様々なことを経験し、悩み
そして自分の夢と目標を手に入れ
仲間と共に次のステップへと進んでいく。
王道的で爽やかに締めくくった
お手本のような最終回でした。
1話に繋げる形でやったと思われる
桜プールのシーンはなんか感動したな。
しかも後日談をちゃんと盛り込んだエンディングで
「もう、この先は無いんだろうな」って感じて寂しく思った。

感想書いてたり書かなかったりしてたFree2期でしたが
1期は挫折した凜のための話でしたが、
2期は目標の無い遥のための話だった気がします。
最近の京アニ作品はみんな劇場化してるけど
この作品に限って言えばあってもいいけど
無くてもこれですっきり終わったよな。


・ポケットモンスターXY 第41話

1年の締めくくりのジム戦として
相応しい盛り上がりだったシャラジム戦
3度目の正直でついにルカリオを撃破するピカさんの勇姿には感動した。
カロスのピカさんはジム戦だとやたら活躍しますね。
バトルシーンの動きも凄かったな。
特に雑用…もといヒノヤコマの動きが神がかってたな。
ちなみにDDのリズム戦法はてんで役に立ちませんでした。
結局サトシの時間を無駄にさせただけじゃないか!おのれDDぃ!


・グラスリップ 最終回

結局ダビデくんはあの5人の人間関係を
ひっかきまわすだけひっかきまわして
透子とは結ばれることなく去って行きましたとさ。
むしろ他2カップルは今にも成立しそうな感じなんで
透子だけが独り身エンドを迎えそうな予感がする。

ともあれ、この番組は妹ちゃんを見て
癒される作品だったかなー
あとさっちんがちゃんとヒロ君に振り向いて
くれて良かったと思う。


・遊戯王5D's 第135話

アバンでやられるアポリア…
これから彼を待っている展開は
3対1のハンデ戦、そしてラスボスのかませ犬という
もう絶望しかないね。こんな状況で希望を抱いていたんだから
本当に凄いねアポリアさん。
最終回のブルーノの写真はこの時に撮ったんだろうな。


・フューチャーカード!バディファイト 第36話

キリくんはどうしてこう自分だけで
考えて行動したりするんだろうな。
牙王ちゃんがどう行動しようと自分で勝手に
闇落ちしてたんじゃねコイツ?
ともあれ、闇堕ちしたキリ君との戦は来週か…
こりゃ牙王ちゃん負けるパターンかもしれん。


・フェアリーテイル2期 第24話

どうやらエルザさんの辞書には
みねうちとはハンマーでぶっ叩くと書いてあるらしい。
しかし大魔闘演武優勝ギルドを翻弄するモグラ…
もしかして最強なんじゃね?
まぁ例えどんなに強い人間でもホームグランドで
戦う巨大生物には叶わないということだろう。
陸の王者ライオンも海の中じゃ無力だわ
今週はルーシィさんのサービス回だったけど
来週はユキノさんのサービス回かな?


・金田一少年の事件簿R 最終回

「え、なんだって?」
コナンしかり金田一しかり、探偵ものの
幼馴染ヒロインは本当に素直になれずにいるよなー
っと思った最終回でした。
ドラマの時は「なんでこんな
良い風に終わらせたんだろうな?」って思ったけど
こっちはちゃんと報いを受けた形になったな。
でもあの親子、他の金田一の被害者と違って
同情できないほどのゲスではないからな…

2クールという短い期間で復活した金田一でしたが、
もっとやってほしいなと思いました。
キッド終わったらまた放送してくれねぇかな…


おまけ:
20140927.jpg

霊使いスリーブ確保完了。
小比奈ちゃんスリーブはついつい衝動買いしてしまいました。
さて、このスリーブ何に使おうか。
霊使い…地水火風の4属性…う、征竜

singetu20131027.jpg

(…よからぬことをはじめようじゃないか)

mieru20140913.jpg

小比奈ちゃんのは中の一つながりで儀式デッキに使おうかなぁ。


WEB拍手コメント返信:

>アルドノア・ゼロ 第12話「たとえ(雨宮)天が堕ちるとも -Childhood’s End-」

だれうま


>アスナ「キリトくんが女の子みたい…GGOでキリトくんを・・・ぐへへ」

アスナさん(♂)になるのかな


>結局、鎧武のメインライダー4人で死んでしまったのは戒斗さんだけか・・・。彼もオールスター映画とかどうするんだろうか?

平成二部の二号ライダーは死にそうなのに
死なない奴らばかりでしたから
その伝統を崩した存在になったな。


>花月(かづき) さん
>最近のアニメのザル警備事情 ・組織の所長がスパイ ・組織の創設者自身が敵の黒幕

ザル警備はいつものことだろ


>どこ見ても美男、美女ばっかのアニメはもう嫌だ。かといっておっさんおばさんばっかのアニメなんて見向きもしないジレンマ

世の中にはおっさんに萌えるアニメもあるぞ


>恭介「みんな~エジプトにDIOを倒しに・・・じゃなくて宝探しに行こう!チーム名はリトルバスターズMK-Ⅱだ!」 これが映画版リトバスになるのだった

劇場版のディオは緑川だったな


>リトバスの特典DVDもらい損ねた・・・せーにんさん責任を取って自爆してください

知らん。そんなの俺の管轄外だ


>最初の虚淵原案ではイナホと姫は恋仲になり姫がスレインに連れ去られて1話が終わる話だったらしい

それでいいじゃん。なんで変えたんだよ。
「2期は姫を助けるために頑張るんだな」って気分にさせれるだろ


>ブラブレ vs オバロ今までの思ひ出 2話:終始G2のブラブレ初心者相手に、トリガー1枚で貫通ガードがぶち抜かれて敗北。(無印オバロ) 163話:モナ王のLB4からブラブレ解放のスペコでLB5も誘発され、ブラブレ解放にトドメの一撃を決められる。(オバロリ)167話:シング&ブラブレ探索の双闘相手に先導アイチのプレッシャーをかまされ、シングと共にトドメの一撃を決められる。(BRオバロ)

どっかのジャックの魂みたいに主人公相手だと敗けまくってるな


>リバース社長「せーにんくん、3日間で1000人分の署名を集めてきなさい」

どこの電波少年だ…


>愉悦してください

常に愉悦してる


>デンキ街の本屋さん…秋からスタート。もいもいもいるよ!

関西では地上波やらねぇじゃねぇか…(絶望)


>タツミ「インクルシオォォォォォォォ!!」
>ウェイブ「グランシャリオォォォォォォォォ!!」
>遊星「アクセルシンクロォォォォォォォォォ!!」
>カイト「ハルトォォォォォォォォォォォ!!」
>ルーク「僕のカイトォォォォォォォォォォ!!」
>隼「瑠璃ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」熱い魂で叫んだ結果

隼さんは真面目なのに視聴者からネタキャラ扱いを受けてる
ある意味ドルべさんにも似た境遇のキャラ


>上条さん「ガルフレアニメ化するし明音ちゃんにもっと課金するぞ~」

美琴「オイ…」


>恭介「仲間由紀恵が結婚したそうだな、彼女が言うには機が熟したからだとか。よし、機は熟した理樹オレと結婚しろ!!」

わけがわからないよ


>なのは「ディバインバスター100連発で東京を破壊してアゲル」

浪漫砲台リリカルなのは。はじまります


>バルバトスにオラオラしてください

ひょっとしてオラオラですか


>リトルバスターズに入るため一回死んできます

死んだらだめだろ。そこは瀕死レベルに止めておかないと
死んだら死んだ世界戦線に入れられます


>サンジ「インクルシオ(透明化能力)ていいよな・・・」

デフォルトで透明化を習得してる方がいるんですが…
三沢「・・・」
あかり「・・・」


>セリュー「私と実家の農業を継いで」スサノオ「断る」マイン「オイ」

どこぞの農林高校を舞台にあらたな物語が始まりそうですね。


>スサノオ「母さん…」マイン「う…頭が」

義之ちゃんも家事スキルがマックスの男でしたからね。


ある意味こっちが本編

基本的に男性陣が酷い目に合うわけね


>CV関俊彦のキャラのクローン元はろくなことしないな(スパロボJしながら)

木原マサキ「せやな」


>こうなれば天下を取ってやる!

戦国時代に行ってください。


>タカヒロ作品の○○さんと呼ばれる男の安心ぶり

確かにゲンさんの安心感はパナいよな。


>某スーパーコーディネーター「デスガンには不殺ガンで対抗する。」

殺さずの銃で何が出来るというのだ


>セイバーさんがアホ毛を抜いた…

オルタがくるぞおおおお


>キリト「人を殺してしまったことを忘れてしまっていた…」お兄様「あの程度の悩み卒業済みだ」

キリトやシノンの悩みなんか知ったこっちゃないと言わんばかりに
人を殺しまくるお兄様は流石です。


>今月の漫画版ゼアル→1ターンで9000のダメージを与える遊馬先生マジパネェ!

ライフ差があったらワンショットキルをかますのが
遊馬のデッキですからね。


>絶望皇ホープレイ効果
>①攻撃するとき相手フィールド上カード1枚を呪縛しこのカードのもともとの攻撃力を2倍にする。
>②バトルフェイズ終了時、このカードをエクストラデッキに戻し、X素材になっている絶望皇ホープ、もしくは墓地に存在する絶望皇ホープをSSする。そのとき山札の上から2枚まで絶望皇ホープのX素材にしてよい

エクシーズ素材を調達できるのは強いよな…(アークナイトを見ながら)


>Ⅳ「あのせーにんと杉坂2人を相手にしてあの実力…」
>仁科さん「やはりあの人の力は本物ということですか…」
>せーにん「くっ…やはり俺たちが結束して戦わなければ勝てない…」ぜーにん「杉坂、力を貸せ!」
>杉坂「貴様らとなんて一生嫌だ、カードを伏せてターンエンド(→アンパンマン呪縛解除)」仁科さん「…」
>せーにん「くっ…こっちもカードを伏せてターンエンド(→なのは呪縛解除)」
>ジルバ「なんだ、もう手詰まりか…ならもう一つの力…銀河の力を見せてやろう」
>仁科さん「銀河の力!?」ジルバ「フォトンサンクチュアリ発動…」

カイト「ガタッ!」
ミザエル「ガタッ!」
マルで社長と遊戯のタッグデュエルを思い出すかのような仲の悪さ


>ジルバ「さてもう一体の相棒を召喚するとしようか…闇に輝く銀河よ、希望の光になりて我が僕に宿れ!光の化身、ここに降臨!現れろ、銀河眼の光子竜!!」
>せーにん「来たか…もう一つのエースカード!」
>ジルバ「まだまだ銀河遠征発動!銀河騎士をSSそしてエクシーズ!現れろ!銀河究極龍No.62! 宇宙にさまよう光と闇。その狭間に眠りし哀しきドラゴンたちよ。その力を集わせ真実の扉を開け!銀河眼の光子竜皇!」
>ぜーにん「攻撃力4000…だがジルバのあの手札もしや…」
>ジルバ「ふっ…気づいていたか…よかろうこれが銀河の終焉だ…RUMリバースフォースを発動!!」
>杉坂「ギャラクシーアイズをЯだと!?」

俺も銀河眼デッキ使ってるけど
銀河眼1キルは楽しいよなぁ


>ジルバ「今眠りし竜に悪意の呪縛を打ち込み、宇宙を永遠にさまよう悪意の魂として銀河の終焉を誘え!ギャラクシーアイズフォトンドラゴンtheЯeーburst(リバースト)!」
>ぜーにん「LJ化したホープとギャラクシーアイズだと…」
>ジルバ「Яe-burstがリバースフォースでエクシーズ召喚されたとき相手の特殊召喚されたモンスター全てを呪縛できる」
>なのは「またなの?」アンパンマン「ぐぅ…」→呪縛。
>Ⅳ「これじゃエースカードが活躍できない…」
>ジルバ「さらにこのカードはメインフェイズ時もしくは解呪されたとき呪縛対象を他のカードに移し変えることができる」
>せーにん「何い!!」

最近銀河眼が闇落ちしすぎな気がする。
あれもOCG化してほしいな。




【関連記事】

・迷いながらも君を見つけたよ
・ポケットモンスターXY 第32話
・遊戯王5D's 第125話
・フューチャーカード!バディファイト 第26話
・フェアリーテイル2期 第14話
・金田一少年の事件簿R 第14話
・キャプテンアース 第13話
・魔法科高校の劣等生 第13、14話
・仮面ライダー鎧武 第36話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第18話

・3か月に1回はかかる病
・アルドノア・ゼロ 第1話
・人生 第1話
・Re:ハマトラ 第1話

・筋肉が躍動する
・Free!-Eternal Summer- 第2話
・グラスリップ 第2話
・ポケットモンスターXY 第33話
・遊戯王5D's 第126話
・フューチャーカード!バディファイト 第27話
・フェアリーテイル2期 第15話
・キャプテンアース 第15話
・魔法科高校の劣等生 第15話
・仮面ライダー鎧武 第36話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第18話

・縦横無尽踊れ天地開闢
・ジョジョの奇妙な冒険SC 第14,15話
・アルドノア・ゼロ 第2話
・東京ESP 第1話
・人生 第2話

・燃え上がれ!ガンプラ!!
・戦国BASARA Judge End 第1話
・Re:ハマトラ 第2話
・Free!-Eternal Summer- 第3話
・グラスリップ 第3話
・劇場版ポケットモンスターBW 神速のゲノセクト

・昨日は海未の日でした。
・遊戯王5D's 第127話
・フューチャーカード!バディファイト 第28話
・フェアリーテイル2期 第16話
・金田一少年の事件簿R 第15話
・キャプテンアース 第16話
・ソードアートオンラインⅡ 第3話
・魔法科高校の劣等生 第16話
・ジョジョの奇妙な冒険SC 第16話
・仮面ライダー鎧武 第37話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第19話
・アルドノア・ゼロ 第3話

・轟く雷
・東京ESP 第2話
・人生 第3話
・戦国BASARA Judge End 第2話
・Re:ハマトラ 第3話

・初めて酔った日の事覚えてる?
・Free!-Eternal Summer- 第4話
・グラスリップ 第4話
・ポケットモンスターXY 第34話
・遊戯王5D's 第128話
・フューチャーカード!バディファイト 第29話
・フェアリーテイル2期 第17話
・金田一少年の事件簿R 第16話
・とある科学の超電磁砲 第10巻感想

・今週の最強カード
・キャプテンアース 第17話
・ソードアートオンラインⅡ 第4話
・魔法科高校の劣等生 第17話
・ジョジョの奇妙な冒険SC 第17話
・仮面ライダー鎧武 第38話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第20話
・アルドノア・ゼロ 第4話

・喜べ少年。君の願いはようやく叶う。
・東京ESP 第3話
・月刊少女野崎くん 第4話
・人生 第4話
・戦国BASARA Judge End 第3話
・Re:ハマトラ 第4話

・今、再び冒険が進化する。
・Free!-Eternal Summer- 第5話
・グラスリップ 第5話
・ポケットモンスターXY 第35話
・遊戯王5D's 第129話
・フューチャーカード!バディファイト 第30話
・フェアリーテイル2期 第18話
・金田一少年の事件簿R 第17話
・とある科学の一方通行 第1巻感想

・そのうち慣れるのかな?
・ソードアートオンラインⅡ 第5話
・魔法科高校の劣等生 第18話
・ジョジョの奇妙な冒険SC 第18話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第21話
・アルドノア・ゼロ 第5話
・東京ESP 第4話

・大地を踏みしめて
・月刊少女野崎くん 第5話
・人生 第5話
・戦国BASARA Judge End 第4話
・Re:ハマトラ 第5話

・なんの光?
・ポケットモンスターXY 第36話
・遊戯王5D's 第130話
・フューチャーカード!バディファイト 第31話
・フェアリーテイル2期 第19話
・金田一少年の事件簿R 第18話

・どうせみんないなくなる
・グラスリップ 第6話
・キャプテンアース 第18話
・ソードアートオンラインⅡ 第6話
・魔法科高校の劣等生 第19話
・仮面ライダー鎧武 第39話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第23話
・アルドノア・ゼロ 第6話

・この私を…見て!
・東京ESP 第5話
・月刊少女野崎くん 第6話
・人生 第6話
・戦国BASARA Judge End 第5話
・Re:ハマトラ 第6話

・勇者続けてます。
・Free!-Eternal Summer- 第7話
・グラスリップ 第7話
・ポケットモンスターXY 第36話
・遊戯王5D's 第130話
・フューチャーカード!バディファイト 第31話
・フェアリーテイル2期 第19話
・金田一少年の事件簿R 第18話

・おしまい(夏休み)
・キャプテンアース 第19話
・キャプテンアース 第20話
・ソードアートオンラインⅡ 第7話
・魔法科高校の劣等生 第20話
・ジョジョの奇妙な冒険SC 第19話
・ジョジョの奇妙な冒険SC 第20話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第24話
・アルドノア・ゼロ 第7話

・戦わなければ生き残れない
・東京ESP 第6話
・月刊少女野崎くん 第7話
・人生 第7話
・戦国BASARA Judge End 第6話

・俺のこの手が光って唸る!
・Re:ハマトラ 第7話
・Free!-Eternal Summer- 第8話
・ポケットモンスターXY 第37話
・遊戯王5D's 第131話
・フューチャーカード!バディファイト 第32話
・フェアリーテイル2期 第20話
・金田一少年の事件簿R 第19話

・新たなる世紀
・キャプテンアース 第21話
・ソードアートオンラインⅡ 第8話
・魔法科高校の劣等生 第21話
・ジョジョの奇妙な冒険SC 第21話
・仮面ライダー鎧武 第41話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第25話
・アルドノア・ゼロ 第8話

・心の炎は消えないよ
・東京ESP 第7話
・仮面ライダー鎧武 第42話
・月刊少女野崎くん 第8話
・人生 第8話
・Re:ハマトラ 第8話

・無限ループって怖くね?
・ポケットモンスターXY 第38話
・グラスリップ 第9話
・遊戯王5D's 第132話
・フューチャーカード!バディファイト 第33話
・フェアリーテイル2期 第21話
・金田一少年の事件簿R 第20話

・最終ラウンド
・キャプテンアース 第22話
・ソードアートオンラインⅡ 第9話
・魔法科高校の劣等生 第22話
・ジョジョの奇妙な冒険SC 第22話
・仮面ライダー鎧武 第43話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第26話
・アルドノア・ゼロ 第9話
・P4U2感想

・涙がポポロ
・東京ESP 第8話
・月刊少女野崎くん 第9話
・人生 第9話
・Re:ハマトラ 第9話
・戦国BASARA Judge End 第8話

・振り切るぜ!
・ポケットモンスターXY 第39話
・遊戯王5D's 第133話
・フューチャーカード!バディファイト 第34話
・フェアリーテイル2期 第22話
・金田一少年の事件簿R 第21話

・アカメが斬らない(だいたい)
・キャプテンアース 第23話
・ソードアートオンラインⅡ 第10話
・魔法科高校の劣等生 第23話
・ジョジョの奇妙な冒険SC 第23話
・仮面ライダー鎧武 第44話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第27話
・アルドノア・ゼロ 第10話

・僕らの旅、忘れたりしないよ。
・東京ESP 第9話
・月刊少女野崎くん 第10話
・人生 第10話
・アカメが斬る 第10話
・Re:ハマトラ 第10話

・魂の兄弟たちよ
・グラススリップ 第10話
・遊戯王5D's 第134話
・フューチャーカード!バディファイト 第35話
・フェアリーテイル2期 第23話
・金田一少年の事件簿R 第22話

・カードゲームではよくあること
・キャプテンアース 第24話
・ソードアートオンラインⅡ 第11話
・魔法科高校の劣等生 第24話
・仮面ライダー鎧武 第45話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第28話
・アルドノア・ゼロ 第11話
・劇場版ヴァンガード 感想

・絶望なんかしない。
・東京ESP 第10話
・月刊少女野崎くん 第11話
・アカメが斬る 第11話
・Re:ハマトラ 第11話

・神を狩るモノたち
・Free!-Eternal Summer- 第12話
・グラスリップ 第12話
・ポケットモンスターXY 第40話
・遊戯王5D's 第134話
・フューチャーカード!バディファイト 第35話
・フェアリーテイル2期 第23話
・金田一少年の事件簿R 第22話

・迷える子羊たち
・ソードアートオンラインⅡ 第12話
・魔法科高校の劣等生 第25話
・仮面ライダー鎧武 第46話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第29話
・東京ESP 第11話

・ハートキャッチ(物理)
・月刊少女野崎くん 第12話
・アカメが斬る 第12話
・人生 第12話
・戦国BASARA Judge End 第11話
・Re:ハマトラ 第12話

nikoFC2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

金田一R、実は最後の方はアニオリで、
実写の終わりのやりとりの方が原作寄りだったりします。
原作の方は実写同様に余命いくばくなものの
一命はとりとめ実写のあのやりとりでしたから。

とりあえず、もしまたアニメ化する場合、季節を考えないとしばらくは無理と思います。
アニメ化してない事件は知る限りでは冬メインのエピソード率結構高く、
夏関連が1つくらい、そして薔薇十字館ラストから現在進行系の高遠のルーツ関連、
最後の高遠のルーツは全部終えないとアニメ化は無理です。

>>ブルーノと撮ってた写真
あれはぶっちゃけただのミスかと…
5D'sだと意外と多いことですし

No title

>DDのリズム戦法
あの煽り戦法はDDだからこそ出来るものだと思う。

>3対1のハンデ戦
この時モンスターと合体した人間はいれどフィールド魔法と合体したのには衝撃を受けた。

Re: No title

>花月(かづき) さん
コメントどーも

> 金田一R、実は最後の方はアニオリで、
> 実写の終わりのやりとりの方が原作寄りだったりします。
> 原作の方は実写同様に余命いくばくなものの
> 一命はとりとめ実写のあのやりとりでしたから。

アニメ版は報いを受けたという意味で良い改変だったと思います。

> とりあえず、もしまたアニメ化する場合、季節を考えないとしばらくは無理と思います。
> アニメ化してない事件は知る限りでは冬メインのエピソード率結構高く、
> 夏関連が1つくらい、そして薔薇十字館ラストから現在進行系の高遠のルーツ関連、
> 最後の高遠のルーツは全部終えないとアニメ化は無理です。

カイトがいつまでやるかわからんが、来年春あたりから再開しないかな

Re: タイトルなし

> >>ブルーノと撮ってた写真
> あれはぶっちゃけただのミスかと…
> 5D'sだと意外と多いことですし

本編では映ってなかったけど実は撮ってた説に一票入れたいのだが

Re: No title

>GTFさん
コメントどーも

> >DDのリズム戦法
> あの煽り戦法はDDだからこそ出来るものだと思う。

結局のところ自分に合った戦い方が一番ということですね

> >3対1のハンデ戦
> この時モンスターと合体した人間はいれどフィールド魔法と合体したのには衝撃を受けた。

アクションデュエルだったらどうなってたんだろうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4244-c4fc449a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード