fc2ブログ

大図書館の羊飼い 第8話「魔法の本」

kana20141131.jpg

本当の私。
アニメ筧さんは全員攻略目指してるだろ絶対

TVアニメーション『大図書館の羊飼い』 第2巻 (限定版) [Blu-ray]TVアニメーション『大図書館の羊飼い』 第2巻 (限定版) [Blu-ray]
(2015/01/29)
間島淳司、米澤円 他

商品詳細を見る

kana20141127.jpg

今週は前回の小太刀ルートから打って変わって
かなすけこと鈴木佳奈ルートのお話。
一つの集団に属する人間として
彼女みたいなポジション演じてる人って
実は多いと思うんだ。
というより一つのコミュニティにおける
"自分の立ち位置"や"役割"を意識してる
人間って少なくなさそう。

kana20141129.jpg

アニメでは若干解りにくいと思うので一応補足
「とある女子グループの道化担当だった佳奈が
苛められていた(弄られてた)親友を助けようと
グループのリーダー的存在に文句を言ったところ
「らしくない」と言われてハブられました。
でもって親友は佳奈が居座っていた道化のポジに付き
佳奈はただ一人グループから追い出される形になりました。」

というのが佳奈の過去。
このことから「らしくないことをすること」に抵抗を持ち
自分を「こうである」と型にはめようとしていたのです。
「図書部にかけている」というセリフは
彼女自身をも変えてくれるんじゃないかという希望から
言った一言なんだと思う。

kana20141128.jpg

しかしアニメの筧さんは原作よりも読書厨っぷりが
薄れてお人よしっぷりにパラメーター振ってるせいか
かなすけの「らしくない」発言が
あんまり現実味を帯びてなかったんだよな。
でも、「ずっとそばにいる」は完全に告白だったな。
素でアレを言ってるとしたら、アンタとんでもないジゴロだよ。

kana20141130.jpg

千莉と佳奈の仲が進展してたけど
"そういう仲"にはなったりはしませんので、あしからず。
むしろ互いに筧を奪い合うライバルだったりするからな。

今週も今週とてヒロイン力を補充する小太刀さんは隙が無い。
そのヒロイン力を少しは白崎さんにわけてあげてくださいよぉ

【関連記事】

・大図書館の羊飼い 第1話「図書部結成」

・大図書館の羊飼い 第2話「落しもの届けもの」

・大図書館の羊飼い 第3話「ひとりぼっちの歌姫」

・大図書館の羊飼い 第4話「新生図書部」

・大図書館の羊飼い 第5話「メールの真実」

・大図書館の羊飼い 第6話「魔法の図書館」

・大図書館の羊飼い 第7話「図書部の休日」

nikoFC2.jpg

予告の会長が面白かった
関連記事
スポンサーサイト



コメント
No title
銀魂のように人気投票の順位が表示されると、鈴木のセリフが
「罰があたったのかな・・・脇役(人気1位)がでしゃばるなって」
「私(人気1位)は誰かに好かれる資格なんてないんだよ」
になってちょっとおもしろい

>アニメ筧さんは全員攻略目指してるだろ絶対
小太刀ルートが本命かなと思ってたけど、確かに筧さんの全方位攻略っぷりをみてると最終的な問題を解決してこだっちゃんががデレたところで、ヒロインの正妻戦争はこれからだもアリなきがしてきた。会長も4股(実際はそれ以上だけど)も許容してたしね
2014/11/29(土) 16:53 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 銀魂のように人気投票の順位が表示されると、鈴木のセリフが
> 「罰があたったのかな・・・脇役(人気1位)がでしゃばるなって」
> 「私(人気1位)は誰かに好かれる資格なんてないんだよ」
> になってちょっとおもしろい

白崎さんが泣いてしまうからやめてさしあげろ

> >アニメ筧さんは全員攻略目指してるだろ絶対
> 小太刀ルートが本命かなと思ってたけど、確かに筧さんの全方位攻略っぷりをみてると最終的な問題を解決してこだっちゃんががデレたところで、ヒロインの正妻戦争はこれからだもアリなきがしてきた。会長も4股(実際はそれ以上だけど)も許容してたしね

FAは「俺たちの物語はこれからだ」エンドでしたから
誰か一人に絞ってほしいな。
2014/11/30(日) 17:00 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大図書館の羊飼い 第8話『魔法の本』 キャプ付感想

大図書館の羊飼い 第8話『魔法の本』 感想(画像付) 水着で劇はそこそこにシリアス展開に。 道化を演じて、演じきれない佳奈ちゃんのエピソード。 ずっと一緒にいるって…筧は責任とれるの?(笑)   海開きイベントの手伝いに駆り出された図書部は、鈴木が書いた 台本を元に寸劇を披露することに。 アクシデントも笑いに変えてイベントは成功するが、鈴木はいつもの元気がない。 ...
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度15周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

[Twitterやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ