FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2014. 12. 21

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第11話「来訪者は軽やかに」

rin20141221.jpg

10年経ったら僕の家がハーレム屋敷に
なっていたんだが…by切嗣


・藤村大河
taiga20141222.jpg

なん藤姉ぇルートないんだろうな。
お互い「衛宮くん」「藤村先生」呼びするところとか面白かった。
菌糸類いわく「結婚しよ」→「いいよ」
っていう感じで速攻で終わるらしいが
それでも、エンディングの一つとして作ってほしかったかな。
ちなみにタイガー、士郎と同居する女の子には
必ず負けるというジンクスを持つ。


・凜ちゃんのお説教
rin20141222.jpg

人差し指を突きつける構図って
ツンデレキャラだとわりとありがちだよねーとか思いつつ。
凛ちゃんさんが言いたいことは要するに
「あんたもっと自分のために生きなさいよ」てこと。

・アーチャーのお説教
emiya20141221.jpg

最近出番が無くてパシリやらされてイラついてたのか
今週はいつもより長いお説教タイムでしたが、
こいつもだいたい凜ちゃんと同じようなこと言ってました。
「誰かを助けたところで後には何にも残らないし
自分は決して幸せになることは無い」
ってこと、
こればかりは実体験だから説得力あるんだよなー

emiya20120624.jpg

今週はやたら士郎が抱える問題に関してクローズアップされたお話だったな。
大災害でただ一人生き残ってしまった士郎にとって
自分のために生きることは、あの場で死んでしまった人間に対する冒涜であり
衛宮士郎という人間にとって一番のトラウマ。
いわゆる「サバイバーズ・ギルト」という奴らしい

【関連記事】

・Fate/Zero 第1話「英霊召喚」

・Fate/Zero 第2話「偽りの戦端」

・Fate/Zero 第3話「冬木の地」

・Fate/Zero 第4話「魔槍の刃」

・Fate/Zero 第5話「凶獣咆吼」

・Fate/Zero 第6話「謀略の夜」

・Fate/Zero 第7話「魔境の森」

・Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」

・Fate/Zero 第9話「主と従者」

・Fate/Zero 第10話「凛の冒険」

・Fate/Zero 第11話「聖杯問答」

・Fate/Zero 第12話「聖杯の招き」

・Fate/Zero 第13話「禁断の狂宴」

・Fate/Zero 第14話「未遠川血戦」

・Fate/Zero 第15話「黄金の輝き」

・Fate/Zero 第16話「栄誉の果て」

・Fate/Zero 第17話「第八の契約」

・Fate/Zero 第18話「遠い記憶」

・Fate/Zero 第19話「正義の在処」

・Fate/Zero 第20話「暗殺者の帰還」

・Fate/Zero 第21話「双輪の騎士」

・Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」

・Fate/Zero 第23、24話感想

・Fate/Zero 第25話(最終回)「Fate/Zero」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第0話「プロローグ」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第1話「冬の日、運命の夜」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第2話「開幕の刻」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第3話「初戦」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第4話「戦意の在処(ありか)」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第6話「蜃気楼」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第7話「死闘の報酬」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第8話「冬の日、心の所在」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第9話「二人の距離」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第10話「五人目の契約者」

fateFC2.jpg

次回は1時間だっけ
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

しかしアーチャー自分で自分に説教するって、どんな気分だろう・・・。
アーチャーも決してトラウマを完全に乗り越えたわけじゃないでしょうに・・・。
けっこう辛い気分かもしれませんね。

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> しかしアーチャー自分で自分に説教するって、どんな気分だろう・・・。
> アーチャーも決してトラウマを完全に乗り越えたわけじゃないでしょうに・・・。
> けっこう辛い気分かもしれませんね。

生きてる時も死んだ後も迷いながら迷いながら
答えを探してるっていうのはなんともアイツらしい

No title

>10年経ったら僕の家がハーレム屋敷に
なっていたんだが…by切嗣

元から奥さんと愛人さんとセイバーを住まわせたじゃないですかw

>人差し指を突きつける構図って
ツンデレキャラだとわりとありがちだよねーとか思いつつ。

凜ちゃんの場合、そこからガントが飛び出しそうな雰囲気w

>最近出番が無くてパシリやらされてイラついてたのか

イラついてたのに治療してくれる良い人w
しかも「付け加えることなどない」と言いつつ、丁寧に説明してくれるw

・・・あれは説教というより自戒とか自嘲に近いものがある気も…

Re: No title

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> >10年経ったら僕の家がハーレム屋敷に
> なっていたんだが…by切嗣
> 元から奥さんと愛人さんとセイバーを住まわせたじゃないですかw

でもキリツグ自体はあの家に入らなかった記憶が

> >人差し指を突きつける構図って
> ツンデレキャラだとわりとありがちだよねーとか思いつつ。
> 凜ちゃんの場合、そこからガントが飛び出しそうな雰囲気w

このポーズで思い出すのが中妹

> >最近出番が無くてパシリやらされてイラついてたのか
> イラついてたのに治療してくれる良い人w
> しかも「付け加えることなどない」と言いつつ、丁寧に説明してくれるw

基本的にお人よしなところは変わっていないんですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4401-9c7462f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night [UBW] 第11話『来訪者は軽やかに』 キャプ付感想 

Fate/stay night [UBW] 第11話『来訪者は軽やかに』 感想(画像付)   人助けの果てには何もない。 結局、他人も自分も救えない、偽りのような人生だ。 無関心なようで士郎の面倒をたびたび見るアーチャーの兄貴。 今回もカッコイイ台詞多いですね(笑)  
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード