fc2ブログ

グリザイアの果実 第13話(最終回)「射界10センチ」

yuji20141229.jpg

楽園へと続く道。
狙い撃つ…狙い撃つぜ。

guri20141229.jpg

おっさんSUGEEEE!
てっきり森で襲ってあっさり雄二に返り討ちにあうのかと
思っていましたが…まさか学校で人質を取るとはな。
警備も手薄そうなあの学校だからこそできたわけで
もし普通の学校だったらできなかっただろうな。

娘が死んで哀しいのは解るけど
天音が直接殺したならともかく、
あの子勝手に死んだわけだし。
由美子が言ってたように「単なる八つ当たり」なんだよな。
結局性欲と尿意には勝てず目的を達成できなかったわけが…
あれだけ時間あって他のヒロインには手を出さなかったのかあのおっさん。

guri20141230.jpg

姉ちゃんの生死は確認できなかったけど
他の生徒の死因は解りました。
広岡の肉を食べたことが原因らしいけど
バラバラにしたのはいったい誰だ?
まさか一姫?

mitiru20141229.jpg

ちるちるは良く漏らす子だこと…
でも彼女がいなかったら犯人撃破は出来なかった
事を考えるとアホと鋏も使いようですね。
何気に機転を利かせた幸も、
モールス信号を読み取って動いたマキナも有能でした。
ユーミンは視聴者がおっさんに対して
言いたいこと全部言ってくれました。

guri20141231.jpg

最後のがくえんちょ可愛かったな。
ともあれ、天音編を経て完結した「グリザイアの果実」
第2期「迷宮」「楽園」は来年4月からの放送
予告見る感じですと雄二の過去、
そして一姫の残した謎に関する話だろうけど
最後に出てきたあの外人の男は何者だ?
いわゆる宗助におけるガウルン的な雄二の宿命の相手か?

総括は迷宮果実終わってからで

【関連記事】

・グリザイアの果実 第1話「普通の学園生活」

・グリザイアの果実 第2話「スクールキラー由美子」

・グリザイアの果実 第3話「甘い食生活」

・グリザイアの果実 第4話「銀の弾丸で狙う場所」

・グリザイアの果実 第5話「VOX IN BOX」

・グリザイアの果実 第6話「レーゾン・デートル」

・グリザイアの果実 第7話「幸せの手紙」

・グリザイアの果実 第8話「セカイ樹の種Ⅰ」

・グリザイアの果実 第9話「セカイ樹の種Ⅱ」

・グリザイアの果実 第10話「エンジェリック・ハウルⅠ」

・グリザイアの果実 第11話「エンジェリック・ハウルⅡ」

・グリザイアの果実 第12話「エンジェリック・ハウルⅢ」

nikoFC2.jpg

続きは迷宮で
関連記事
スポンサーサイト



コメント
No title
>坂下
・学校に乗り込んでくるのはオリジナルですね
原作は森の中で戦闘して、雄二が怪我し、一姫と同じ状況にあって一緒に行動するか二手に分かれるか選択肢が出た(二手に分かれるとBAD、一姫の手紙と一緒に入ってた包丁で坂下と戦うが反撃に合い天音も死亡、その後雄二がとどめを刺す)

・なお、銃の技術を教えたのは雄二の師匠の麻子

>みちる
zutukiで便器を破壊するとは…
2014/12/30(火) 11:41 | URL | ストライク #-[ コメントの編集]
No title
ちるちるは、あのヒロイン達の中では実は一番まともな人間です。
貞操観念も一番まともだし。次にまともなのが由美子です。
(他がぶっとび過ぎなだけかもしれませんが。)
そして一番愛が重いのが一姫です。次に重いのが天音です。

迷宮は雄二の過去編&個別ルートのアフターです。
アフターの方はアニメではやらないかも?
(個別やっちゃうと楽園につながらないので)
楽園は今回最後に出てきた外人との戦い&一姫の謎の謎解きです。
あの外人はラスボスです。中ボスも存在しますが、中ボスの方が遥かに強いです
あと楽園での幸&蒔菜の頼もしさは異常

それと雄二の所属する組織は日本政府が作った組織です。
だから雄二達は広義では公務員かもしれません。
2014/12/30(火) 19:22 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
追記
雄二は幼い頃、一姫の手紙通りの臆病で優しいだけが取り柄の少年でした。
今の雄二に鍛え上げたのは師匠の麻子さんだす。
それと雄二が幼い頃、一姫もちょこっとだけ鍛えてます。

雄二の境遇の元凶は雄二の父親です。ぶっちゃけ最低のDV親父です。
一姫がブラコンになったのも父親が原因です。

ちなみに一姫のブラコンが悪化した原因は幸ちゃんです。
(幸と雄二が合っていたのは事故前です。)
雄二と幸が仲良くしているのを一姫が見て嫉妬そして悪化という流れです。

雄二&にぼっしーの境遇は事故前に限りですが、ほぼ同じ境遇だったりします。
2014/12/30(火) 19:40 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
もう一つ補足
天音は過酷なサバイバルと帰還後の世間の目にさいなまれた結果、人格が事故以前とは完全に変わってしまっています。(地味娘→派手娘に変化)
しかし本質はなにも変わってはいません。

実は雄二も本質は幼い頃のまま変わってはいません。
あと本人は絶対に認めないかもだけど雄二はシスコンです。

果実はいいアニメ化でした。4月の迷宮&楽園も楽しみ。


2014/12/30(火) 19:56 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
追記
坂下の父親の、その後の顛末。
組織によって始末されました。(ビルの屋上から突き落とされました・・・。)
国家権力のある組織なので警察も手出しできません。
(ちなみに手を下したのは雄二ではありません。)
2014/12/30(火) 20:11 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
一姫の手紙には嘘が少しだけ混じっています。

あと一姫は誰も殺してはいません。
雄二に何一つ恥のない、お姉ちゃんでいたいってのがあるので。

それとカットされましたが天音は脱出後すぐ救助隊に連絡しました。
あの後すぐ救助隊が一姫達の所に向かいました。
2014/12/31(水) 00:58 | URL | サク #-[ コメントの編集]
Re: No title
ストライクさん

> >坂下
> ・学校に乗り込んでくるのはオリジナルですね
> 原作は森の中で戦闘して、雄二が怪我し、一姫と同じ状況にあって一緒に行動するか二手に分かれるか選択肢が出た(二手に分かれるとBAD、一姫の手紙と一緒に入ってた包丁で坂下と戦うが反撃に合い天音も死亡、その後雄二がとどめを刺す)

最終回だし全ヒロイン活躍させたかったんだろうな。

> >みちる
> zutukiで便器を破壊するとは…

ちるちるが一番人間辞めてる
2014/12/31(水) 09:35 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
サクさん

> ちるちるは、あのヒロイン達の中では実は一番まともな人間です。
> 貞操観念も一番まともだし。次にまともなのが由美子です。
> (他がぶっとび過ぎなだけかもしれませんが。)
> そして一番愛が重いのが一姫です。次に重いのが天音です。

一番まともなのは幸かと思ってた

> 迷宮は雄二の過去編&個別ルートのアフターです。
> アフターの方はアニメではやらないかも?
> (個別やっちゃうと楽園につながらないので)
> 楽園は今回最後に出てきた外人との戦い&一姫の謎の謎解きです。
> あの外人はラスボスです。中ボスも存在しますが、中ボスの方が遥かに強いです
> あと楽園での幸&蒔菜の頼もしさは異常

ガウルンじゃなくてカリーニンだったか
2014/12/31(水) 09:39 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> もう一つ補足
> 天音は過酷なサバイバルと帰還後の世間の目にさいなまれた結果、人格が事故以前とは完全に変わってしまっています。(地味娘→派手娘に変化)
> しかし本質はなにも変わってはいません。

何故眼鏡を外したし
>
> 実は雄二も本質は幼い頃のまま変わってはいません。
> あと本人は絶対に認めないかもだけど雄二はシスコンです。

ブラコン姉とシスコン弟、きっとヨスガるな
2014/12/31(水) 09:50 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 追記
> 坂下の父親の、その後の顛末。
> 組織によって始末されました。(ビルの屋上から突き落とされました・・・。)
> 国家権力のある組織なので警察も手出しできません。
> (ちなみに手を下したのは雄二ではありません。)

JB結構酷いことするわね
2014/12/31(水) 09:52 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
今回ほぼオリジナルですが、(原作だと森の中で坂下親父と戦います。)
蒔菜のモールス信号が理解できる所と、みちるの体が頑丈なのはオリジナルではありません。
(みちるの体が丈夫という特徴は楽園につながる要素です。)
2014/12/31(水) 20:38 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
死体をバラバラにしたのは一姫ではありません
(ヒント、あの中で死体バラバラにできる、最も筋力のある人)

動機
とある人物が死亡する前に正気にもどり、全責任を背負う為に、やりました
(その人物は狂ったり正気にもどったりを繰り返してました)

詳しくは楽園で語られます
2015/01/02(金) 17:15 | URL | サク #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 死体をバラバラにしたのは一姫ではありません
> (ヒント、あの中で死体バラバラにできる、最も筋力のある人)

あ、なんとなくわかった
2015/01/04(日) 17:42 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グリザイアの果実 第13話『射界10センチ』 キャプ付感想

グリザイアの果実 第13話『射界10センチ』  感想(画像付) 六年前の事件の顛末…。 復讐者に狙われた天音ちゃんを雄二は助けることができるのか? チャンスは、わずか射界10センチ! グリザイアの果実、完結 そして…続きがあるのですね!?  
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度15周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

[Twitterやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ