ガンダム Gのレコンギスタ 第16話「ベルリの戦争」

gundam20110812.jpg

前回のニュータイプに続き
ようやく「ガンダム」という単語が出てきました。
例え世紀が変わろうと、伝説として受け継がれる
「MS戦における化け物」としての名前。
本当にアムロはとんでもないものを残していったね

ガンダム Gのレコンギスタ  3(特装限定版) [Blu-ray]ガンダム Gのレコンギスタ 3(特装限定版) [Blu-ray]
(2015/02/20)
石井マーク、嶋村侑 他

商品詳細を見る

reko20150117.jpg

あっさりとアイーダがベルリの姉であることが
判明しました。ガンダム主人公って
ジュドーとかシーブックとかシンとか
妹いるパターン多いけど、
姉がいるのってキラとベルリくらいか?
しかし今期のガンダム作品両方に姉がいるんだな。

カミキ・ミライ
mirai20140114.jpg

・家事万能
・読者モデルやってるほど美人
・次元覇王流継承者で強い
・弟の恋路をささやかに応援



アイーダ・レイハントン
aida20141017.jpg

・豆腐メンタル
・ぽんこつ
・行動力は一人前
・男勝り系の大人の女性



beruri20141031.jpg

「頼むセカイ、姉を交換してくれ」

sekai20141202.jpg

「断る!」

まぁ姫様は姫様で「なんか放っておけないオーラ」
ありますからね。なんやかんやでミライとは
違うタイプの理想の年上としての一面は持っている。
(…っと一応フォローしておこう)

beruri20150116.jpg

今週のベルリ君は珍しく…というか
初めて荒れてましたね。
(それでも敵を撃退しているあたりは流石ですが)
まぁ好きになった相手が実の姉とかショックだしね。
もしもギャルゲーで攻略中のキャラが
実は姉で攻略不可になるという展開になったら
…とんでもないクソゲーだなそのギャルゲーは。
(まぁ実姉だろうと実妹だろうと食っちまう
パターンの方が多いだろうけど)

kurimu20150116.jpg

今週の「週間天才クリムくん」
前回網で捕まったけど
親父のコネでなんとかなりました。
それでいいのか大尉…

reko20150116.jpg

次回はラライヤVSバララ
…ってなんだこの面白機体は?
後光が差してやがりますよ。この機体


【関連記事】

・ガンダム Gのレコンギスタ 第1話「謎のモビルスーツ」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第2話「G-セルフ起動!」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第3話「モンテーロの圧力」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第4話「カットシー乱舞」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第5話「敵はキャピタルアーミィ」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第6話「強敵、デレンセン」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第7話「マスク部隊の強襲」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第8話「父と母とマスクと」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第9話「メガファウナ南へ」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第10話「テリトリィ脱出」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第11話「突入!宇宙戦争」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第12話「キャピタル・タワー占拠」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第13話「月から来た者」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第14話「宇宙、モビルスーツ戦」

・ガンダム Gのレコンギスタ 第15話「飛べ!トワサンガへ」

ritobasuFC2.jpg

「新しい時代は老人が作るものではないのです」
この手のセリフ好きだよね冨野監督って。
スポンサーサイト
コメント
No title
∀の時代にはニュータイプの言葉は失われてますが、ガンダムの名前の方は残ってますからね。(アムロもそんな後までガンダムの名が残るとは思わなかったでしょう。)

べル荒れてますが、あれは仕方ないかと思います。まさか富野作品でレッツ背徳という訳にはいかないでしょうし。

余談ですが、富野監督は姉萌え、らしいです。
2015/01/17(土) 07:59 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
追記
来週の千手観音っぽいMSはGガンに似たような色物ガンダムがいた様な気がします。(自分は気に入りました。ああいうゲテモノっぽいのが好きです。)

あと誰かべルのメンタルをケアしてあげて欲しいです。
2015/01/17(土) 08:06 | URL | サク #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
コメントどーも

> ∀の時代にはニュータイプの言葉は失われてますが、ガンダムの名前の方は残ってますからね。(アムロもそんな後までガンダムの名が残るとは思わなかったでしょう。)

冨野監督もまさかこここまでシリーズが続く作品になるとは
思っていなかったでしょうな

> べル荒れてますが、あれは仕方ないかと思います。まさか富野作品でレッツ背徳という訳にはいかないでしょうし。

むしろ今まで理不尽な状況に対応していたのがおかしいくらいだったから

> 余談ですが、富野監督は姉萌え、らしいです。

タカヒロ「わかります」
2015/01/18(日) 23:33 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title

> あと誰かべルのメンタルをケアしてあげて欲しいです。

ノレド母ちゃん出番やで。ここでヒロイン力あっぷや。
(ラライヤという対抗馬もいますが)
2015/01/18(日) 23:34 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
追記
いつのまにか姫様はべルを責めなくなりましたね。
今回もべルを責めてるようで責めてない。(もう許してるみたいだし。)
というか恋人の仇が、いつのまにかべルからGセルフを作った人に変わってます。
2015/01/20(火) 11:59 | URL | サク #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
> いつのまにか姫様はべルを責めなくなりましたね。
> 今回もべルを責めてるようで責めてない。(もう許してるみたいだし。)

まぁあれだけ助けられていまだに根に持っていたら
それはそれで…

2015/01/20(火) 23:36 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話「ベルリの戦争」

ガンダム Gのレコンギスタの第16話を見ました。 第16話 ベルリの戦争 ベルリとアイーダはラライヤの故郷でドレット軍の地球帰還作戦に反対するレジスタンスのメンバー・フラミニアと会い、レイハントン家の皇女と皇子だという出生の秘密を知る。 「G-セルフを操れたおかげで私は恋人を殺され、ベルリは…弟は人殺しの汚名を被ることになったのです…!あなた方に使命というもの、理想とす...

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話『ベルリの戦争』 キャプ付感想

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話『ベルリの戦争』 感想(画像付)    ベルリとアイーダは姉弟でした! 恋愛フラグも消滅した、ベルリの戦争する理由っていったい?(^^; 各勢力の思惑が絡み、戦争を楽しむ者たちの宴が始まる予感ですね。 話 分かりたければ見るしかないでしょ!? 見ても、分からないんですよ、監督!!(笑) ラライヤの故郷で出生の秘密を知ったベルリは、...

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話 『ベルリの戦争』 ≪あらすじ≫ ラライヤの故郷で出生の秘密を知ったベルリは、マスクのスペース・ガランデンが現れたと聞き、G-セルフで勝手に出撃してしまう。そのG-セルフにトワサンガ守備隊のガヴァン率いるモビルスーツ部隊が襲いかかってくる。 (公式HP World Storyより抜粋) ≪感想≫ まさか本当にベルリとアイーダが姉弟だ...
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住のアニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

2017年もよろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ