FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2015. 01. 25

アルドノア・ゼロ EP15「旋転する罠」

arudo20150125.jpg

「ジャージ!(有言の壁ドン)」

眼鏡…わかるってばよ。
相変わらず彼は視聴者の代表だな。

【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 6(オリジナルデカ缶バッチver.6付)(完全生産限定版) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 6(オリジナルデカ缶バッチver.6付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2015/03/18)
不明

商品詳細を見る

arudo20150126.jpg

お楽しみは、これだからだ!
スレイン・ザーツバルム・トロイヤード伯爵誕生。
遊矢に続きスレインも闇落ちっすか
まぁスレインの場合、最初からブレなく
姫様一筋で屈折しきってましたがね。
相変わらずの姫様の敵絶対殺すマンぷり。
思えば地球でザーさんを助けた時点で
こうするつもりでいたんでしょうね。

arudo20150127.jpg

3話目は鬼門だと思っていましたが
まさかザーさんがここで退場とはな…
相変わらず容赦ネェなスレイン。
アルドノアに出てくる火星人の中では
一番の良識人だと思っていたのになぁ
スレインは1期から通算して
何回この人に助けられたことか…
恩を仇で返すとはまさにこのことだ。

もはや完全にエースパイロットとして才覚を表すイナホの
ワイヤーアクションによるロボ戦はカッコよかったな。
あと今回はちゃんとモブ勢にも活躍の場があったようで

【関連記事】

・アルドノア・ゼロ 第12話「たとえ天が堕ちるとも -Childhood’s End-」

・アルドノア・ゼロ EP13「眠れる月の少女」

・アルドノア・ゼロ EP14「異界の隣人たち」

nikoFC2.jpg

次はオレンジ絶対殺すマンになると思う。
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

もうスレインは最後まで生き延びる事はできないでしょう。
恩を仇で返すというのは最強の死亡フラグだと思います。
(そういう行動は因果応報を受けるものですから。)

スレインの最後の予想は、
1アセイラム姫に撃たれる。
2イナホに撃たれる。
3レムリナ姫に撃たれる。
4ハークライトさんに撃たれる。
5自ら命を絶つ。
のどれかだと思いますが、一番可能性の高いのは4番で時点が1番だと思います
(裏切りの因果応報的な意味での予想です。)

あとひょっとしてイナホは片目だけじゃなく体も改造してるんでしょうか?
(義眼のシテムを脳につないでるみたいだし。)

No title

追記
監督&虚淵さん曰くスレインは英雄になる為に大事な物を、どんどん切り捨てて行くキャラだそうです。

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> スレインの最後の予想は、
> 1アセイラム姫に撃たれる。
> 2イナホに撃たれる。
> 3レムリナ姫に撃たれる。
> 4ハークライトさんに撃たれる。
> 5自ら命を絶つ。
> のどれかだと思いますが、一番可能性の高いのは4番で時点が1番だと思います

前期OPのラストの映像から察するに1じゃないかな?

まあスレインはもともと利用するつもりであったのは間違いないでしょうね。
とはいえ多分自分を息子と呼んでくれたこと自体とかには本当に恩義は感じているだろうし人間としての情は消えてないんでしょうね

・・・まあ撃たれるフラグは着々建設してますけど。

No title

追記
ふと思ったんですがスレインがハークライトさんに夢はありませんよって言ったのって、ひょっとして目的を達成したら彼は死ぬつもりまんじゃあ・・・。

Re: タイトルなし

>無銘 さん
コメントどーも

> まあスレインはもともと利用するつもりであったのは間違いないでしょうね。
> とはいえ多分自分を息子と呼んでくれたこと自体とかには本当に恩義は感じているだろうし人間としての情は消えてないんでしょうね

スレインにとって父親発言は最大の誤算だったんでしょうね。
これがどう響いてくるか

Re: No title

> 追記
> ふと思ったんですがスレインがハークライトさんに夢はありませんよって言ったのって、ひょっとして目的を達成したら彼は死ぬつもりまんじゃあ・・・。

火星と地球を掃除し終わったら姫にそれを託して逝くとかかな?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4460-ddb5ec8b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルドノア・ゼロ 第15話『旋転する罠 -Toll for the Brave-』 キャプ付感想

アルドノア・ゼロ 第15話『旋転する罠 -Toll for the Brave-』 感想(画像付) サブタイ通りの罠だったでござるの巻(笑) ザーツバルムはどこまでスレインを信じていたんでしょうね。 息子にされても許すはずが無かったスレイン。 その忠誠は全てアセイラムにしか向いてないのか? いったい何を目指していくのでしょうね…。  
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード