FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2015. 05. 18

グリザイアの楽園 第5話「ブランエールの種Ⅰ」

guri20150518.jpg

彼女たちの選択。
新OPカッコよかった。


guri20150519.jpg

今週からヒロインたちのターンということで
捕えられた雄二を救うためにヒロインたちが
動きだす所までを描いたお話。
雄二よ…お前はどこのヒロインだ?

guri20150520.jpg

しかし酷いなこの絵。
雄二の過去篇のおかげですっかり薄れましたが
元々エロゲ原作で、しかも下ネタが結構多い
シリーズでしたからね。
ナチュラルハイになって完全にさっちんがエロメイドと化した

guri20150521.jpg

ロビーが蕎麦屋になっていたのは意外。
っというか、オタクの彼にとって日本は
まさに楽園のような国なんじゃないかと思う。
蕎麦屋の店員に猫耳メイドさせるとか…良い根性してるよ

kazuki20150521.jpg

ラストでお姉ちゃんが生体コンピューターに
されてることが判明したけど、
まぁあの姉ならこのくらいやるだろうな。
っていう妙な安心感は何だろうな…
そのうち適当な体見繕って現実でも復活しそう。


【関連記事】

・グリザイアの果実 第1話「普通の学園生活」

・グリザイアの果実 第2話「スクールキラー由美子」

・グリザイアの果実 第3話「甘い食生活」

・グリザイアの果実 第4話「銀の弾丸で狙う場所」

・グリザイアの果実 第5話「VOX IN BOX」

・グリザイアの果実 第6話「レーゾン・デートル」

・グリザイアの果実 第7話「幸せの手紙」

・グリザイアの果実 第8話「セカイ樹の種Ⅰ」

・グリザイアの果実 第9話「セカイ樹の種Ⅱ」

・グリザイアの果実 第10話「エンジェリック・ハウルⅠ」

・グリザイアの果実 第11話「エンジェリック・ハウルⅡ」

・グリザイアの果実 第12話「エンジェリック・ハウルⅢ」

・グリザイアの果実 第13話(最終回)「射界10センチ」

・グリザイアの迷宮 「カプリスの繭0」

・グリザイアの楽園 第1話「カプリスの繭Ⅰ」

・グリザイアの楽園 第2話「カプリスの繭Ⅱ」

・グリザイアの楽園 第3話「カプリスの繭Ⅲ」

・グリザイアの楽園 第4話「カプリスの繭Ⅳ」

nikoFC2.jpg
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

現在のロビーは見ての通り蕎麦屋の主人です。
ちなみに、あのウエイトレスさんは日本人に見えますが日本人ではありません。
確か帰化前の国籍はロビーと同じです。(JBも帰化してます。)
信じがたいでしょうが何と彼女はロビーの嫁です。
(正式に結婚してるという意味です。)

バス事故の一姫が天音と別れてからの詳細は、早ければ来週、遅くとも再来週
には一姫本人の口から雄二に語れれます。
天音にとって後悔の残る事故ですが実は一姫にとっても後悔の残る事故だったりします。もっと上手くやってりゃ天音以外も助けられたし何よりも
可愛い弟の雄二をオスロに取られる事も無かったし雄二をもっと幸せにできたかもしれないという後悔です。


No title

追記
簡単にこの話を解説すると雄二の悪行と善行全てが雄二に返えってくる
悪い意味でも、いい意味でも因果応報な話です。
(雄二が最終的に、ある事を自覚する話でもあります。)

あと、もう気が付いたかもしれませんが由美子が5人のヒロインの中では
一番頭が良いです。(蒔菜&幸はちょっと頭の使い方が偏ってます。)

No title

書き忘れました。
あの蕎麦屋はロビー嫁の実家です。
主人公の親友キャラでは結婚までしてるのは珍しいかもしれません。

No title

前回書いたヒロインの評価は雄二が壁に書いていた物とは違います。
一姫が出て来たので書いちゃいますが、
あれは一姫お姉ちゃんによる雄二の嫁評価です。
あの評価は一姫と学園長の二人きりで出した物で他のヒロインは知りません。

ちなみにJBと学園長は雄二の嫁としては失格だそうです。
JBは過去編で語られた通りですが、
学園長は一姫曰く
「あなた、そもそも雄二と、そんな関係になるつもりないでしょう?」
だそうです。学園長も上記を認めました。

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> 信じがたいでしょうが何と彼女はロビーの嫁です。
> (正式に結婚してるという意味です。)

…マジかよ、完全に勝ち組じゃねぇか!くそ

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> ちなみにJBと学園長は雄二の嫁としては失格だそうです。
> JBは過去編で語られた通りですが、
> 学園長は一姫曰く
> 「あなた、そもそも雄二と、そんな関係になるつもりないでしょう?」
> だそうです。学園長も上記を認めました。

がくえんちょはヒロインにはなれないのか…くそお

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4625-f3d2c237

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【グリザイアの楽園】第5話『ブランエールの種I』キャプ付感想

グリザイアの楽園 第5話『ブランエールの種I』感想(画像付) ブランエールの種編、スタート! 閉校される美浜学に別れを告げ、ヒロインたちは行動を開始します。 アホの子みちるちゃんが置いて行かれそうになってたけどw 羊羹の食べ方、おかしいから(^^;  
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード