FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2015. 05. 21

放課後のプレアデス 第7話「タカラモノフタツ或いはイチゴノカオリ」

subaru20150521.jpg

置いて行かれた者たち。
業界初。太陽の中心で仲直りする少女たち

minato20150522.jpg

前回頑張って考察してた俺の頑張りを返せ。
っといわんばかりにあっさりみなとが
再登場した時はずっこけるかと思ったぞ。
リアルで「オイ」って声出ちまったよどうしてくれる!
でも園芸部みなとは"あの"みなととは別人のような気がするな。
平行世界のあおいやすばるがいるんだから
みなともそれぞれ別の世界からやってきた同一人物
っていうことになるんだろうか?

角マントも角マントで平常運転だったしさ。
もう最終局面まで彼らの正体と目的が
明らかになることは無いんだろうな。
しかし、この学校はずいぶんと平行世界からの
転校生が多い学校だこと。

subaru20150522.jpg

今週はすばるとあおいの回で、
それぞれ互いに思っていた相手に
置いて行かれてたと思い込んでいた二人が
それぞれ答えを見つけるというお話。
結局なんで黙って行ってしまったのか
おたがいにわからずじまいだったんですけど、
大切だからこそ相手に依存したくないという気持ちがあって、
それであえて遠くに行ったんじゃないかと僕は思う。

しかし、ついに太陽まで制覇しちまったな
この魔法少女共は…

どんな厄介な敵もとりあえず太陽に突っ込んでおけば
勝てるっていう少年漫画の鉄則的な部分があって、
そのおかげで一体どれくらいの危機を乗り越えて来たんだと思ってんだ。
なんていうか…太陽系最強の最終兵器は「太陽」なんだよ。
それをこうもあっさり乗り越えるとか…
なんていうか、今作の魔法少女は海、空、宇宙に対する
環境適応力に関しては歴代最強の魔法少女なんだと感じた。

nanako20150522.jpg

次回はついにななこメインのエピソード。
そういえば、今回会長と一緒に目を回してたけど
あれって単なるギャグ描写じゃなくて
会長に意識乗っ取られてるってことなんじゃ…
でもってすばるがみなとと逢引してるところが
みんなにバレるわけですか。あおいちゃん泣くな


【関連記事】

・放課後のプレアデス 第1話「流星予報:雨時々流れ星」

・放課後のプレアデス 第2話「星めぐりの歌」

・放課後のプレアデス 第3話「5人のシンデレラ」

・放課後のプレアデス 第4話「ソの夢」

・放課後のプレアデス 第5話「帽子と氷とお姫様」

・放課後のプレアデス 第6話「目覚めの花」

nikoFC2.jpg

そういえば1話以来の変身バンクでしたね。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

今回の、みなと君は角マントなんじゃあないでしょうか?
(イヤリングの形が角マントの物に変わってます。)

来週は、いよいよ、ななこさんの話か。
ここまでひっぱった話でしょうから楽しみです。






No title

追記
ひょっとして角マントと、みなと君は融合合体したんでしょうか?
前の記憶はあるみたいですし。

No title

追記
イヤリングの形は変わってませんでした。
転校生みなと君が星形で角マントが十字型のままでした。
すみません早合点でした。

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 今回の、みなと君は角マントなんじゃあないでしょうか?
> (イヤリングの形が角マントの物に変わってます。)

それは気づかなかった。第3のみなとかと思いきや
実は角マントっていうオチもありかも

> 来週は、いよいよ、ななこさんの話か。
> ここまでひっぱった話でしょうから楽しみです。

もしかしたら7年前の時点で会長に合ってたりして

Re: No title

>サク さん
> 追記
> ひょっとして角マントと、みなと君は融合合体したんでしょうか?
> 前の記憶はあるみたいですし。

元々は神様とピッコロみたいにひとつだったのが分かれて
またもう一つになって神コロになったみたいな感じかもしれない

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4628-e3df36a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【放課後のプレアデス】 第7話『タカラモノフタツ 或いは イチゴノカオリ』 キャプ付感想

放課後のプレアデス 第7話『タカラモノフタツ 或いは イチゴノカオリ』 感想(画像付) すばるとあおいの持つ同じペンダント。 別の世界の二人に共通の宝物でした。 置いて行かれた者でなく、大事な宝物をもらった二人。 すばるたちは、置いて行かれたと思ってたトラウマを乗り越えましたね。  
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード