FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2015. 05. 31

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第21話「answer」

emiya20150531.jpg

そういえばエミヤは死ぬ前に世界と契約したと思われがちですが
実際は結構若い時期に契約してて、契約後パワーアップ
→魔術の行使しすぎで髪色と肌が変色
っていう風になったらしい。
いつかロンドン篇を含めた士郎がアーチャーに至るまでの物語
「EMIYA~人生~」っていう短編を出してほしい所だが、
月姫2と同じくらい望み薄ですわ。

emiya20150532.jpg

「あぁお前は正しい。俺の想いは偽物だ。
けど美しいと感じたんだ。自分のことより他人が大切なんてのは偽善だとわかっている
それでもそう生きられたのならどんなにいいだろうと憧れた
俺の人生が紛い物でも誰もが幸せであってほしいという願いは美しいもののはずだ
俺は失くさない。愚かでも引き返すなんてことはしない」


例えどんなにボロボロになっても、肉体が限界を迎えようと
それでもただ一つの志を胸に秘め、立ち上がる士郎の姿は
まさに"主人公"してますね。
衛宮士郎最大の武器は投影魔術でも無限の剣製などではなく
土壇場のしぶとさにあると思いますね。
ほんと…ボロボロになってからが本番なんだよなコイツ。

emiya20150533.jpg

「この夢は決して 俺が最後まで偽物であっても!
決して!間違いなんかじゃないんだから!」


ここの士郎の啖呵から固有結界の心象風景が
変わっていく演出は良いですね。
武骨な世界の歯車から澄み渡る蒼き空へ

kiritugu20150533.jpg

前回も語りましたが、例え借り物の理想であっても
それを護り貫こうとする士郎の姿は立派。
人生とは何かを誰かに引き渡すことと考えれば
衛宮切嗣という男の人生も少しは報われたんじゃないかと思う。
例え血縁関係はなくとも士郎は切嗣からとても大きなものを引き継いだんだ。

emiya20150534.jpg

(酷い話だ。古い鏡を見せられている。
こういう男が居たのだったな…)


ただ一つの敗走も無かった男、英霊エミヤ敗北。
なんか劇場版と違って実力じゃなくて
士郎の気合勝ちって感じがしました。
自分の黒歴史改ざんしようと思って過去に飛んだら
黒歴史にお説教くらって「ああ、俺まだ頑張ってみるよ」
って自分を見つめなおしてみるのが
第5次聖杯戦争におけるのアーチャーさんの物語

なんか、ドラえもんとかでありそうな話だね。

giru20150531.jpg

今回は悪役オーラ満載な我様。
アーチャーと士郎という最大の天敵同士を戦わせ
漁夫の利を得ようとしていたあたり流石ですが、
「煤で汚れるから嫌だ」的な理由であっさり引くあたり
「ああ、やっぱりこの人慢心してやられちゃうのね。」って思いました。
この手の「トドメさせるのに刺さない敵キャラ」っていう演出は
多くの作品で見てきましたけど、ギルガメッシュは
「慢心王」というキャラ立てのおかげで妙に納得できるんだよね。

seiba20150534.jpg

聖杯の正体を知ってセイバーちゃんショック。
でもこれで何で切嗣が聖杯ぶっ壊せって言ったのか理解できたと思う。
しかし、現世に呼び出した神話や伝説の英雄が
生贄素材ってずいbぬと贅沢な話だよな。
ラー、オシリス、オベリスクを生贄に捧げて
邪神アバタ―呼び出すようなものか。

sinji20150531.jpg

貴重なワカメが!!
増える肉ワカメになっちゃったじゃないですかーやだー。
ギルの目的は「聖杯による人類の掃除」っという
何ともわかりやすい支配者的なものですが、
死徒とか人類以外の化物たちはスルーですか?
奴ら、たとえ聖杯の中身ぶちまけられても生き残りそうな気がするんですよね。

【関連記事】

・Fate/Zero 第1話「英霊召喚」

・Fate/Zero 第2話「偽りの戦端」

・Fate/Zero 第3話「冬木の地」

・Fate/Zero 第4話「魔槍の刃」

・Fate/Zero 第5話「凶獣咆吼」

・Fate/Zero 第6話「謀略の夜」

・Fate/Zero 第7話「魔境の森」

・Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」

・Fate/Zero 第9話「主と従者」

・Fate/Zero 第10話「凛の冒険」

・Fate/Zero 第11話「聖杯問答」

・Fate/Zero 第12話「聖杯の招き」

・Fate/Zero 第13話「禁断の狂宴」

・Fate/Zero 第14話「未遠川血戦」

・Fate/Zero 第15話「黄金の輝き」

・Fate/Zero 第16話「栄誉の果て」

・Fate/Zero 第17話「第八の契約」

・Fate/Zero 第18話「遠い記憶」

・Fate/Zero 第19話「正義の在処」

・Fate/Zero 第20話「暗殺者の帰還」

・Fate/Zero 第21話「双輪の騎士」

・Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」

・Fate/Zero 第23、24話感想

・Fate/Zero 第25話(最終回)「Fate/Zero」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第0話「プロローグ」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第1話「冬の日、運命の夜」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第2話「開幕の刻」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第3話「初戦」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第4話「戦意の在処(ありか)」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第6話「蜃気楼」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第7話「死闘の報酬」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第8話「冬の日、心の所在」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第9話「二人の距離」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第10話「五人目の契約者」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第11話「来訪者は軽やかに」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第12話(最終回)

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第13話

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第14話「コルキスの王女」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第15話「神話の対決」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第16話「冬の日、願いの形」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第17話「暗剣、牙を剥く」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第18話「その縁は始まりに」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第19話「理想の末路」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第20話「Unlimited Blade Works.」

fateFC2.jpg

士郎「さぁ来週は遠坂とセッ○スだ」
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

今回とどめ刺してりゃ勝ってたのに実にギル様らしい慢心でした。
チート鎧とか天の鎖とかエアとか恵まれてるのに・・・。
我様の出番はもう数話で終わりか・・・。
(夏のイリヤはギル君モードだし。)

しかしワカメはこれでよく助かったなあ・・・。
確か唯一ワカメが生き延びるて綺麗なワカメになるルートだったはず。
あとイリヤの心臓は、みちるの心臓みたいに意志があったら
ワカメと合体は絶対イヤって言いそう。

No title

>なんか劇場版と違って実力じゃなくて士郎の気合勝ちって感じがしました。
うろ覚えだけど原作からしてアーチャーが勝ちを放棄してるからね
劇場版は何かおかしかった

>今回は悪役オーラ満載な我様。
インフレの極みFakeでまた無茶苦茶なトンデモ設定付け加えられたでござる
でもFakeはそこまでやっても中盤辺りでポックリ逝ってもおかしくない人外魔境というね・・・
今となっては絶対的な最強キャラじゃなくなってしまったのも時代の定めか

>貴重なワカメが!!
こんな状況から何で生き残れたんだコイツは

>士郎「さぁ来週は遠坂とセッ○スだ」
ホントにヤったら見入る所か腹抱えて大爆笑する

No title

>衛宮士郎最大の武器は投影魔術でも無限の剣製などではなく
土壇場のしぶとさにあると思いますね。

アヴァロンが起動していない時でも異常にタフですしね。
某ツンツン頭の少年も同じような事を言われていましたが、
士郎以外があの投影を習得しても、あそこまでの戦果は挙げられなかったでしょうね。
使う度に体に激痛が走るは、頭が割れそうになるは、
バーサーカーだの葛木だのギルガメッシュだのといった怪物と対峙ながら精神集中しないといけないは……

>ホント…ボロボロになってからが本番なんだよなコイツ。

聖闘士もびっくりなレベル。
五感を失うどころか、脳味噌が壊れかけても動く。

>死徒とか人類以外の化物たちはスルーですか?

文句をつけてきたら、そいつらも片づけるつもりじゃないですか?
なにしろ順調に行ってたら、守護者だって相手にしなきゃいけないような所業ですよ。

>士郎「さぁ来週は遠坂とセッ○スだ」

アーチャー「たわけ。 劇場版と同じように規制されて、コンシュマー版の描写に挿げ替えられるに決まっている」
士郎「なんでさ。 ディーンのテレビ版では描写はカットされたけどセイバーとセッ○スしたっぽいのに・・・!」
アーチャー「理想を抱いて溺死しろ」

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 今回とどめ刺してりゃ勝ってたのに実にギル様らしい慢心でした。
> チート鎧とか天の鎖とかエアとか恵まれてるのに・・・。
> 我様の出番はもう数話で終わりか・・・。
> (夏のイリヤはギル君モードだし。)

逆にギルが最初から本気出したら強すぎて敵わないんだよなぁ

> しかしワカメはこれでよく助かったなあ・・・。
> 確か唯一ワカメが生き延びるて綺麗なワカメになるルートだったはず。
> あとイリヤの心臓は、みちるの心臓みたいに意志があったら
> ワカメと合体は絶対イヤって言いそう。

イリヤ「ワカメとの合体なんていやー」

Re: No title

> >なんか劇場版と違って実力じゃなくて士郎の気合勝ちって感じがしました。
> うろ覚えだけど原作からしてアーチャーが勝ちを放棄してるからね
> 劇場版は何かおかしかった

劇場版はスピード感重視だったからね。
でも干将莫邪坂手持ちからの反撃は熱かった

> >今回は悪役オーラ満載な我様。
> インフレの極みFakeでまた無茶苦茶なトンデモ設定付け加えられたでござる
> でもFakeはそこまでやっても中盤辺りでポックリ逝ってもおかしくない人外魔境というね・・・
> 今となっては絶対的な最強キャラじゃなくなってしまったのも時代の定めか

まるでドラゴンボールみたいなインフレスパイラル

> >貴重なワカメが!!
> こんな状況から何で生き残れたんだコイツは

えーと…ワカメ補正?

> >士郎「さぁ来週は遠坂とセッ○スだ」
> ホントにヤったら見入る所か腹抱えて大爆笑する

1.暗転する
2.事後描写あり
3.現実は非道である。PS2版と同じ展開

Re: No title

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> >衛宮士郎最大の武器は投影魔術でも無限の剣製などではなく
> 土壇場のしぶとさにあると思いますね。
> アヴァロンが起動していない時でも異常にタフですしね。
> 某ツンツン頭の少年も同じような事を言われていましたが、
> 士郎以外があの投影を習得しても、あそこまでの戦果は挙げられなかったでしょうね。
> 使う度に体に激痛が走るは、頭が割れそうになるは、
> バーサーカーだの葛木だのギルガメッシュだのといった怪物と対峙ながら精神集中しないといけないは……

主人公補正という名の耐久性ガン振り状態。
本当に上条ちゃんとそこらへんは似てますよね。

> >ホント…ボロボロになってからが本番なんだよなコイツ。
> 聖闘士もびっくりなレベル。
> 五感を失うどころか、脳味噌が壊れかけても動く。

セイントは基本クロスが破損してからが本気

> >死徒とか人類以外の化物たちはスルーですか?
> 文句をつけてきたら、そいつらも片づけるつもりじゃないですか?
> なにしろ順調に行ってたら、守護者だって相手にしなきゃいけないような所業ですよ。

確か、アルク以外は分が悪いぐらいの戦力差あるんだっけ?
(そのアルクですらギル相手は厳しいとか)

> >士郎「さぁ来週は遠坂とセッ○スだ」
> アーチャー「たわけ。 劇場版と同じように規制されて、コンシュマー版の描写に挿げ替えられるに決まっている」
> 士郎「なんでさ。 ディーンのテレビ版では描写はカットされたけどセイバーとセッ○スしたっぽいのに・・・!」
> アーチャー「理想を抱いて溺死しろ」

原作PCゲームで確実にやってるっていうのも珍しいですからね。
最近だとヨスガ、ましろ色ぐらいかな。

No title

EXTRAシリーズでアーチャー・・・というか無銘という男の過去の一部が語られます。気が向いたら是非プレイしてみて下さい。
EXTRA主人公ズ「少なくとも俺(私)は貴方に救われた」

>>今回は悪役オーラ満載な我様。
この王様、呼びだした状況や時代によって善にも悪にもなっちゃうんですよね、全ての欲望の肯定者らしいですし。
今回はマーボー神父に出会い、受肉したのが運のツキでしたね。

ちなみにFakeで死徒が聖杯戦争に参加してます。

Re: No title

>スズムシ さん
コメントどーも

> EXTRAシリーズでアーチャー・・・というか無銘という男の過去の一部が語られます。気が向いたら是非プレイしてみて下さい。
> EXTRA主人公ズ「少なくとも俺(私)は貴方に救われた」

あの作品で少しアーチャーが報われるんだよね

> >>今回は悪役オーラ満載な我様。
> この王様、呼びだした状況や時代によって善にも悪にもなっちゃうんですよね、全ての欲望の肯定者らしいですし。
> 今回はマーボー神父に出会い、受肉したのが運のツキでしたね。

でも我様ってどちらかというと善性の英霊なんだよなー

この夢は、間違いなんかじゃない――!!

>それでもただ一つの志を胸に秘め、立ち上がる士郎の姿は
>まさに"主人公"してますね。
良かった……UBWがアニメ化されて本当に良かった……

>「煤で汚れるから嫌だ」的な理由であっさり引く
ランサーが火を放ってくれなかったら、士郎達の準備が整わないままセイバーとギル様の戦いになってたかもしれない。
ありがとうランサー!

>原作PCゲームで確実にやってるっていうのも珍しいですからね。
正直、Fate→元はPCゲームというイメージがもう薄れてるのは俺だけか?

No title

>原作PCゲームで確実にやってるっていうのも珍しいですからね。
>最近だとヨスガ、ましろ色ぐらいかな。

ホワイトアルバム2もありますよ。
グリザイアも過去回想でメインヒロイン以外の女とやってますし。

Re: この夢は、間違いなんかじゃない――!!

>二刀の翼 さん
コメントどーも

> >それでもただ一つの志を胸に秘め、立ち上がる士郎の姿は
> >まさに"主人公"してますね。
> 良かった……UBWがアニメ化されて本当に良かった……

UBWは「士郎の物語」としては十分すぎる内容ですからね。
正直セイバールートよりも王道

> >「煤で汚れるから嫌だ」的な理由であっさり引く
> ランサーが火を放ってくれなかったら、士郎達の準備が整わないままセイバーとギル様の戦いになってたかもしれない。
> ありがとうランサー!

そういえばそうですね。ランサー…お前ってやつは本当に。
意外とランサーと士郎が組むってのもアリかもしれない。
半人前の士郎を笑い飛ばし、時には兄のように励まし鍛えるランサーと
そんなランサーの期待に応えて強くなっていく士郎。
ランサーは途中退場してしまうが、それでも彼の意思を引き継いで
聖杯戦争を終結させる…みたいなランサールートを妄想した

> >原作PCゲームで確実にやってるっていうのも珍しいですからね。
> 正直、Fate→元はPCゲームというイメージがもう薄れてるのは俺だけか?

なのはもな

Re: No title

> >原作PCゲームで確実にやってるっていうのも珍しいですからね。
> >最近だとヨスガ、ましろ色ぐらいかな。
> ホワイトアルバム2もありますよ。
> グリザイアも過去回想でメインヒロイン以外の女とやってますし。

そういえばグリザイアもWA2もやってたな。
グリザイアは過去編だったんでスルーしてて
WA2は終盤の展開あんま覚えてなかった

No title

>ただ一つの敗走も無かった男、英霊エミヤ敗北。
アーチャー「ちっ、違う! 違うぞッ! 俺は負けを認めてはいないッ! うっかりだッ! うっかり剣を振り損ねてしまったんだッ!!」
士郎「剣を振れなかったって事は、お前の心が……負けを認めたって事だ」

Re: No title

> >ただ一つの敗走も無かった男、英霊エミヤ敗北。
> アーチャー「ちっ、違う! 違うぞッ! 俺は負けを認めてはいないッ! うっかりだッ! うっかり剣を振り損ねてしまったんだッ!!」
> 士郎「剣を振れなかったって事は、お前の心が……負けを認めたって事だ」

ダービー兄と戦ったら心で負けた時点で魂が抜かれます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4643-114a40b8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【Fate/stay night [UBW]】第21話『answer』 キャプ付感想

Fate/stay night [UBW] 第21話『answer』 感想(画像付) アーチャーとの対決に決着…。 そしてギルさまの野望が明らかに! ワカメもサヨナラですね(笑) 悲惨な最期なのに笑える…最期まで愉しませてくれましたw  
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード