FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2008. 03. 22

灼眼のシャナⅡ 第23話

教授自重www
今週は事情により超適当な感想をお送りします
灼眼のシャナII 第II巻灼眼のシャナII 第II巻
(2008/02/22)
釘宮理恵、日野聡 他

商品詳細を見る


ike20071117.jpg

さ~て今週のシャナたんは?

ug20080223.jpg

悠二、零時迷子取られても大活躍!
(相手は雑魚でしたけどね)

kotomi20080118.jpg

ちゃんと意味があった文菜の存在
(画像はイメージです)

nanoha_StrikerS_PV_06.jpg

ラスボス登場! (またしても画像はイメージです)

























0099112.jpg

少し…頭冷やそうか?
kugi20080127.jpg

死んじゃえ! (シャナたんボイスで)

ラスボス戦にむけて盛り上がってきました。
変態教授もシュドナイカも大暴れでした。
次回最終回はちゃんとした記事にしますのでヨロシク!

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/466-66dbca3a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

灼眼のシャナ? 第23話 「危難の胎動」

静なる夜どころか、とんでもない災厄の夜になってきました。 突如現れたヘカテーに零時迷子を奪われた悠二。 そして御崎市を覆うこの世のも...

灼眼のシャナII 第23話

教授ことダンタリオンが超ハイテンションで、自らの計画を雄弁に語る話。 今までのことはすべて計画通りらしく、ただ凄いの一言です(笑)。 またしても凄まじいスケールで大変なことが起こってしまいましたね。 悠二は零時迷子を奪われればただのトーチ、存在の力の...

灼眼のシャナ? #23「危難の胎動」

変態教授は決して自重しないのか! 最終回前なのに見所がこれに思えてしまうww では灼眼のシャナ2感想です。 灼眼のシャナII 第III巻(2008/...

灼眼のシャナII #23「危難の胎動」感想

あっさりと零時迷子を取られた悠二 なんかヘンなロボットみたいなのに奪われちゃいましたけど どうなるんだー ドーム型の建物に棒みたいなのが刺さって すごい仕掛けが動き出した なんやかんやでシャナ達にも事情が分かり なんとか打開に挑む 悠二もずいぶん行...

(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第23話 「危難の胎動」

灼眼のシャナII 第III巻 御崎市に突如現れた、この世のものではない“殻”。その中に悠二の存在を感じたシャナだが、マージョリーの自在式だけでなく、ヴィルヘルミナのリボンですらその殻には傷一つ付けられない。これほど大掛かりな仕掛けを施せる者とは誰か?シャナ...

(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第23話 「危難の胎動」

灼眼のシャナII 第III巻 御崎市に突如現れた、この世のものではない“殻”。その中に悠二の存在を感じたシャナだが、マージョリーの自在式だけでなく、ヴィルヘルミナのリボンですらその殻には傷一つ付けられない。これほど大掛かりな仕掛けを施せる者とは誰か?シャナ...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード