FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2008. 03. 28

狼と香辛料 最終話「狼と新たな旅立ち」

報復より明日を
いい日旅立ち
狼と香辛料2<限定パック>(初回限定生産)狼と香辛料2<限定パック>(初回限定生産)
(2008/04/25)
小清水亜美、福山潤 他

商品詳細を見る
レメリオの連中に放置させられたロレンス
炎で縄を切り、唯一守れたホロの服だけを濡らさないように山道を歩く
そんなロレンスのところに戻ってきたホロ、服は着てました
狼化しなくてもあの若造を説得したようです
だが感動の再会のはずが相棒はボロボロで一文無し
何より裏切られたことにブチ切れるホロさん
すぐさまレメリオの所に突っ込もうと言おうがロレンスはノーラを助けようと言う
ホロの心境的には相手が羊飼いであると言うこと以前に微妙な乙女心が挟んで
ノーラを助けに行くのを躊躇ったんだろうな…

狼化したロレンスを乗せてホロはすごいスピードでリーベルト達を追いかける
背中にいたロレンスは情けなかったけどね(苦)
ノーラの無事に喜ぶロレンスだがリーベルトはノーラを金で買収して自分を守らせようとする
リーベルトの野朗を守るためホロに立ち向かうノーラとエネク
だが賢狼の前では歯が立たずエネクは吹っ飛ばされノーラは捕食される…
ここでCMとかマジで心臓に悪いよ…
一瞬声をあげちまったじゃないか(爆)
まぁ実際はロレンスの妄想オチだったんですけどねwww
ホロに襲われて断末魔を上げるリーベルト局無事だったんですけどねww

しかし今回のロレンスのかっこよさは異常でした
裏切ったはずのレメリオ商会への復讐をせず明日を生きるための選択を選んだ所とか
レメリオへの脅迫のシーンは彼のかっこよさも相まってかなり爽快感がありました
まぁここ数話いいとこなしだったから最終回で挽回しとかないと株が下がったまま終るところでしたからね…

okami20080328.jpg

コレはいいバカップル
最期はニヤニヤで終らせるとは言い終わらせ方
ホロとロレンスの旅はまだまだ続くがとりあえずこのお話はここまで
ロレンスたちの旅はまだこれからだ

総括:狼と香辛料
全裸祭りで始まり商人としてのロレンスの波乱に満ちた旅が終始描かれてました
ホロの可愛さも良かったが、様々な商談も魅力の一つでした
まぁ全部理解できたかと言うとそうでもないんですがね(苦)
全体を通して楽しめたと思います、ただ何故かこのアニメの登場人物(特に男)の名前は覚えにくい

b_03.gif

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/471-2a97fe62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

狼と香辛料 13話・「狼と新たなる旅立ち」を観て寸評&総括

 わっちのぽかぽか可愛いよわっち。  …って言葉だけを書いたら何か妙な感じになった。それはどうでもいいけど。

狼と香辛料 第13話(最終回)

最終回はレメリオ商会の裏切りにホロが激怒するお話。 狼の姿となったホロは一体どのくらいのスピードを出して走っているんでしょうか(笑)。 とりあえず無事借金は何とかなったようで良かったですね。 ホロはレメリオ商会に裏切られていたことに激怒。 穏便に事を...

狼と香辛料 #13(最終回)「狼と新たな旅立ち」

緊縛プレイもええのう~(マテ いつも書いてる時間にバイトが入ったので少し早めのうp(帰ってきてからだと確実に寝るw) では狼と香辛料最...

(アニメ感想) 狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」

狼と香辛料1&lt;限定パック&gt;(初回限定生産) 傷ついたロレンス。ノーラに迫る危機。裏切りを知ったホロは怒りを抑えることができずに・・・。
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード