FC2ブログ

戦姫絶唱シンフォギアGX 第4話「ガングニール、再び」

hibiki20150727.jpg

歌う理由。
だから見ていてください。

hibiki20150726.jpg

「もう迷わない。だから聞いて。私の歌を」

主人公の覚悟完了。こりゃ勝ったな(確信)

hibiki20150725.jpg

…っと思ったらこれだよ!

えーと、主人公が迷いを振り切って変身っていう
流れで普通敗けますか?
これが平成ライダーだったら新フォームお披露目とかで
絶対勝つパターンになってただろうに。
ドヤ顔で「立花が止まるものか」って解説してた
ズバババンの面目丸つぶれじゃないですか。

maria20150725.jpg

マリアさんがガングニール使えたのはちょっと驚き。
奏→マリア→響→マリアとコロコロ装者を変えやがって…
もしかしてガングニールって結構浮気もの?
まるでザビーゼクターのようだ。
ただ、使った後絶唱顔もどきになってたところ見ると
やっぱりリンカーなしだときついわけね。

miku20150726.jpg

あの響を立ち直らせることが出来るのは
未来さんだけだと思っていましたが、
一瞬未来さんが死ぬんじゃないかと恐怖したのは俺だけだろうか?
流石に制作側もそこまで鬼畜ではなかったか…
未来さんという最後の防波堤を失ったら
ビッキーには闇落ちするか暴走するかの未来しか
待っていないだろうからな。

ということで最後の装者であるビッキーも
敗北しましたというお話。
ここまで負け続きだとプロジェクトイグナイトで
強化されたギアがどうなるのか気になりますね。
きっと強いんだけど反動凄いんだろうなー
まさか一度使うたびに体の機能を失っていったりしないよな…

【関連記事】

・戦姫絶唱シンフォギアG 第1話「ガングニールの少女」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第2話「胸に力と偽りと」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第3話「終焉を望む者、終焉に臨む者」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第4話「あたしの帰る場所」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第5話「血飛沫の小夜曲」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第6話「奇跡ーーそれは残酷な軌跡」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第7話「君でいられなくなるキミに」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第8話「繋ぐ手と手…戸惑うわたしのため…」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第9話「英雄故事」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第10話「喪失までのカウントダウン」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第11話「ディスティニーアーク」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第12話「撃槍」

戦姫絶唱シンフォギアG 第13話(最終回)「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第1話「奇跡の殺戮者」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第2話「世界を壊すーその前に」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第3話「装者たちの黄昏」

nikoFC2.jpg

キッコーマンの存在感www
スポンサーサイト



コメント
No title
今回、響の相手はミカとガリィの2対1で、しかも騙し討ちなので
SAKIMORIの面目はかろうじて保たれている様な気がします
(1対1なら響は勝てた可能性はありますし。)

あとエルフナインちゃんは自覚なくキャロルの手伝いをさせられてるんじゃ・・・
ギアだけを破壊し装者の命を奪わなかったのはナメプではなさそうですし
これまではキャロルの計画通りに進んでいる気がします。
魔剣・ダインスレイフの破片ってのも怪しいです。

予想ですが新しいシンフォギアを纏った装者を世界を破壊する装置の電池にする
のがキャロルの計画なんじゃないでしょうか?

2015/07/25(土) 22:20 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
マリアさんの戦いが武装錬金のカズキVSブラボー思い出した
2015/07/26(日) 01:11 | URL | ストライク #93SSyXN.[ コメントの編集]
あ、あれか?二期の時は腕を千切られての暴走だったし今回も何か暴走しての解決とか?

未来にはいつまでも響の帰る場所であって欲しい反面、響のピンチに再び力を得て助けて欲しいような気もする。

一瞬ドキッとする言い方だけどアニメちゃん含め響の友人たちってみんないい娘だな~。あんだけ絶体絶命の状況なのにタンカきって皆で脱出するとか


その後のノイズさんの追走が何かカワイイ
2015/07/26(日) 01:55 | URL | らっち #-[ コメントの編集]
No title
響の生死については多分助かっているでしょう。
同じ監督の遊戯王でもっと高い所から(谷底に真っ逆さまに)
落ちても傷ひとつ付かなかった某決闘者達がいましたし
2015/07/26(日) 02:59 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
>えーと、主人公が迷いを振り切って変身っていう

精神力で振り切っただけで、根本は全く解決していないという罠…
あくまでも「未来を助ける」というブーストで蓋をするのに成功しただけで。

うしおととら的には、倒せないから再度封印みたいなw
本当に根の深い問題だわ…
2015/07/26(日) 03:30 | URL | よしの #JalddpaA[ コメントの編集]
Re: No title
>サク さん
コメントどーも

> 今回、響の相手はミカとガリィの2対1で、しかも騙し討ちなので
> SAKIMORIの面目はかろうじて保たれている様な気がします
> (1対1なら響は勝てた可能性はありますし。)

あの時、ズバババンはなんて思ってたんだろう?
「2対一とは卑劣な」ってまたSAKIMORI語言ってるんだろうな

> あとエルフナインちゃんは自覚なくキャロルの手伝いをさせられてるんじゃ・・・
> ギアだけを破壊し装者の命を奪わなかったのはナメプではなさそうですし
> これまではキャロルの計画通りに進んでいる気がします。
> 魔剣・ダインスレイフの破片ってのも怪しいです。

確かに泳がされてる感はあるよな。もしかして進化した聖遺物こそが
世界を滅ぼす力になるってことになるのかな?
「世界を壊す歌がある」はそのことか。

2015/07/26(日) 11:38 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>ストライク さん
コメントどーも

> マリアさんの戦いが武装錬金のカズキVSブラボー思い出した

シルバースキンみたいなバリア
しかも分離変形するランスだもんな
確かにブラボーVSカズキぽい
2015/07/26(日) 11:40 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
>らっちさん
コメントどーも

> 未来にはいつまでも響の帰る場所であって欲しい反面、響のピンチに再び力を得て助けて欲しいような気もする。

今期の未来さんは最後まで一般人で良そうな感じはする

> 一瞬ドキッとする言い方だけどアニメちゃん含め響の友人たちってみんないい娘だな~。あんだけ絶体絶命の状況なのにタンカきって皆で脱出するとか

普段お嬢様口調だったのにヤンキーぽく喋ったから「あ、これ演技だな」ってわかった

> その後のノイズさんの追走が何かカワイイ

あのうりむーみたいなノイズが可愛いんじゃぁぁ
2015/07/26(日) 11:43 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
> 響の生死については多分助かっているでしょう。
> 同じ監督の遊戯王でもっと高い所から(谷底に真っ逆さまに)
> 落ちても傷ひとつ付かなかった某決闘者達がいましたし

ミエルちゃんなら軽傷で済む。
デュエリストなら大丈夫だ
2015/07/26(日) 11:44 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>よしの さん
コメントどーも

> >えーと、主人公が迷いを振り切って変身っていう
> 精神力で振り切っただけで、根本は全く解決していないという罠…
> あくまでも「未来を助ける」というブーストで蓋をするのに成功しただけで。
> うしおととら的には、倒せないから再度封印みたいなw
> 本当に根の深い問題だわ…

響の闇は深そうだからな。まだ家族の件もあるし
2015/07/26(日) 11:46 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
そういえば、公式サイトの用語解説とかは見てますか?

『快傑☆うたずきん!』の設定やら
「オリジナルのキャロルは数百年前」の人物で
「ホムンクルスの躯体に記憶を転送複写し続け」てきたとかサラッと書いてありますよ。
2015/07/26(日) 15:04 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
No title
そもそも響の精神的問題はずっと見てるからこそ感じますけども
本当に根深いものですからね・・・

ちなみにマリアさんがガングニールを使えるのは当たり前です。
適合率ということになると確かに奏さんより低いマリアですが、それでも本来の適合率という設定だけでいえば響より高いのです。(というか響は本来シンフォギアを使えない人です)
響は一体化していたがゆえに適合率というものをむしり取って(翼さんたちと同じようにバックファイアが殆ど無い状態で)ギアを使えるということです。
しかし第二種である適合者のマリアさんはリンカー断ちしてても使える程度の適合はしている為、普通に使えます(第一期の1話の奏さんの状態よりコンディション的には悪いですが)
なんだかんだ言いながらも、マリアさんは適合してるってわけです。

後今回の黒いガングニールの一番見るべき点は、何より「マント」がなくなってることなんですよね。
これはつまり、マリアさんが嘘をつかなくてもいいっていう象徴みたいなものなんで、うまい演出だと思いました。(マントはマリアの嘘を隠すための象徴です)

2015/07/26(日) 21:31 | URL | NoName #LVXlNod2[ コメントの編集]
Re: No title
> そういえば、公式サイトの用語解説とかは見てますか?
> 『快傑☆うたずきん!』の設定やら
> 「オリジナルのキャロルは数百年前」の人物で
> 「ホムンクルスの躯体に記憶を転送複写し続け」てきたとかサラッと書いてありますよ。

見に行ってくるー
2015/07/27(月) 23:44 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> ちなみにマリアさんがガングニールを使えるのは当たり前です。
> 適合率ということになると確かに奏さんより低いマリアですが、それでも本来の適合率という設定だけでいえば響より高いのです。(というか響は本来シンフォギアを使えない人です)
> 響は一体化していたがゆえに適合率というものをむしり取って(翼さんたちと同じようにバックファイアが殆ど無い状態で)ギアを使えるということです。

どちらかというと奏より響の方がインチキ適合者だよな。

> 後今回の黒いガングニールの一番見るべき点は、何より「マント」がなくなってることなんですよね。
> これはつまり、マリアさんが嘘をつかなくてもいいっていう象徴みたいなものなんで、うまい演出だと思いました。(マントはマリアの嘘を隠すための象徴です)

そういえば、マントがなくなっていましたね。
おかげで攻撃パターンが少なくなったが
2015/07/27(月) 23:53 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
ガリィ「希望を与えそれを奪わ(ry」
シンフォギア5D’sすっとばしてシンフォギアZEXALかな?

>まるでザビーゼクターのようだ
それ913か193なんじゃないでしょうか?(名推理

>キッコーマンの存在感www
喜久子ーマン(ボソッ
2015/08/09(日) 01:20 | URL | okkunn #-[ コメントの編集]
Re: No title
>okkunnさん
コメントどーも

> ガリィ「希望を与えそれを奪わ(ry」
> シンフォギア5D’sすっとばしてシンフォギアZEXALかな?

確かにあそこはファンサービスだと思った

> >まるでザビーゼクターのようだ
> それ913か193なんじゃないでしょうか?(名推理

ファイズのベルトはだいたい浮気者

> >キッコーマンの存在感www
> 喜久子ーマン(ボソッ

やめろ
2015/08/09(日) 22:40 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
立花響、完全敗北!!
>やっぱりリンカーなしだときついわけね。
ギルガメッシュ「歯応えがあるのは口先だけか、借力者(フェイカー)?」

>マリア「アガートラームも、再び纏ったガングニールも……窮地を切り抜けるのはいつも、自分のものではない力……」
士郎「偽物が本物に勝てないなんて道理は無い」
ルーク(TOA)「そうだ」

>響、ガリィの策で敗北
2期ではあれだけ無双状態、生身でキャロルの攻撃を受けてもOTONAの如くピンシャンしている響さんなら、どんな相手だろうと負ける筈は無かった。
但し、一対一の場合ならば……
2015/08/11(火) 22:17 | URL | 二刀の翼 #WV4V227M[ コメントの編集]
Re: 立花響、完全敗北!!
>二刀の翼 さん
コメントどーも

> >やっぱりリンカーなしだときついわけね。
> ギルガメッシュ「歯応えがあるのは口先だけか、借力者(フェイカー)?」

マリアさんは偽物と言われようと血反吐を吐きながら戦い続ける
ど根性淑女ですから

> >響、ガリィの策で敗北
> 2期ではあれだけ無双状態、生身でキャロルの攻撃を受けてもOTONAの如くピンシャンしている響さんなら、どんな相手だろうと負ける筈は無かった。
> 但し、一対一の場合ならば……

なお1対1でも危なかった模様
2015/08/14(金) 02:08 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住の映画、アニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

俺の雨はもうちょっとだけまだ降り注いでる。
そして、永遠に覚めない夢を見ているんだ。

この恋は世界を変える CIRCUS 20th Project「D.C.4 ~ダ・カーポ4~」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ