FC2ブログ

WORKING'!!! 第8話「ミスティック・シュガー」

yamada20150826.jpg

わたしはここにいる。
この作品は山田一族を描く作品だったっけ?

yamada20150827.jpg

山田のてへぺろが意外と可愛かった第8話
家族の元へと帰ってバイトをやめるかと思ったら
…そんなことは無かったぜ!
どうでもいいが、彼女って年齢的に高校生以上なんだろうか?
てっきり中学生だと思ってたが違うか?
(もし高校生以上だとすれば学校に行ってる様子はないから
学生ではなくフリーターってことに…)
あと、結局山田の研修バッヂ取れなかったな。

yamada20150828.jpg

確かに最近は伊波さんより小鳥遊君の方が
暴力振るってる気がするんだよな。
(おもな被害者は山田一族だが)
ただ、『前門の山田、後門の相馬』っていう状況は確かにウザい。

satou20150828.jpg

4年分の誕生日プレゼントをようやく
渡せた佐藤さん。これまでの3年を考えれば
今年はだいぶ進歩したんじゃないでしょうか?
ヘタレな佐藤さんに素直になれない小鳥遊君
この店の男どもの恋が中々進まないのはだいたい本人のせい

yamada20150829.jpg

たんぱんこぞうのきりおがしょうぶをしかけてきた。
妹の兄になりたいがゆえに他人の弟となり
それもダメだから他の人の弟となろうとする。
この残念さはまさに山田。やはり血は争えないな。
しかし…平然と厨房に部外者を入れるなよ


【関連記事】

・WORKING!! 第1話「ワグナリアへようこそ♪小鳥遊、働く。」

・WORKING!! 第2話「伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん…」

・WORKING!! 第3話「八千代と杏子と佐藤…と、帰ってきた音尾さん」

・WORKING!! 第4話「相馬、さわやかすぎる青年」

・WORKING!! 第6話「宗太の憂鬱、小鳥遊家の女達」

・WORKING!! 第7話「久しぶりの音尾と、新しいバイト=山田(!?)」

・WORKING!! 第8話「伊波、はじめて?のお・で・か・け!」

・WORKING!! 第9話「ことりちゃん登場!!」

・WORKING!! 第10話「疑惑の真相…、なずな働く。」

・WORKING!! 第11話「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」

・WORKING!! 第12話「なぜか!?の決戦前夜。種島の恩返し」

・WORKING!! 第13話「デートと言う名の"決戦"、小鳥遊と伊波のそれから…」

・WORKING'!! 第1話「ぽぷらの意地」

・WORKING'!!! 第1話「ワグナリア戦線異状なし」

・WORKING'!!! 第2話「愛の嵐」

・WORKING'!!! 第3話「史上最大の夜」

・WORKING'!!! 第4話「ハート・ノッカー」

・WORKING'!!! 第6話「山田、やーまだ」

・WORKING'!!! 第7話「グッバイ山田」

aisiafc2.jpg

スポンサーサイト



コメント
No title
確かに小鳥遊君のが最近は暴力振るってますね
伊波さんの暴力は完全に止まったんで尚更です

あと小鳥遊君が意固地なのは伊波さんが好きだと認めると
ミ二コンと言うアイデンティティが崩壊しそうだからです
(個人的には崩壊してくれていいんですけどね)
これからのポイントは小鳥遊君がそこにどう折り合いを付けるかです

余談ですが山田兄はあれでも文武両道の完璧超人です
いわゆる勉強の出来るバカです
2015/08/27(木) 02:27 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
前に伊波さんの暴力が止まったと書きましたが
来週パンチ一発だけあるかもしれません(今度こそ最後の一発です)
ちなみに殴る相手はドMのあの人です
2015/08/28(金) 21:01 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
原作では山田母は山田の年齢に言及するシーンがあるが、結局うやむやに...
恐らく中学生だと思う。

遅いながらも少しずつ進展している佐藤さんより、だらだらと引きずりまくる小鳥遊君に時々イラっとした。
2015/08/30(日) 07:16 | URL | 三日坊主 #mQop/nM.[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
コメントどーも

> 確かに小鳥遊君のが最近は暴力振るってますね
> 伊波さんの暴力は完全に止まったんで尚更です

3期になってからの暴力はハートを打ち抜いたあれだけです

> あと小鳥遊君が意固地なのは伊波さんが好きだと認めると
> ミ二コンと言うアイデンティティが崩壊しそうだからです
> (個人的には崩壊してくれていいんですけどね)
> これからのポイントは小鳥遊君がそこにどう折り合いを付けるかです

ミニコンという個性を残したまま伊波さんを好きになることは可能。
だって彼女の胸はちいさ…(ry

> 余談ですが山田兄はあれでも文武両道の完璧超人です
> いわゆる勉強の出来るバカです

何故妹は受験落ちるほど落ちこぼれなんだ…
2015/08/30(日) 12:06 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 前に伊波さんの暴力が止まったと書きましたが
> 来週パンチ一発だけあるかもしれません(今度こそ最後の一発です)
> ちなみに殴る相手はドMのあの人です

ご褒美じゃねぇか!!
2015/08/30(日) 12:15 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>三日坊主さん
コメントどーも

> 原作では山田母は山田の年齢に言及するシーンがあるが、結局うやむやに...
> 恐らく中学生だと思う。

中学生をアルバイトさせていたり、中学生をかくまっていたのか、
なんか一気に犯罪のかおりが…

> 遅いながらも少しずつ進展している佐藤さんより、だらだらと引きずりまくる小鳥遊君に時々イラっとした。

相馬さん「そうでしょう」
2015/08/30(日) 12:36 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【WORKING!!!】 第8話『ミスティック・シュガー』 感想 (キャプ付)

WORKING!!! 第8話『ミスティック・シュガー』 感想(画像付) 山田は家に帰ったがバイトでは健在(笑) 考えすぎの母とのメールは読解力が要求されますね(^^; 山田兄の理解力が謎w     〝山田〟家族問題も解決かと思われたが、新たに〝葵が桐生を兄と呼ばない〟 問題が発生! 桐生は葵の兄となるべく奮闘するも、なかなかうまくいかないようで…?  
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住の映画、アニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

俺の雨はもうちょっとだけまだ降り注いでる。
そして、永遠に覚めない夢を見ているんだ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ