fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2015. 08. 30

Charlotte(シャーロット) 第9話「ここにない世界」

kunisaki20090925.jpg

国崎最高ぉー!!
杉田に続いて小野D…となると次は中村さんかな?

tomori20150830.jpg

ポニテの友利かわかわ。
前回のお好み焼き屋の兄ちゃんが
「俺、ポニーテール萌えなんだ」って
言い出しかねないほどのポニテ力だ。
普段クレバーなところは本当にクレバーなキャラですから
なんていうか、もっとずぼらな恰好よそうしてたけど
案外おしゃれするんだね。
やっぱり前回の件でちゃんと有宇に興味持ったのか?

ayumi20150830.jpg

カイト「歩未ぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」

ハルト「だから兄さんうるさい」

ああ、よかった。
この屈折の無い明るい笑顔がまた見れるなんて…
やはりこの笑顔は守らないとだね。

yuu20150831.jpg

という感じで女の子が可愛かった話はとりあえず置いといてだ。
今回は今まで動いてるようで動いてなかった話がついに動き出しました。
怒涛の伏線回収話
これまで抱いてた謎が一気に解消されたわけだ

もう一人の家族=兄貴でした。
ジエンドの曲を懐かしいと思う理由=タイムリープ前の世界で聞いてたから。
有宇の能力=他人に乗り移るのではなく「略奪」でした。
友利の信頼できる人=有宇の兄貴でした。
謎の能力者たち=タイムリープ前の世界で協力してくれた人たち。今は兄貴の補佐をしてるようです


予想通り時間移動系の能力者が現れたけど、
歩未だと予想した2話の俺は浅はかだった。
誰か「浅はかなり」って言ってくれ。
しかし、乙坂家の能力者はどいつもこいつも化物揃いだな。
隼翼=タイムリープ
有宇=能力の略奪
歩未=崩壊(物理)


yuu20150830.jpg

メインビジュアルの研究所みたいなところは
別時間軸の有宇たちを表していたんだなと今気づいた。
タイムリープ前の世界では普通に能力者として
研究者たちのモルモットになっていたらしく、
少なくとも普通の青春がおくれているようにはみえなかった。
この分だと、友利、高城、遊佐もどこからで捕まっているんだろうな。
あと、どの世界においても崩壊の能力を発動させて妹が
ロクな目に合わないって点では同じか

Charlotte20150831.jpg

来週はタイムリープ後の兄貴にまつわるお話。
おそらくリトバスリフレインの恭介回みたいな風になるだろう。
タイムリープして研究者から逃れられるための学校を作り
そして能力者を探し出しては保護していったというお話になりそうだが
気になるのは『略奪』の能力なんだよな。
そういえば、能力者に乗り移った後その能力者が
能力を使用する場面が無かったですが…もしや
本当に奪ってしまう能力なのかな?
だとすると、3話前に高城に乗り移らせなかったのはそういう理由か?

どのみち、兄貴の能力を奪って歩未が助かる未来を
模索していくんだろうけど、
たぶん上手く行かないんでしょうね。
何度繰り返しても同じように妹は死んでしまう。
そんな地獄が待っていそうだぜ。
最終的に友利か妹かどちらかを選ぶ展開になりそうだ。

【関連記事】

・Angel Beats! 第1話「Departure」

・Angel Beats! 第2話「Guild」

・Angel Beats! 第3話「My Song」

・Angel Beats! 第4話「Day Game」

・Angel Beats! 第5話「Favorite Flavor」

・Angel Beats! 第6話「Family Affair」

・Angel Beats! 第7話「Alive」

・Angel Beats! 第8話「Dancer in the Dark」

・Angel Beats! 第9話「In Your Memory」

・Angel Beats! 第10話「Goodbye Days」

・Angel Beats! 第11話「Change the World」

・Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

・Angel Beats! 第13話「Graduation」

・Angel Beats! 特別篇感想

・Charlotte(シャーロット) 第1話「我、他人を思う」

・Charlotte(シャーロット) 第2話「絶望の旋律」

・Charlotte(シャーロット) 第3話「恋と炎」

・Charlotte(シャーロット) 第4話「刹那の本気」

・Charlotte(シャーロット) 第5話「いつか聴いた音」

・Charlotte(シャーロット) 第6話「気づかなかった幸せ」

・Charlotte(シャーロット) 第7話「逃避行の果て」

・Charlotte(シャーロット) 第8話「邂逅」

nishinafc2.jpg

兄貴「実は俺の本当の能力は人形を操る能力なんだ」
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

まさか主人公は国崎最高みたいに最後人外になるんじゃあ・・・
歌詞に「たとえ化け物になろうとも成し遂げる」ってありますし
OPの2番と3番の歌詞にも主人公がとんでもない事になりそうな事が
示唆されてる部分が多いです

あと乙坂兄妹の能力は全員チートだけど
妹の歩未ちゃんの能力だけえらく使い勝手が悪い様な
自分中心に回りを崩壊させる能力なんて危なくて使えないですし
ともかく今回多くの謎が解明されて面白かったです
来週も楽しみ

No title

その後テレパシー能力者が能力を使えない様だったので
多分ユウに能力を奪われたら使えなくなるんじゃないでしょうか?

あとOPの2番の歌詞に「どれだけだって奪うよ」ってあるので
おそらく能力者全員の能力を奪うんじゃないかと
歌詞の「神にも等しい役を担ってる」とか「化け物」とかは
全ての能力を奪った状態なんでしょう

それとOPの最後の歌詞が「たとえ化け物になろうとも帰ってやる」
なのでなにがなんでも友利の元へ帰ってきそうです

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> まさか主人公は国崎最高みたいに最後人外になるんじゃあ・・・
> 歌詞に「たとえ化け物になろうとも成し遂げる」ってありますし
> OPの2番と3番の歌詞にも主人公がとんでもない事になりそうな事が
> 示唆されてる部分が多いです

リライトのコタさんみたく最後は木になったりして

> あと乙坂兄妹の能力は全員チートだけど
> 妹の歩未ちゃんの能力だけえらく使い勝手が悪い様な
> 自分中心に回りを崩壊させる能力なんて危なくて使えないですし
> ともかく今回多くの謎が解明されて面白かったです
> 来週も楽しみ

破壊力だけだったら現状最強

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> その後テレパシー能力者が能力を使えない様だったので
> 多分ユウに能力を奪われたら使えなくなるんじゃないでしょうか?

異能バトルの会長の能力みたいなものか。

> それとOPの最後の歌詞が「たとえ化け物になろうとも帰ってやる」
> なのでなにがなんでも友利の元へ帰ってきそうです

その時はいったいどんな姿になってるだろうな

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4803-efc7bd24

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【Charlotte(シャーロット)】 第9話『ここにない世界』 感想 (キャプ付)

Charlotte(シャーロット) 第9話『ここにない世界』 感想(画像付) やっぱりループものだった(笑) 有宇たちの兄・隼のタイムリープによって変えられた世界。 その能力を貰った有宇が歩未ちゃんを助けに行くループをする展開のようです。 集も視力を失ってるとのは何かの代償なのかな?    友利と2人でZHIENDのライブに行くことになった有宇。 ライブが始まり会場...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード