fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2015. 11. 13

アクエリオンロゴス 第20話「知れ!生まれた意味」

kokone20151113.jpg

ヒロインレースから脱落した心音ちゃんが
ものすご卑屈になってて悲しい。
女優目指してるなら、せめて有機物目指そうよ
maia20151113.jpg

そういえばこの作品も、もうすぐ終盤だね。
EVOLも確かここら辺でアマタくんと
カグラの秘密が明らかになったんだっけ。
…ということで今回はサブタイトル通り
舞亜が「自分の生まれた意味」を知るお話でした。

nesuta20151113.jpg

舞亜はいわばネスタのコピーであり
作り出したのは総というオチ。
てっきりアクエリオン伝統の"1万2千年後の生まれ変わり"
っていうのを想像していたけど違った。

akue20151113.jpg

でもって、この世界の過去の話も語られました。
「殺戮の天使」っていうワードには
このシリーズを見てた人間は反応したと思う。
やっぱり天使とか神とかそういうのに
反逆するための存在なんだよなアクエリオンって。

subete20151113.jpg

しかし、闇落ちしてパワーアップしたとはいえ
総くんがこうも舞亜を無下に扱うとはな…
もう「舞亜の言うとおりだ」言ってたころの
君には戻ってこれないってことなのね。

舞亜は捕えられ、SHIROBAKOも武力制圧される
思えば最初からこうすりゃ良かったんじゃね?
っというツッコミもあるが、そこは政府の
後ろ盾を失ったからなんだろだろうな。
ディーバ最大の危機を救うのは
やっぱり僕らの救世主か!?

【関連記事】

・アクエリオンEVOL 第1話&2話

・アクエリオンEVOL 第3話「トキメキ指数☆急上昇」

・アクエリオンEVOL 第4話「壁~conquer oneself~」

・アクエリオンEVOL 第5話「恋愛禁止令」

・アクエリオンEVOL 第6話「生命のアジタート」

・アクエリオンEVOL 第7話「真夜中の少女」

・アクエリオンEVOL 第8話「さらけだせ」

・アクエリオンEVOL 第9話「男と女のアナグラム」

・アクエリオンEVOL 第10話「隻眼の転校生」

・アクエリオンEVOL 第11話「野生の召命」

・アクエリオンEVOL 第12話「アクエリアの舞う空」

・アクエリオンEVOL 第13話「堕ちた巨人」

・アクエリオンEVOL 第14話「個の先」

・アクエリオンEVOL 第15話「愛の獣たち」

・アクエリオンEVOL 第16話「魂の告白」

・アクエリオンEVOL 第17話「湧きあがれ、いのち」

・アクエリオンEVOL 第18話「レア・イグラー」

・アクエリオンEVOL 第19話「初めての再会」

・アクエリオンEVOL 第20話「MI・XY」

・アクエリオンEVOL 第21話「接吻」

・アクエリオンEVOL 第22話「復活の翼」

・アクエリオンEVOL 第23話「神話センリツ」

・アクエリオンEVOL 第24話「ephemera」

・アクエリオンEVOL 第25話「アダムの断片」

・アクエリオンEVOL 第26話(最終回)「LOVE」

・創勢のアクエリオンEVOL 感想

・アクエリオンロゴス 第1話「叫べ!創声合体」

・アクエリオンロゴス 第2話「照らせ! 意志の光」

・アクエリオンロゴス 第3話「響け! 私だけの夢」」

・アクエリオンロゴス 第4話「放て、心射る矢」

・アクエリオンロゴス 第5話「取り戻せ!俺たちの夏」

・アクエリオンロゴス 第6話「灯せ!己の強さ」

・アクエリオンロゴス 第7話「燃やせ!救世の炎」

・アクエリオンロゴス 第8話「貫け!虫の一分」

・アクエリオンロゴス 第9話「晴らせ!誘いの影」

・アクエリオンロゴス 第10話「届け!本当の声」

・アクエリオンロゴス 第11話「羽ばたけ!縛られた翼」

・アクエリオンロゴス 第12話「重ねろ!心と心」

・アクエリオンロゴス 第13話「大勝利!我らが救世主」

・アクエリオンロゴス 第15話「嗚呼!青春の日々」

・アクエリオンロゴス 第16話「刻め!宿命の傷」

・アクエリオンロゴス 第17話「砕け!討つべきモノ」

・アクエリオンロゴス 第19話「恋せよ!阿佐ヶ谷」

SRWFC2.jpg

努虫のリア充っぷりが死亡フラグにしか見えない。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>「殺戮の天使」っていうワードには
>このシリーズを見てた人間は反応したと思う

はい、反応しました
殺戮の天使ってのは初代のOPにもある初代の象徴的な言葉なので
けっこう懐かしい気持ちになりました
(EVOLでは出てこなかった言葉なので尚更)

しかし総くんがも舞亜を無下に扱ったのはびっくりしましたが
苦しまない様に終わらせるって言ってるので多少は気持が残ってるんでしょう
(本当に欠片くらいの気持ちしか残ってなさそうで怖いですけど)

でも舞亜は最終的に救われてハッピーENDになる様な気がします
最近のCVあやねるキャラは昔のあやねるキャラと違い
勝ちヒロインが多くなって来ましたしね

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> >「殺戮の天使」っていうワードには
> >このシリーズを見てた人間は反応したと思う
> はい、反応しました
> 殺戮の天使ってのは初代のOPにもある初代の象徴的な言葉なので
> けっこう懐かしい気持ちになりました
> (EVOLでは出てこなかった言葉なので尚更)

アポロニアスもなんだかんだで同胞を裏切って人間側についた「裏切り者」ですからね。
もしかしたらアクエリオンロゴスも…

> しかし総くんがも舞亜を無下に扱ったのはびっくりしましたが
> 苦しまない様に終わらせるって言ってるので多少は気持が残ってるんでしょう
> (本当に欠片くらいの気持ちしか残ってなさそうで怖いですけど)

なんか彼に求めていた闇堕ちの方向性が違うな。
もっとヒゾンヒゾンするかと思ってたのに

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4920-91e9f5dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード