fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2015. 12. 23

ドララララ

jojo20151223.jpg

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」PV第1弾

羽多野仗助も良かったけど小野仗助も良いな。
というか、キャスト変更がなかったのは高木さんぐらいか

以下、今週のアニメ簡易感想
・落第騎士の英雄譚 第12話(最終回)
・うしおととら 第25話
・ワンパンマン 第12話(最終回)
・緋弾のアリアAA 第12話(最終回)
・終物語 最終回
・今月の漫画版ARC-V


・落第騎士の英雄譚 第12話(最終回)
rakudai20151223.jpg

一撃で、ぶち破るのさ。
そう未来を拒む厚いドアを


スタッフも一刀修羅と化した最終回。
雷切VS羅刹。ただ一瞬のみに全てをかけた
熱い最終決戦はマジで燃えました。
しかし、会長さんは無理に雷切使わなくても
遠距離から雷飛ばしてるだけで勝てたと思うんだ。
まぁ流石にそこは最強のクロスレンジに
絶対の自信があったってことなんでしょうね。
まさに「最強」を「最強」で打ち破るスカッとした最終決戦でした。

総括:落第騎士の英雄譚

最初アスタリスクと被ってるってことで
ネタ的な意味で見始めた作品だったんですけど、
こっちはよりバキバキの熱血剣戟ものにシフトしていった感があるな。
あとヒロインのステラとの関係もあちらとは大きく違って行きました
まさか1クールでプロポーズまで持っていくとは…
この作品の凄みを感じたのはやっぱり4話の桐原君戦かな。
ネタ的な意味でもガチ的な意味でもあの回は伝説だと思う。
桐原くん、最後一輝を応援するモブにいるかと思いきや出番なしだったね。
(クラウドさんですらいたというのに…)


・うしおととら 第25話
ushio20151223.jpg

前回が真由子のターンだとするなら
今週は麻子のターンだったな。
妖怪相手でも怯まず立ち向かう勇気と
妖怪をちゃんと理解して思いやれる優しい心を持ったヒロイン。
やっぱり潮の嫁はこの子ぐらいじゃないと務まらないんだなと思った。
しかし、麻子ととらはあんまり面識なかったと思ったけど
そこはカットされた部分で仲良くなるエピソードあったのかな?


・ワンパンマン 第12話(最終回)
wanpan20151223.jpg

予想通りサイタマ先生の本気が見れましたね
ほんの一瞬だけど…
逆に言うと一発でもサイタマに本気を出させた
あたり流石宇宙の覇者だけはあるな。
ホントあの先生がガチで戦える相手なんて
この宇宙でいないんじゃないかと思ってしまう。
それこそフリーザ様かサイヤ人あたり連れてこないと

総括:ワンパンマン

何はともあれ戦闘作画がとんでもなかった作品。
今期じゃこれと落第のツートップだった。
ここまで俺TUEEEを極めると
もはやギャグにしかならないというか…
「あ、こいつがいるから大丈夫んだな」って
思ってしまえる安心感が凄かったな。


・緋弾のアリアAA 第12話(最終回)
aria20151223.jpg

アリアVSあかりで締めるのは
1話のアバンから決められていたんだろうな。
ラスボスとして用意された水蜜桃とは一体…うごご
普通にコンビ復活して終わっちゃったけど
さっぱりとしたいい最終回だった。
しかし、この先本編でのアリアとキンジの絡みがあるわけで…
その度にあかりは発狂してたってことなんかな?

総括:緋弾のアリアAA

本編放送が結構前だからうろ覚えですが
アリアさんが凄く有能に見えた1クールでした。
むしろ、本来はこれくらいのスペックが当たり前なんだろうけど
本編だとどうしても、ヒスキンが目立っちゃうからな…
どうでもいいが、キンちゃんが
一番雰囲気変わったと思う。最終回とかもはや別人



・終物語 最終回
bake20151223.jpg

え、ここで終わるの?
これって2クールの作品だったりしないよな?
終物語とか書いといて全然終わらなかったわけだが
続・終物語とかある時点でまぁ終わらねぇだとは
思っていなかったさ。
何はともあれ傷物語本当に放映されるのかな?

総括:終物語

基本的に怪異が出てきてそれを何とする
お話がメインのシリーズなんですけど、
怪異まったく出てこないオイラーさんの話のが面白かったな。


・今月の漫画版ARC-V
kurosaki20151117.jpg

黒咲さんがセルゲイに!!
満足→ヘルカイザー→セルゲイと
どんどん変態の領域に両足浸かって行ってる気がする。
しかし、こっちの遊矢は普通に可愛いモンスターを使うのか。
もしかしたら途中でユートに変わって
黒咲VSユートの夢の対決が見れるかもしれない。


余談:

コメントでも指摘があったので一応伝えておきますと
ジャンプ感想はしばらくお休みします。
理由としては日曜に遊戯王とガンダムが重なったのが大きい。
(元々ジャンプ感想って月火に更新するネタが無かったから続けてたんだよな)
ジャンプ購読自体は続けるだろうし
もしかしたらまた復活する可能性もありますが
とりあえずしばらくはお休みするということで。


WEB拍手コメント返信:

>(戦えせーにん)コーヒーの飲む仁科さん「温かい…あれ?底に何か書かれて…住所…?」
>Ⅳ「どうした?」芽衣「これは?」チノちゃん「そこへ行くよう言うよう言われて、依頼者は言えませんが」
>Ⅳ「なぜこんなめんどくさいやり方で」チノちゃん「悲しそうだったから…このラビットハウスはみんな笑顔になれるところであってほしいとおじいちゃんから託されたんです」仁科さん「…あなた名前は?」
>チノちゃん「チノです」仁科さん「…ありがとうチノさん、少しですが元気が出た気がします」
>Ⅳ「仁科!」芽衣「先輩!」仁科さん「行きましょう…!道はまだ閉ざされていないかもしれません」

??「笑顔を…君のコーヒーで仁科さんに笑顔を…」


>仁科さんたちは出た後…チノちゃん「…行きましたよ」
>奥でコーヒーを飲むさくらさん「ありがとう」んにーせ「あいつらは大丈夫ですかね?」
>さくらさん「大丈夫だよ、前へ進む顔にはなった、私たちは私達ですべきことをしましょう」
>んにーせ「せーにんのやることをですか」さくらさん「それもあるけど、アサキム…原田さんとも名乗っていた人のことを…(何か見落としているような違和感が…)」

久しぶりの登場となるんせーに。
もうせーにんシリーズ増えるなよー


>住所にたどり着く仁科さん達…Ⅳ「ここは…地下エレベーター…?ここへ行けと?」
>芽衣「罠でしょうかね?」仁科さん「罠ではないでしょう、行きましょう」
>→仁科さん「何か…こう…監獄みたいな、こんなところに何が」
>???(CV楠田亜衣奈)「やあ、よく来たやん、歓迎するよぉ、仁科りえさん、Ⅳくん」
>Ⅳ「俺たちの名前を…お前は?」

CV:楠田亜衣奈…まさか彼女か!


>牢屋のような場所にいる東條希「東條希…前期のラスボスだよぉ」
>Ⅳ「メタんな…てか何だその登場の仕方は、あれかレクター博士か?」
>仁科さん「今って羊たちの沈黙ごっことかで分かるんですかね…」

懐かしい映画の名前が…中学の頃友達と見てたな。


>ジェノス「着きました…。木組みの家と石畳の街です」サイタマ「ここに怪人が潜んでるのか」ジェノス「はい、怪人ティッピー。人語を話し、少女の頭部を自らの体で押し潰し多大な肉体的負荷をかける事を得意とする恐ろしい怪人です」

ラビットハウスがワンパンでつぶされちゃう!!


>前売り券を売ってる劇場に次元幽閉と激流葬を伏せて、ターンエンド!

奈落「俺もいるぞ」


>流石コンマイ!ファンサービスの大判振る舞いやで

本当に最近のコンマイは生き急いでるんじゃないか
っていうくらいファンサービスが充実してる


>間宮あかり・・・いずれはイッセーさん並にドレスブレイクを使いそう

スケベ目的じゃない時点でイッセーさんは超えられないんだよな


>みくにゃんが名探偵になってトイズを持ったら

主人公になりそう


>彩斗「ごちうさ見終わった、満足だ…」
>レスター「MX次元だとあと30分で俺たちの出番だぞ」
>彩斗「えー、録画見るから、レスター主人公やっといて」
>ユリス「レスター、うたわれのハクウコでの執筆で忙しいから上手くやっといてくれ」
>レスター「ユリス、お前もか」ごちうさ→アスタ→(終物)(あの花再)→うたわれだけに

そしてレスターはシンクロ次元で王者となった


>ニヒト「見たか!視聴者諸君!もうこれで、虚無の申し子()なんて言わせない!」

マジでバカにしてすみませんでした。流石元ラスボス


>未来のニヒトのパイロット「このファフナー乗るたびに不吉なポエム聞かせてくるよ・・・」

なお、機体をロックして強制的に聞かせてくる模様


>ミリンダ「「お姫様」呼びばっかで誰も名前で呼んでくれないから覚えられてない気がする…」みちる「ニャンメル~転生したのね~(涙)」ミリンダ「グリザイア次元の話です」

確かに、お姫様としか覚えてないわ。


>S級ヒーローポエム絶対聞かせるマン

必殺技「君は知るだろう」


>せーにんさんは漫画版蒼穹のファフナー(シリウスKC版)は読んだことありますか?

見てないっすね。


>君は知るだろう、僅か3か月の日常系アニメの安らぎは失った時には激しい虚無感に覆われることを・・・

何でそんなことをかいた。言え!


>禁書にも負けない ハードスケジュール

アララギさんも大抵忙しいよな


>ご注文はぞんびですか?

逆にぞんび次元が責めて来たという


>来年にD.Gray-manがまさかの再アニメ化

Dグレどこまで覚えてたっけ?


>そういや藤真先生はごちうさの薄い本を出したことがあるような...

なんだって?それは本当かい


>年末落下は、闇落ち・・・・かな?

闇がもう一人の自分を作る


>もしステラが好意を持つのが綾斗だったら→ステラのアプローチ(欲情)に綾斗が顔を真っ赤にして全力で逃げる

一輝なら自分も脱ぐ


>ビーストアイズ「次回が野獣の記憶・・久々に出番か」

何気に融合オッドアイズ二体は
何が原因で作られたかいまいち解ってないんだよな。


>【悲報】Vジャンプ版黒咲がセルゲイ化

「この痛み…美しい」じゃねぇーよ煽り文


>伊吹「(宮野)マモル…」安城マモル「呼んだ?」

あの二人、絶対出来てるわ


>だんだんユーリが可哀そうになってきた

出番=少ない
彼女候補=沢渡に取られそう
おまけに勝手に暴走ですからね。


>遊星「スターダスト・マイムマイム!!」

集いし願いが、新たに輝く星となる
光さす道となれ、シンクロ召喚!
スターダスト・マイムマイム!!


>ココア「チノちゃん!せーにんさんが1000万アクセスの祝いで何かすごいことするみたいだよ!ぜーにんさんが言ってた」チノ「おお…すごいですね」リゼ「ただ、リバース社長的には上手くいかないだろって話も…」シャロ「そんなの嘘だと思います」千夜「残り20000…どうなるのかしらね」

今年いっぱいは持つかと思ってたんだがな…
少なくとも来週には到達しそう


>シティの騒動中、黒咲は別次元で大活躍していた

体は瑠璃で出来ている。
アーチャーって言うかサモナーのサーヴァントだな。


>そういえばハクオロさんってギャグパートだと割とテンパリストでしたよね

小山力也ボイスは基本的にギャグパートだとぐにゃる


>バルバトスのメイスはルガーランスみたいな象徴感がある

最終的にメイスが壊れても代わりのメイスを
トレースオンしそう


>あやねるの演技ばかり話題になったが、チノちゃんの「ヒィィィー」も可愛かったな

奇声を上げさせるグランプリと化したごちうさ


>ゼノ様「べ、別にあんたのためじゃないんだからね!勘違いしないでよねっ!!」 
>釘○「その程度じゃ、まだまだ甘いわ」 
>修「小南先輩なにやってるんですか」

最近のゼノ様マジでツンデレだからな。
そういえば新八と神楽か


【関連記事】

・全ての〈物語〉はここから始まる
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・フェアリーテイル
・金田一少年の事件簿R2期 第1話
・ヘビーオブジェクト 第1話
・カードファイト!ヴァンガードG 最終回
・仮面ライダーゴースト 第1話

・強者どもが夢のあと
・うしおととら 第14話
・ワンパンマン 第1話
・緋弾のアリアAA 第1話
・銀魂 4期27話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第1話

・人はそれを…キズナと呼ぶんだ。
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・フェアリーテイル
・金田一少年の事件簿R2期 第2話
・終わりのセラフ 第13話
・ヘビーオブジェクト 第2話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第1話
・ワールドトリガー 第49話

・明日を目指せ
・K RETURN OF KINGS
・DIABOLIK LOVERS
・ヤング ブラックジャック
・北斗の拳イチゴ味
・落第騎士の英雄譚
・学戦都市アスタリスク

・愛の奴隷
・うしおととら 第15話
・ワンパンマン 第2話
・緋弾のアリアAA 第2話
・銀魂 4期28話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第2話
・ポケットモンスターXY 第92話

・ご注文はゲームですか?
・K RETURN OF KINGS 第3話
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・金田一少年の事件簿R2期 第3話
・終わりのセラフ 第14話
・ヘビーオブジェクト 第3話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第2話

・多々買いはいつだって虚しい。
・うしおととら 第16話
・ワンパンマン 第3話
・緋弾のアリアAA 第3話
・銀魂 4期29話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第3話
・ポケットモンスターXY 第93話
・落第騎士の英雄譚 第3話
・学戦都市アスタリスク 第3話
・DIABOLIK LOVERS 第3話

・グレートですよ、こいつぁ
・K RETURN OF KINGS 第4話
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・金田一少年の事件簿R2期 第4話
・終わりのセラフ 第15話
・ヘビーオブジェクト 第4話
・仮面ライダーゴースト 第4話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第3話

・青い稲妻が僕を責める
・うしおととら 第17話
・ワンパンマン 第4話
・DIABOLIK LOVERS 第4話
・落第騎士の英雄譚 第4話
・終物語 第4話

・冒険が再び進化する。
・学戦都市アスタリスク 第4話
・緋弾のアリアAA 第4話
・銀魂 4期30話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第4話

・orz
・K RETURN OF KINGS 第5話
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・フェアリーテイル
・金田一少年の事件簿R2期 第5話
・終わりのセラフ 第16話
・ヘビーオブジェクト 第5話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第4話
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 哀しみのアルテイシア 感想

・何を失くしたんだろう
・うしおととら 第18話
・ワンパンマン 第5話
・DIABOLIK LOVERS 第5話
・落第騎士の英雄譚 第5話
・緋弾のアリアAA 第5話

・生まれたての夢詰め込めこんで
・学戦都市アスタリスク 第5話
・銀魂 4期31話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第5話
・ポケットモンスターXY&Z 第2話

・楽園の継承者
・K RETURN OF KINGS 第6話
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・金田一少年の事件簿R2期 第6話
・終わりのセラフ 第17話
・ヘビーオブジェクト 第6話
・仮面ライダーゴースト 第5話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第5話

・その偽りを真実に
・うしおととら 第19話
・ワンパンマン 第6話
・落第騎士の英雄譚 第6話
・とある科学の超電磁砲 第11巻
・とある科学の一方通行 第4巻

・夜明け前が一番暗い
・DIABOLIK LOVERS 第6話
・緋弾のアリアAA 第6話
・銀魂 4期32話
・学戦都市アスタリスク 第6話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第6話

・デュエルで笑顔を…
・K RETURN OF KINGS 第7話
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・金田一少年の事件簿R2期 第7話
・終わりのセラフ 第18話
・ヘビーオブジェクト 第7話
・仮面ライダーゴースト 第6話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第6話

・小野から小野へ
・うしおととら 第20話
・ワンパンマン 第7話
・落第騎士の英雄譚 第7話
・DIABOLIK LOVERS 第7話

・白き龍は勝利をもたらす。
・緋弾のアリアAA 第7話
・銀魂 4期33話
・学戦都市アスタリスク 第7話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第7話

・戻れない過去
・K RETURN OF KINGS 第8話
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・金田一少年の事件簿R2期 第8話
・終わりのセラフ 第19話
・ヘビーオブジェクト 第8話
・仮面ライダーゴースト 第7話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第7話

・約束のあの場所へ
・うしおととら 第21話
・ワンパンマン 第8話
・落第騎士の英雄譚 第8話
・DIABOLIK LOVERS 第8話

・全ては明るく、全ては前向きに
・緋弾のアリアAA 第8話
・銀魂 4期34話
・学戦都市アスタリスク 第8話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第8話

・世界は一つの舞台
・K RETURN OF KINGS 第9話
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・金田一少年の事件簿R2期 第9話
・終わりのセラフ 第20話
・ヘビーオブジェクト 第9話
・仮面ライダーゴースト 第8話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第8話

・不安定な神様
・うしおととら 第22話
・ワンパンマン 第9話
・落第騎士の英雄譚 第9話
・緋弾のアリアAA 第9話

・キミとボクとの完結編
・DIABOLIK LOVERS 第9話
・銀魂 4期35話
・学戦都市アスタリスク 第9話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第9話
・終物語 第8話

・まだ旅の途中
・K RETURN OF KINGS 第10話
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・金田一少年の事件簿R2期 第10話
・終わりのセラフ 第21話
・仮面ライダーゴースト 第9話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第9話

・よかれとおもって
・落第騎士の英雄譚 第10話
・うしおととら 第23話
・ワンパンマン 第10話
・緋弾のアリアAA 第10話
・終物語 第9話

・あの時間あの場所で
・DIABOLIK LOVERS 第10話
・銀魂 4期36話
・学戦都市アスタリスク 第10話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第10話
・ポケットモンスターXYZ 第7話

・強靭!無敵!最強!
・K RETURN OF KINGS 第11話
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・金田一少年の事件簿R2期 第11話
・終わりのセラフ 第22話
・仮面ライダーゴースト 第10話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第10話

・ここはそう「楽園」さ
・落第騎士の英雄譚 第11話
・うしおととら 第24話
・ワンパンマン 第11話
・緋弾のアリアAA 第11話
・終物語 第10話
・DIABOLIK LOVERS 第11話
・銀魂 4期37話
・学戦都市アスタリスク 第11話
・ゆるゆり さん☆ハイ! 第11話

・失われた境界
・K RETURN OF KINGS 第12話
・遊戯王DMリマスター版
・フューチャーカード!バディファイト100
・終わりのセラフ 第23話
・へヴィぃーオブジェクト 第11話
・仮面ライダーゴースト 第11話
・カードファイト!ヴァンガードG ギアーズクライシス編 第11話

nikoFC2.jpg


関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

今回も長編・短編大幅カットです

うしおととら、今回もかなり展開カットしてここまで来てたりします。
原作でも特に人気の高い妖怪・さとり戦(うしおが最終的に曇って麻子がヒロイン)、
お正月短編エピソード、九州から来た管狐使いの女から巻き込まれるお外道さん編、
作中の大長編エピソードの西妖怪編(東妖怪勢再登場)、
妖怪目線の短編、とらとかがりのデートの短編話がカットされたりしてます。
特に西妖怪編は原作話数で言えば26話分使った長編中の長編で
1つのシリーズとしては全長編の中で一番長いんです。
最終決戦関連でさえ、全部合わせたらそれ以上でも、
区切って章としては分けられるので。

No title

落第騎士の英雄譚

>>遠距離から雷飛ばしてるだけで勝てたと思うんだ。
会長は「相手の技を真正面から破らずして何が勝利か」
のタイプの戦闘狂ですからああなったのは必然ですね

一刀修羅は魔力を暴走させる事で身体能力を10倍くらいにする暴走技ですが
羅刹は一瞬一振りに集約させる事で100倍くらいにする自爆技です
ゆえに肉体への負荷はハンパなくマジで命を危険にさらす技です
ですから一輝が全身から血を吹きだしてたのは雷切に切られたからではなく
一刀羅刹の負荷によるものです
(血の他にも全身の筋肉断裂も起こしてます)

だから一輝が一刀羅刹を使ったのは全国編決勝まで
会長を含めてもわずか2回です
めったに使わないのは羅刹は耐えられたり外したら100%終わりの
(修羅は一分の猶予がありますが羅刹はゼロですから)
究極の背水の陣な技って理由もあります

No title

終物語
>>怪異まったく出てこないオイラーさんの話のが面白かったな。
自分もオイラーさんの話のが面白かったです

ちなみに実はオイラーさんの話にも直接ではないですが怪異は出てまして
まあバレバレでしょうから書いちゃいますが扇ちゃんの事です
具体的な正体は伏せますが彼女の役割は
あららぎさんを責めつつ禍根を全てあばき一つ残らず取り除く事です

No title

落第騎士の英雄譚
ガチでいいアニメ化でしたスタッフさんありがとう
一輝対ステラの決勝戦を見たいのでぜひ2期をお願いしたいです
ガチで熱い戦いですし「終の秘剣、追影」がアニメで見たいです

ちなみに一輝の「終の秘剣、追影」とは最新刊の最後に編み出した秘剣で
簡単にいうと光の速さを超えた超神速の抜刀術です
「追影」という名前の由来は
比喩ではなくガチで光の速さを超える抜刀スピードの為
影が一輝の後から追いかけて行く為です

物理法則の限界の鎖さえ破壊するこの技は
もう人間技でも鬼の技でもないそうです(作中の基準でもです)
だから作中でもめでたく一輝は人外の魔人認定されました


戦姉妹の点数

間宮さん、オチで↓みたいに言い渡されるなんて手際が悪かったですね?

アリア:もーう!夕べまで稼いだ戦姉妹の点数はチャラにさせてもらうわー!!

失礼します。

No title

>今月の漫画版ARC-V
いや~たまりませんな~
三好さんの描くパイオツモンスターは~

No title

そういえば何で初代怪異殺し、もとい死屍累生死郎は前回真昼間に活動してたんだ?確かこの作品の吸血鬼は昨今の吸血鬼よろしく朝は活動できないのにどうしてなんだ?せーにんさんは分かりますか?

No title

>落第騎士の英雄譚
>まぁ流石にそこは最強のクロスレンジに
絶対の自信があったってことなんでしょうね。

それに、すでに消耗してる相手から正面対決を避けるなんて真似は剣士の矜持が許さなかったんだと思いますね。
あの人もかなり武人的な思想みたいですし。

>桐原くん、最後一輝を応援するモブにいるかと思いきや出番なしだったね。
>(クラウドさんですらいたというのに…)

クラウドくんは一輝と普通にライバルっぽい関係を築きましたけど、
桐原くんは全校生徒の見守る中で命乞いをしたわけで、
あれで応援に来たら、桐原くんの面の皮の厚さはどれだけかという話になったかと。
まあ、新たなネタ伝説を作るチャンスではありましたが。

>うしおととら
>しかし、麻子ととらはあんまり面識なかったと思ったけど
そこはカットされた部分で仲良くなるエピソードあったのかな?

確かにカットされたエピソードでも麻子ととらが行動を共にしてるものがありますが、
アニメでも海で結果的に助けられたり、潮を人間に戻すのに協力してもらってるので、
麻子の性格からしたら、とらに馴染んでも不思議じゃないかと。
あの偽物と入れ替わる連携はぶっつけなのに息が合いすぎでしたが。

>緋弾のアリアAA
前回でも少し触れましたが、この最終回は完全アニオリです。
原作では前回の戦いの後、理子との対決を終えたアリアと合流する流れでした。
水蜜桃は、二人のラストシューティングのためだけの存在と言っても過言じゃないですw

>しかし、この先本編でのアリアとキンジの絡みがあるわけで…
その度にあかりは発狂してたってことなんかな?

まあ、二人の絡みにそこまで気づいてたか不明ですけどね。
アリアが理子との対決でキンジと共闘した事も知りませんし。
ただ原作では、何度かあかりも登場しており、その度にキンジに対して対抗意識を燃やしてはいます。

ちなみにあかりの本気モードは原作18巻時点(アニメは3巻までのエピソード)の通常キンジと互角なので、ヒスキンジには歯が立たないです(アリアですらかなわないから当然ですが)

>終物語

終物語は上・中・下があり、この話で中巻が終わりました。
つまり下巻の話が残ってるわけです。
まあ、その内に放映するでしょう。
ちなみに暦物語もウェブで配信するらしいです。

No title

・ワンパンマン
>サイタマVSボロス
もう言葉にできないくらい凄まじかったとしか言いようがないです。
気づいた人も多いみたいですが1話のサイタマVS夢の地底人と対比だったのに震えがきました。
最後はしんみりと「強すぎた」と言われてしまったサイタマ先生の行く末は…。

>MOREDEBAN
フブキ「私の出番は特別ED中にすらないの!?」
タツマキ「2期まで我慢しなさい。いつかはわからないけど」
フブキ「ウソよ~!」
キング「俺の出番も…」ドッドッドッドッ

>プル豚
ジェノス「今夜は豚肉づくしですね!先生!」
サイタマ「豚キム!チャーシューメン!モスバーガー!」

No title

落第騎士の英雄譚
補足し忘れがあったので追記
実は「終の秘剣、追影」には二つ弱点があります
ひとつは「終の秘剣、追影」は一刀羅刹を発動した状態でしか使えないってことと
もう一つはあまりの速さの斬撃の為に急停止&急旋回が出来ないってことです
(ちなみに2番目のほうは一刀羅刹の時点で発生してる弱点ですけどね)

Re: 今回も長編・短編大幅カットです

>花月(かづき) さん
コメントどーも

> うしおととら、今回もかなり展開カットしてここまで来てたりします。

やっぱり麻子とトラが仲良くなるエピソードははさまれてるってことか。
一番長い長編を削ってまでやったんだから
ハマー機関は今後なにかしら大きな動きがあるってことかな?

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 一刀修羅は魔力を暴走させる事で身体能力を10倍くらいにする暴走技ですが
> 羅刹は一瞬一振りに集約させる事で100倍くらいにする自爆技です

要するに10倍界王拳的な技かな?

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> 終物語
> >>怪異まったく出てこないオイラーさんの話のが面白かったな。
> 自分もオイラーさんの話のが面白かったです

何気に可愛かったんだなとエンドカードを見て思った。

Re: 戦姉妹の点数

>鳴海みぐJr. さん
コメントどーも

> 間宮さん、オチで↓みたいに言い渡されるなんて手際が悪かったですね?
> アリア:もーう!夕べまで稼いだ戦姉妹の点数はチャラにさせてもらうわー!!

言いそうだな。うん
でも結局やらないんでしょう

Re: No title

>ackさん
コメントどーも

> >今月の漫画版ARC-V
> いや~たまりませんな~
> 三好さんの描くパイオツモンスターは~

もうオリジナルの女性キャラを出してもええんやで。

Re: No title

> そういえば何で初代怪異殺し、もとい死屍累生死郎は前回真昼間に活動してたんだ?確かこの作品の吸血鬼は昨今の吸血鬼よろしく朝は活動できないのにどうしてなんだ?せーにんさんは分かりますか?

アララギさんも普通に歩き回ってるだろう。

Re: No title

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> >落第騎士の英雄譚
> それに、すでに消耗してる相手から正面対決を避けるなんて真似は剣士の矜持が許さなかったんだと思いますね。
> あの人もかなり武人的な思想みたいですし。

武士道っていうか騎士道のキャラ多いよな。

> >桐原くん、最後一輝を応援するモブにいるかと思いきや出番なしだったね。
> >(クラウドさんですらいたというのに…)
> クラウドくんは一輝と普通にライバルっぽい関係を築きましたけど、
> 桐原くんは全校生徒の見守る中で命乞いをしたわけで、
> あれで応援に来たら、桐原くんの面の皮の厚さはどれだけかという話になったかと。
> まあ、新たなネタ伝説を作るチャンスではありましたが。

ネタキャラになって復活してほしい

> >緋弾のアリアAA
> 前回でも少し触れましたが、この最終回は完全アニオリです。
> 原作では前回の戦いの後、理子との対決を終えたアリアと合流する流れでした。
> 水蜜桃は、二人のラストシューティングのためだけの存在と言っても過言じゃないですw

もはや、かませ犬のためのオリジナルキャラってことだろうね。

> ちなみにあかりの本気モードは原作18巻時点(アニメは3巻までのエピソード)の通常キンジと互角なので、ヒスキンジには歯が立たないです(アリアですらかなわないから当然ですが)

ヒスキンが異常なだけですよ。

> >終物語
> 終物語は上・中・下があり、この話で中巻が終わりました。
> つまり下巻の話が残ってるわけです。
> まあ、その内に放映するでしょう。
> ちなみに暦物語もウェブで配信するらしいです。

物語シリーズ・・ウェブ配信…あ(察し

Re: No title

> ・ワンパンマン
> >サイタマVSボロス
> もう言葉にできないくらい凄まじかったとしか言いようがないです。
> 気づいた人も多いみたいですが1話のサイタマVS夢の地底人と対比だったのに震えがきました。

あのマジ顔になったのって夢でのシーンが一番多かったな。

> >プル豚
> ジェノス「今夜は豚肉づくしですね!先生!」
> サイタマ「豚キム!チャーシューメン!モスバーガー!」

食うんかい!

No title

>アララギさんも普通に歩き回ってるだろう。
違うそうじゃない!こよみんはこれから放映されるであろう傷物語で不完全ながらも人間に戻れてるから真昼間に行動できるようなったのは知っている。だが初代怪異殺し、もとい死屍累生死郎は400年かけて人間に戻れなくなり、名実ともに本物の吸血鬼?になった。なのに前回彼が真昼間から行動してたことがどうにも解せない。それに何せ自分は完全な初見だ。まさに「わけがわからないよ」状態だ。だからせーにんさん。無知で無学な自分に何故生死郎が真昼間から行動できた理由を懇切丁寧に教えていただきたい。

うしおととら
麻子の妖怪への理解いつの間にかすんごくあがってたんですね!・・・カットした話を入れた再編集版放送時間に空きがある時に放送してほしいなあ・・・。

ワンパンマン
本気サイタマ(一瞬)しかしその一瞬が凄まじすぎました。
で、アマイマスクの本気。S級の実力なのに上がらない理由も確かにこういう特殊な組織では必要だなあと。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

> >アララギさんも普通に歩き回ってるだろう。
> 違うそうじゃない!

これはあくまで予想なんですが、エナジードレインで駿河、
もしくはアララギさんの成分を吸収したからじゃないかな?
(エナジードレインしてたのは夜でした)

Re: タイトルなし

> うしおととら
> 麻子の妖怪への理解いつの間にかすんごくあがってたんですね!・・・カットした話を入れた再編集版放送時間に空きがある時に放送してほしいなあ・・・。

元々芯は強い子ですから、理屈とかじゃなくて直観でとらえたってことでしょう。

> ワンパンマン
> 本気サイタマ(一瞬)しかしその一瞬が凄まじすぎました。

かっこよすぎる

Re: No title

> >一輝なら自分も脱ぐ
> もしハンカチを届けに来たのが綾斗じゃなくて一輝だったら……
> ユリスが「いやああああぁぁぁぁーーーー!!」と悲鳴を上げながら全力で炎をぶっ放すな。

ユリスとステラは同じようなタイプに見えて
実は全然違うタイプだからな。

No title

>こっちの遊矢は普通に可愛いモンスターを使うのか
>> いや~たまりませんな~
>> 三好さんの描くパイオツモンスターは~
ヘルプリンセス「この裏切り者ぉぉぉぉーーーー!!」


>もしかしたら途中でユートに変わって
>黒咲VSユートの夢の対決が見れるかもしれない。
今回は遊矢VS黒崎を一貫して、ユートVS黒崎はまた改めて一からやるというパターンかもしれない。

Re: No title

>二刀の翼さん
コメントどーも

> >こっちの遊矢は普通に可愛いモンスターを使うのか
> >> いや~たまりませんな~
> >> 三好さんの描くパイオツモンスターは~
> ヘルプリンセス「この裏切り者ぉぉぉぉーーーー!!」

なんか漫画版遊矢は既にDT捨ててそうなイメージ

> >もしかしたら途中でユートに変わって
> >黒咲VSユートの夢の対決が見れるかもしれない。
> 今回は遊矢VS黒崎を一貫して、ユートVS黒崎はまた改めて一からやるというパターンかもしれない。

ユートに出番を…(幻影騎士団のモンスターカード増やしてくれ)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4979-0b4f0a82

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード