デジモンアドベンチャーtri. 第2章「決意」 感想

deji20150116.jpg

少し変わった景色の中で
特別じゃない強さを知った。


デジモンアドベンチャーtri. 第2章の感想です。

以下、ネタバレあり

温泉とか文化祭とかデジモンたちとの日常を過ごす話が多く
いろいろと面白おかしいことになってたエピソードでした。
というかほぼ日常パートだったような気が…
特にレオモンとかレオモンとかのキャラ崩壊が酷い(いい意味で)
あと、ウォーゲームの時の島根ネタちゃんと拾ってくれたのは嬉しかった。


・城戸丈&ゴマモン

今回の主役その1
前回おいてけぼりを食らった分、今回大暴れでした。
「大人から子供への成長」「今自分がやるべきこと」
という非常に大きなテーマを課せられた丈先輩でしたが
それでも「ゴマモンとパートナーでいることに理由なんてない」
という答えを出して丈がゴマモンのピンチに駆けつけるシーンは震えたよ。

ヴァイクモンへの進化はゴマモンからのワープ進化ではなく
ズドモンからの「究極進化」という形でした。
確かにズドモン→ヴァイクモンの流れは正当進化っていう感じですからね。
それにしても日常パートのゴマモンが可愛かった。
普通にインスタントラーメン作ってたのには笑った。


・太刀川ミミ&パルモン

今回の主役その2
良くも悪くも猪突猛進で我儘な彼女の性格が
悪い意味で爆発し「大人になろうとする丈」とは逆に
「大人になろうとしないミミ」が描かれました。
結局「自己中心的な自分」を肯定していくことに決めたそうですが、
まだ高校生という年齢を考えるとあれぐらいの失敗はするだろうし
いい経験になったと思う。それでも自分を貫き通して
結果に繋がってるんだからな。凄いとおもう
年頃の女子高生なのに男湯に突撃するあたりは
流石ミミだと思いましたが、ちゃんと照れたのが良かった。
そういえば、昔太一さんにお風呂覗かれましたよねー(遠い目)

パルモンは今回戦闘で大忙しだったわけだが
インペリアルドラモン(FM)のメガデスをあっさり相殺する
ロゼモンに驚いた。初回登場補正は今作も顕在か


・望月芽心&メイクーモン

今回の主役その3。ていうかメインヒロイン
カワイイしめいめいマジ天使ですわ。
黒髪ロング+眼鏡っ娘+恥ずかしがり屋という
俺のストライクゾーンド直球を投げてくるとは…やるな
積極的なミミと消極的な芽心のやり取りは見てて楽しかったし
今回ミミが立ち直れたのは絶対芽心のおかげだろう。
この子の年齢設定、太一たちと同年代じゃなくてミミたちと同年代でよかったような…
あと、チア服着た後の反応とか可愛くてGJでした。

メイクーモンはいちいちあざとくて可愛かったけど
最後のアレは…本当に後味の悪いラストにしてくれたよ。
そういえばメイクーモンは成熟期なんだね。


・八神太一&アグモン

相変わらず迷走中らしいが、今回は太一が
直接戦闘に関わっていなかったから
そこまで迷ってる風には見えなかった。
丈に対する扱いはヤマトのそれより大人に見えたが
同時に「昔の太一ならどうしたんだろう?」って考えてしまった。
しかし、文化祭の日に練習試合かよ


・石田ヤマト&ガブモン

「ガブモンは何位だ!」

↑このセリフだけでなんか全部吹っ飛んで行ったwww
おまえ気にするところそこチガウ

今回も太一との絡みが多くてお姉さま方も満足だろう。
サウナでばったりあったり、壁ドンあたりは
ちとやりすぎと思ったがな。


・武之内空&ピヨモン

ミミをなだめたり裁縫をしたりしか
特に出番が無かった空さん。
メイン回では活躍してくれると願いたい。


・泉光子朗&テントモン

今回も今回とてパソコン技術を利用して活躍した
光子朗はんでしたが、ミミに説教した後、
特に仲直りの描写がなくあっさり文化祭にいったのは…
まぁあの後普通に接してたから、間で仲直りしてたんだろうね。
太一とヤマトもこれくらいあっさり打ち解けりゃいいのにな。
しかしミミのチア姿目当てで速攻文化祭に行くあたり
光子朗は一番思春期してるような気がします。
そういえば、テントモンはあの料理自分で作ったんだろうか?


・高石タケル&パタモン

もはやヒカリからは
「タケル=手当たり次第女に手を出すチャラ男」
っと認識されているあたりに笑った。
というか今の所選ばれし子供たちの男性陣で
唯一芽心に絡んできてますからね。
次回はタケルメインみたいですけど一体どうなることやら。


・八神ヒカリ&テイルモン

ある意味今回の影の主役だった光。
ミミが立ち直るきっかけは芽心だったけど
丈が勇気を振り絞るきっかけを与えたのはヒカリだろうな。
なんかヒカリって昔から妙に達観してた部分があったから
ヒカリにその役目が与えられたんだろうけど、
無印でも02でもヒカリと丈って
まともに絡みがあることなかったような…
そういえば、タケルの女性関係にいちいち
口出すようになったのはやっぱり意識してるから?
そこは次回の「告白」で明らかになるんだろうか?

しかしテイルモンさんは昔はかなり冷静な部分が多かったけど
今じゃ他のデジモンと一緒に悪乗りするようになったな。


・レオモン

オーガモンとの戦闘シーン
「歩く死亡フラグ来た!これで勝つる」

インペリアルドラモンとの戦闘シーン
「やべぇ!レオモンが死ぬ!」

インペリアルドラモン戦終了時
「ああ、今回は流石に死亡フラグ回収しなかったか。よかった」

進化したメイクーモンに攻撃されたシーン
「やっぱり歩く死亡フラグじゃねぇか!!」

やばいwww今回レオモンがMVPすぎて笑える。
メイクーモンのくっそあざとい後輩ボイスに
釣られる描写もそうだが、ちゃんと自分の役目(歩く死亡フラグ)
を果たしてくれたことに敬意を表したい。
始まりの町があんなになってるから、しばらく復活は無理なんだろうな。
というか、無印と同一個体が転生したのが
今回出てきたレオモンと考えて間違いないのだろうか。


・一乗寺賢

PVに出てきたあのデジモンカイザーっぽい奴は
一体誰なんだろう?っと話題になりましたが、
普通に賢ちゃんでした。
なんでこいつまたカイザー病拗らせてるんだろう?
というか02の選ばれし子供たちは
記憶から抹消された的な想像をしてたから
今回普通に覚えてたことに驚いた。
しかし賢ちゃんは一体何がやりたかったんだろうか?
メイクーモンを手に入れたと思ったら普通に離すし
あと、インペリアルドラモンになってるってことは
大輔も一緒に闇落ちしてる可能性も…

ちなみに、確か賢ちゃんのD3は
デジモンの通常進化を阻害することが出来たはずなので
今回でてきた賢ちゃんは偽物の可能性がある。
(設定屋が忘れてた可能性もあるが)


・インペリアルドラモン

相変わらず究極体相手には勝てない奴である。

インペリ「に、2対1とか卑怯だろ」

TV版の成績で考えても、こいつが勝てたのは
弱り切ったベリアルヴァンデモンにギガデスで
オーバーキルしただけだしな。
デーモンにも結局勝てなかったし。
アーマゲモンにも実質負けててパラディンモードになって
ようやく勝てたって感じだからな。
(02に出てきた究極体が少なかったのと
大輔たちが不殺主義を貫いてたからなんだろうけど)


さて、今週の気になる所

・ハックモンは何が目的?

今回も思わせぶりに出ておいて何もしてこなかったハックモンさん
ロイヤルナイツのことだから特に理由もなく
ストーキング行為をしてるとは考えにくいが
やっぱりメイクーモンを警戒してるんだろうか?

・感染したレオモンに攻撃するメイクーモン

メイクーモンは感染デジモン側だと思ってたが
実はそうではない?むしろ敵対する存在なのか?
それともたんにレオモンがウザくなって攻撃したか(

・姫川さんの目的

なんとなく黒幕臭がするのがこの人。
実はサイスルみたく「デジモンが化けてる」
っていうオチだったりして。
メイクーモンが全ての鍵で、メイクーモンの
パートナーである芽心を東京に手引きしたのは姫川さん。
あの手の描写とか、メイクーモンが去ったとの表情とかも怪しかったし。
(ミスリードの可能性もありますが)

・光子朗のパソコンにメールを送った人物の謎

本命:ゲンナイさん
対抗馬:ロイヤルナイツの誰か
大穴:未来の光子朗自身
…って所だろうか。この分だと他のデジモンも
究極進化するってことね。


次回「告白」は夏放映予定。

【関連記事】

・デジモンアドベンチャーtri. 第1章「再会」 感想

nikoFC2.jpg

「Seven」って本編劇中じゃ3回ぐらいしか流れなかった記憶が…
関連記事
ページトップ