fc2ブログ

迷家-マヨイガ- 第7話「鬼のいぬ間に悪だくみ」

mayoiga20160525.jpg

ラブコメの波動を感じるぜぇ。
…なんて思ったら

mayoiga20160523.jpg

光宗の過去。
時宗と呼ばれていた兄弟が死んで
責任を感じて心が壊れた母親から
「時宗」として扱われて生活していた。

mayoiga20160524.jpg

クレイジーサイコホモの嫉妬は怖い。
颯人君、完全に彼氏を取られて狂った女のようだよ。
らぶぽんよりも危ないのはもしかして彼かもしれない

mayoiga20160521.jpg

ナンコさんとリオンちゃんがぐう聖すぎる。
というか唯一まともだった。
確かに探偵って他の人が「こいつが犯人だ!」
って騒いでも一人他のこと考えてること多いよね。

mayoiga20160522.jpg

魔女裁判みたいなことしてたシーンは
こいつらどんどんヤバくなるなって思った。
せいぜいキチってるのはらぶぽん、美影、ミリオタ組、ハヤトぐらい
だと思っていたんですが、ほぼ全員やばかった。
「やりたくない」とか言いながら参加してるやつが一番性質悪いな。
これ、真咲さんが「やめて、それ以上光宗君に酷いことしないで」
って言いながら体を差し出す薄い本がでますねぇ


来週、ようやく真咲と村の真実が明らかになりそうだけど…
はたして本当に明らかになるのやら?

真咲が「元の世界」って言ってたことから
ここは既に別世界で普通じゃないっていうことね。
元の世界に戻るにはトラウマと向かって乗り越えないといけない。
でも、ここであっさり乗り越える展開にならないのがこの作品ぽいよな。

【関連記事】

・迷家-マヨイガ- 第1話「鉄橋を叩いて渡る」

・迷家-マヨイガ- 第2話「一寸先は霧」

・迷家-マヨイガ- 第3話「若無(む)人」

・迷家-マヨイガ- 第4話「よっつんの川流れ」

・迷家-マヨイガ- 第5話「ユウナ3人いると紛らわしい」

・迷家-マヨイガ- 第6話「坊主の不道徳」

nikoFC2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント
No title
光宗の過去はかなりキツイですね
母親が狂う前から興味あんまり持たれてなかったってとこと
父親からもあまり大事にされてないってのはキツイです
無関心ってのは嫌われるよか酷い
特に時宗って呼び間違える所はあまりにも酷い
自分の息子にする所業じゃない悪魔かと思いました

あと真咲はトンネルを抜ける所で「元の世界には戻れない」って言ったことと
「きっとそのままの光宗君で、みんなに受け入れてもらえる」
って言った事から予想して
トンネルの向こう側には隠れ里みたいな物があるんじゃないでしょうか?
つまり真咲の言う「みんな」とは隠れ里の人達じゃないかと
そして真咲の言動が不明瞭なのは
隠れ里の事を言う事を口止めされてるからじゃないでしょうか?
その事を知ってるのは一度この村に来てトンネルを抜けたことがあるからかな?
2016/05/21(土) 16:03 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
次回のサブタイの「納鳴訪ねて真咲を疑う」の元の諺は
多分「七度尋ねて人を疑え」ですかね?
そうだとしたら今の村の状況から考えてずいぶん皮肉なサブタイですね
特に美影さんは上記の諺を噛みしめたほうがいいかと
美影さんはいつも調べる前に人を疑ってばかりいますから
2016/05/21(土) 16:11 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
途中送信すみません

というか最低限、美影とこはるんとらぶぽんは追放したほうが
円滑に話し合いが出来るような気がします
こはるんも悪意なく回りを煽る様な事を言うタイプみたですし
美影とらぶぽんについては言うまでも無いでしょう
2016/05/21(土) 16:17 | URL | サク #-[ コメントの編集]
群衆の心理は人を短慮にする
・颯人はホモというか、いわゆる共依存(依存される事への依存)なんだと思います。
つまり颯人は誰かに自分を頼ってもらわないと自分の存在価値に
自信を持つことができない人なのだと思います。
だから依存対象の相手が自分から離れて独立しようとしたり、
相手が他の人と親交を深めると自分の存在価値が危機にさらされていると
思いこんで激怒するんです。それを合理化・正当化するために
相手は自分じゃないとだめな人だという風に考えるわけですね。
恋愛とかにかぎらず、友人関係でも起こりえる事です。

・ナンコさんとリオンは真実が見えているというより、
正しく「疑って(思考して)いる」と言った方が正確だと思います。
勘違いしている人も多い気がしますが「疑う」という事は
「不信」とイコールではありません。疑うという事は本来その時点において
白・黒・灰(保留)の全ての結論をありえる事として推理(思考)し、
検証を試みる事を指すのです。その結論は黒(不信)だけでなく、
疑った上でやはり信じる(白)、いやまだ結論できない(灰)という答えも
当然あり得なくてはいけません。疑ってすぐに相手が黒だと決めつけるのは
安易に答えをだそうとする思考停止(盲信)であって、
決して理性的、論理的な思考の結果ではないのです。
2016/05/21(土) 22:40 | URL | アルキュオネ #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
コメントどーも

> 光宗の過去はかなりキツイですね
> 母親が狂う前から興味あんまり持たれてなかったってとこと

手のかかるこの方が可愛かったんだろうけど…
でも、構ってくれないならくれないで自由でいいですよ。

> あと真咲はトンネルを抜ける所で「元の世界には戻れない」って言ったことと
> 「きっとそのままの光宗君で、みんなに受け入れてもらえる」
> って言った事から予想して
> トンネルの向こう側には隠れ里みたいな物があるんじゃないでしょうか?

試練を乗り越えて、自分を受け入れた人間だけがたどりつける桃源郷。
それが納鳴村ってことか
2016/05/22(日) 14:41 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サク さん
> 特に美影さんは上記の諺を噛みしめたほうがいいかと
> 美影さんはいつも調べる前に人を疑ってばかりいますから

美影さんみたいに全部疑ってかかるうえに
声の大きいやつがいるから物語がややこしくなるけど、
こういうやつは一人いた方がいいですよね。

2016/05/22(日) 14:43 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: 群衆の心理は人を短慮にする
>アルキュオネさん
コメントどーも

> ・颯人はホモというか、いわゆる共依存(依存される事への依存)なんだと思います。

まぁなんとなくそんな感じはしていました。
「こいつには俺がいてやらなきゃいけない」
そういう立場に自分を持っていくことで優越感に浸って自分を保ってたんだろうな。
だからこそ否定されてああなってしまったと。

> ・ナンコさんとリオンは真実が見えているというより、
> 正しく「疑って(思考して)いる」と言った方が正確だと思います。

まぁこはるんとかも自分が言ってしまったことで
真咲を追い詰めてしまった責任を感じてるっぽいし、
ヴァルカナも自分が言った手前、ああせざるおえなかったんだろうな。
2016/05/22(日) 14:53 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【迷家-マヨイガ-】第7話『鬼のいぬ間に悪だくみ』キャプ付感想

迷家-マヨイガ- 第7話『鬼のいぬ間に悪だくみ』 感想(画像付) 真咲ちゃんが魔女裁判に!? 疑心暗鬼と集団心理って怖いですね…。 バケモノを操るのが真咲ちゃんだと思い込み退治しようとする美影たち。 真咲ちゃんが語る真実とは…? 気になるとこで続くわ~!! 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度17周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

努力目標:毎日更新

[Xもやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ