Re:ゼロから始める異世界生活 第13話「自称騎士ナツキ・スバル」

subaru20160629.jpg

スバル完全敗北!絶望の明日へレディーゴー!。
アイドル総選挙なんてなかった。

※一応苦情が入ったので忠告。
今後ネタバレに関するコメントは認証しないようにします。
(ネタバレしない程度でコメントの返信はすると思うけど)
subaru20160628.jpg

「これまで全部俺のおかげでどうにかなってきただろ!?
徽章が盗られた盗品蔵でだってクソ危ねぇ殺人鬼から助けた!
体張った!全部、君が大事だったからだ!!
屋敷でのことだってそうだ!俺がいたからどうにかなった!
俺がいなけりゃもっとひどいことになってた!
全部全部全部!みんな俺が!俺がいたからだ!
お前は俺に、返し切れないだけの借りがあるはずだ!!」


emiria20160628.jpg

「私はパンを焼いてあげました…
だから、あなたも私にパンを焼いてください。
私はこれだけのことをしてあげました。
だから、あなたも私に同じだけのことをしてください。」

emiria20160629.jpg

「こう言った方がいいかしら?
『私はあなたを愛しています。
だから、あなたも私を愛してください』
って」


subaru20160630.jpg

「な…」


emiria20160630.jpg

「自分がどれだけのことをやってあげたからって、
相手にそれを求めるなんてただの我侭もいいところじゃないっ!
好意ってのは誰かのためにしてあげることで、
そこに打算とか見返りとか、面倒なものは持ち込まないでよっ!
そんなんじゃあ、やること全部に他の目的があるみたいで、
この世のすべてが胸糞悪くなるじゃないっ!!
私はこんなにがんばりましただから、私を誉めてくださいなんて
ありもしない保証書握って借金取りみたいな惨めな姿をこれ以上さらさないでよっ!!」


subaru20160631.jpg

「もういいわ、ナツキ・スバル。終わりにしましょう」

「・・・」




kirei20120527.jpg

(ああ愉悦、愉悦だなぁ)

大空寺の名言はごもっともすぎて書いてるだけで
自分の胸に突き刺さるよ。


感想:

エミリア「来るなよ、絶対に来るなよ」

スバル「来ちゃった。てへ」

エミリア「無茶するなよ、絶対にするなよ」

スバル「無茶するんだぜ」

エミリア「魔法使うなよ、絶対に使うなよ」

スバル「了解。シャマク」

すばるん、お前はどこぞの芸人か!!
主の言いつけは守りません。
でも自分を信じてほしいです。
…なんて言ったら、
そりゃエミリアにも嫌われるのも解るわ。
正直、首を切られないのがおかしいくらい。
確かに視聴者視点からすれば
スバルがこれまでどんなに頑張ってきたかってことはわかるんですが
それを踏まえても今回のスバルは酷すぎる。

feruto20160628.jpg

ともあれ、王選がようやく始まったようですが
フェルトが王になった方が
物語的には一番すっきりするんじゃないかなっと思った。

【関連記事】

・Re:ゼロから始める異世界生活 第1話「始まりと終わりと終わりの始まり」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第2話「再会の魔女」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第3話「ゼロから始まる異世界生活」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第4話「ロズワール邸の団欒」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第5話「約束した朝は遠く」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第6話「鎖の音」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第7話「ナツキ・スバルのリスタート」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第8話「泣いて泣き喚いて泣き止んだら」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第9話「勇気の意味」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第10話「鬼がかったやり方」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第11話「レム」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第12話「再来の王都」

nikoFC2.jpg

パックさん火属性だったの?てっきり水属性かと
スポンサーサイト
コメント
No title
あの場面のスバルのモノローグによると調子に乗ってたってのもありますが
恩着せがましい事を言ったのは一応エミリアに捨てられない為に
勢いにまかせて自分の功績を出来るだけ羅列したって事のようです
もちろん言った直後に言ってはいけないことを言ったと気が付き大後悔です
(まあスバルはもの凄く子供で未熟者なので長い目で見てあげてください)

あとエミリアがスバルを突き離したのは額面通りの理由のほかに
無茶ばっかりするのでこれ以上自分の傍にいたらスバルの命が危ないかもという
スバルを心配してって2重の意味もあります
(というかこの辺の2人の会話は全て2重の意味があります)

あとこれだけの事があってもエミリアはスバルの好意には気が付いていません
すごく鈍いのと恋愛の知識が子供並みの為です
2016/07/01(金) 00:07 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
あとスバルが無茶をするのは死亡し過ぎたせいもありますが
自己評価が低い故に幸せにしたい人達の中に自分が含まれてないというか
自分を消耗品のように扱う
衛宮士郎みたいなところがある為でもあります
称賛をつい求めるのも自己評価の低さからの反動からと思われます
2016/07/01(金) 00:14 | URL | サク #-[ コメントの編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/07/01(金) 00:46 | | #[ コメントの編集]
No title
ここから立ち直っていかなきゃいけないのが主人公だ。頑張れ。
が…褒めてあげることも必要だがな
2016/07/01(金) 01:08 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
No title
>エミリアバッドエンド『愛という名のエゴ』
スバル「しかたない。一回死に戻ってレムりんルートに変えるか」

>コードリゼロ~反逆のフェルト~
フェルト「アタシはルグニカをブッ壊す!」つゼロの仮面
ラインハルト「その仮面だけはおやめくださいフェルト様!」

>公平な特別
気づいてるかもしれませんがエミリアの最後の言葉はブーメランです。「スバル“だけ”は~」と無自覚に言ってます。UCブライト艦長のリディへのお説教内容そのものです。まあ、それだけスバルを信じてたし境遇的にしかたない部分もあるんですけどね。スバルもエミリアも始まりは間違いなく善意からだったので辛いところです…。
2016/07/01(金) 04:42 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
No title
>それを踏まえても今回のスバルは酷すぎる。

まあ、冷静に考えたら、スバルは今までも間違いなく良い奴ではあるけど、同時にワガママで独善的な部分が有りましたからね。
屋敷での4週目で自分を守ってくれたベア子を振り切って死に戻りしたり。
これまでは、それが良い方向に回ってたけど、今回は完全に裏目に出て、まさにどこぞの雁夜おじさんみたいになってますね。

これでレムの方に心変わりしたり、死に戻りしてやり直そうとしたら、さらにクズ度がはね上がりますが、さすがにそうはならない事を願いたいですね。

>フェルトが王になった方が
物語的には一番すっきりするんじゃないかなっと思った。

普通に有り得そうですね。
なにしろ従者が、あのラインハルトですしね。
フェルトが王になってラインハルトが補佐するのがバランス的にも理想に近い気がします。
2016/07/01(金) 21:24 | URL | 通りすがりの幻想殺し #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
コメントどーも

> 勢いにまかせて自分の功績を出来るだけ羅列したって事のようです

人間臭いといえばそうなんだが、
ここらへんが不登校になった理由なんだろうな

2016/07/01(金) 22:48 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
コメントどーも

> あとスバルが無茶をするのは死亡し過ぎたせいもありますが
> 自己評価が低い故に幸せにしたい人達の中に自分が含まれてないというか
> 自分を消耗品のように扱う

自分が必要とされることを何よりも望んでる
2016/07/01(金) 22:49 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> ここから立ち直っていかなきゃいけないのが主人公だ。頑張れ。
> が…褒めてあげることも必要だがな

おそらく今のスバルに「頑張れ」って言っても
「頑張ってるんだって!」って逆切れされると思われ
2016/07/01(金) 22:57 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> >エミリアバッドエンド『愛という名のエゴ』
> スバル「しかたない。一回死に戻ってレムりんルートに変えるか」

たぶん前のセーブポイントからだから
ロズワール逓シナリオもう一度やり直さないといけないよ

2016/07/01(金) 23:00 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>通りすがりの幻想殺しさん
コメントどーも

>まさにどこぞの雁夜おじさんみたいになってますね。

あの人も愛が深すぎて回りに認められない人だったからね

> >フェルトが王になった方が
> 普通に有り得そうですね。
> なにしろ従者が、あのラインハルトですしね。
> フェルトが王になってラインハルトが補佐するのがバランス的にも理想に近い気がします。

逆にエミリアが王になる姿が想像できない
2016/07/01(金) 23:04 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
>フェルトが王になった方が
>物語的には一番すっきりするんじゃないかなっと思った。

今後アニメで触れない可能性大だが、死に絶えた王族がその昔1人の幼子が誘拐の末行方不明となり、そのフェルトこそが王族最後の生き残りとラインハルトは確信して推挙しています。

>逆にエミリアが王になる姿が想像できない
彼女は王の様な形(権力)ある存在よりも英雄無形な勇者的存在こそが映える様な気がするぜ
2016/07/02(土) 21:24 | URL | okkunn #-[ コメントの編集]
追伸
>今後ネタバレに関するコメントは認証しないようにします。
>(ネタバレしない程度でコメントの返信はすると思うけど)
ならアニメ放送分でカットされた原作部分に触れるのはおk?
2016/07/02(土) 21:29 | URL | okkunn #-[ コメントの編集]
No title
>大空寺の名言はごもっともすぎて書いてるだけで自分の胸に突き刺さるよ。

あの八方塞がりな作品の中に、敢えてこの台詞をぶっこんだライターのセンスは正直すげぇと思った当時
メイン3人ルートで「これでもか」という程に各人の痛みを描いた後に、サブシナリオで「愛ってそうじゃねぇだろ」と一喝してみせるという…

この台詞無かったら、個人的には普通の名作止まり(それでも凄いがw)だったかも知れん
だって未だに一番心に残ってるシーンだもの…みどりのあくまは置いておくw
2016/07/02(土) 21:44 | URL | NoName #JalddpaA[ コメントの編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/07/02(土) 23:52 | | #[ コメントの編集]
君望はさほど知りませんがいいセリフですね
今回スバルは思ってしまっても言ったら駄目な言葉を吐き出したから
このセリフをホントに言ったらただでさえ顔芸気味になっていたスバルはどんな顔になったやら
2016/07/03(日) 03:23 | URL | カム #/7mQIN.6[ コメントの編集]
フェルトちゃん
今回、あの空き巣が女王だったなんて、
しかし、手荒さは相変わらずですね。
(彼女がナツキ君を蹴って診断した)

失礼します。
2016/07/03(日) 08:39 | URL | 鳴海みぐJr. #D.3D8ZuQ[ コメントの編集]
Re: 追伸
> ならアニメ放送分でカットされた原作部分に触れるのはおk?

オッケーとしよう
2016/07/03(日) 20:14 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> >大空寺の名言はごもっともすぎて書いてるだけで自分の胸に突き刺さるよ。
> あの八方塞がりな作品の中に、敢えてこの台詞をぶっこんだライターのセンスは正直すげぇと思った当時
> メイン3人ルートで「これでもか」という程に各人の痛みを描いた後に、サブシナリオで「愛ってそうじゃねぇだろ」と一喝してみせるという…

基本的に愛って下心だから。打算も無に異性に優しくしたりとか
現実でもまずありえないですからね。
だからこそ、理想を語ってくれるこのセリフは輝いてみえた

> この台詞無かったら、個人的には普通の名作止まり(それでも凄いがw)だったかも知れん
> だって未だに一番心に残ってるシーンだもの…みどりのあくまは置いておくw

あれは、別の意味で印象に残っただろう。
2016/07/03(日) 20:16 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
>カム さん
コメントどーも

> 君望はさほど知りませんがいいセリフですね
> 今回スバルは思ってしまっても言ったら駄目な言葉を吐き出したから
> このセリフをホントに言ったらただでさえ顔芸気味になっていたスバルはどんな顔になったやら

君望やった後のプレイヤーと同じ顔になると思う。
(あくまで僕の友人のケースですが、
君望やったあとしばらく引きこもってたらしい)
2016/07/03(日) 20:23 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: フェルトちゃん
>鳴海みぐJr.さん
コメントどーも

> 今回、あの空き巣が女王だったなんて、

空き巣じゃなくて盗賊じゃなかったっけ
2016/07/03(日) 20:24 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住のアニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

2017年もよろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ