Re:ゼロから始める異世界生活 第17話「醜態の果てに」

remu20160727.jpg

今この瞬間のために生きている。
絶望を超えた先にあったのはさらなる絶望でした。


subaru20160727.jpg

「なんでみんなレムのことを覚えてねぇんだよ!!」

yoshiyuki20080622.jpg

「大丈夫」

syana20120327.jpg

「存在が消えるとか良くあることだから」

スバル「ねぇよ!!」

fuko20090229.jpg

「大丈夫です。何故かギャグ演出で再登場できますから。」

スバル「この番組、今ギャグ入れれるほど余裕ねぇんだよ!」



emiria20160628.jpg

(これもメインヒロインを差し置いてメインヒロイン面した罰ね…)

この手の存在が消える(みんなから忘れられる)ネタが出てくると
真っ先に思いつくのがシャナか義之ちゃんだな。

感想:
emiria20160727.jpg

せっかく登場したはいいけど、
あっさり死んでしまうエミなんとかさん。
メインヒロインとはいったい…うごご
スバルはもうちょっと言葉選ぼうよ。
まぁ今回はそんな余裕はなかったのかもしれないけど

自殺しようと思って死に戻りのこと伝えようと思った結果
目の前で大切な人を死なせてしまった。
スバルくんは前世で何か悪いことしたんでしょうか?
っていうくらい今週も代表してひどい目にあいましたね。

白鯨さんは先代剣聖でも勝てなかったってことは
ラインハルト氏が出張ってきても無理ゲー
っていうことなんかな?もう出会ったら
ダメなレベルのランダムエンカウントモンスターなんじゃ。

peteru20160727.jpg

しかし、ペテルギウス氏が出てきた瞬間
今までの空気が全部吹っ飛んで行って笑えたんですが。
出た瞬間のテンションの上がりっぷりが凄かった。
なんだよこいつww出てくるだけで笑えるとか反則だよ。
言動も表情もどう見ても外道にしか見えないのに
中の人の熱演のおかげで、この欝々とした
リゼロという番組における癒しを俺に提供してくれてる気がする。

pack20160727.jpg

あと、パックさんがすごい表情してたんですけど
正直君出てくるの遅いよ。
にーちゃはロズっちと同じで味方のように見せかけて
実はあんまりそうではない奴だよな。


さて、いろいろとハードルあげてしまっているが
きくところによると次がすごいらしいね。
果たして7話のラストを超える燃え展開が来るのか?
ていうか、頼むぜすばるん。ここんところ
君主人公にあるまじきいいところなしだから。

【関連記事】

・Re:ゼロから始める異世界生活 第1話「始まりと終わりと終わりの始まり」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第2話「再会の魔女」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第3話「ゼロから始まる異世界生活」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第4話「ロズワール邸の団欒」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第5話「約束した朝は遠く」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第6話「鎖の音」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第7話「ナツキ・スバルのリスタート」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第8話「泣いて泣き喚いて泣き止んだら」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第9話「勇気の意味」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第10話「鬼がかったやり方」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第11話「レム」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第12話「再来の王都」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第13話「自称騎士ナツキ・スバル」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第14話「絶望という病」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第15話「狂気の外側」

・Re:ゼロから始める異世界生活 第16話「豚の欲望」

nikoFC2.jpg

パックさんがゲートオブバビロンを使いそうなオーラを出してる…
スポンサーサイト
コメント
No title
>白鯨さんは先代剣聖でも勝てなかったってことは
ラインハルト氏が出張ってきても無理ゲー

先代剣聖は剣聖のなかでも平凡なほうです(それでもチートレベルですが)
ラインハルトはこの世界ではぶっちぎりで最強です。あの今回マジ切れしてる
パック相手でも普通に倒せます(その間に世界の被害がすごいことになるだろうけど)。

>パック
エミリアがいない世界などどうでもいい、でも世界が続くのは許さん
あとは…分かるな?

>エミリア
実際今までのループでも死んでますが
「スバルが死なせたエミリア」描写をはっきりさせてるそうです
2016/07/27(水) 23:27 | URL | ストライク #93SSyXN.[ コメントの編集]
No title
>>にーちゃはロズっちと同じで味方のように見せかけて
>>実はあんまりそうではない奴だよな。

その通りです
でもパックはロズっちよりかは大分マシです
というか味方側のキャラで一番酷い奴はぶっちぎりでロズっちです

それとネタバレにならない範囲で白鯨を簡単に説明すると
全ての攻撃に存在を消す力があるという訳じゃなく
いわゆるRPGでいう所の特殊攻撃が怖いモンスターって認識でいいかと

あと作者曰くラインハルトさんは白鯨を単身で倒せるそうです
彼は歴代最強の剣聖で史上最強の剣聖らしいです

でもタイミング良く出てくる加護だけはなく
いて欲しい時には決まっていないという人です
2016/07/27(水) 23:31 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
作者曰く1話以降エミリアが直接死んだ描写いれなかったのはこの展開のためらしい、ちなみにweb版ではこの展開をクリスマス近くに書き込んで多くの読者を絶望に叩き落したためか侮蔑と愛称をこめて作者を『畜生猫』と呼んだそうな。
2016/07/27(水) 23:34 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
No title
それと今週のスバルやオットーの補足ですが

オットーがスバルを突き落としのは
あの時オットーの精神は白鯨怖さのあまり
狂気におちいっての行動です
決して正気での行動ではありません(正気の時はすごくいい奴です)
落とされた時にオットーの狂気に歪む顔を見て
それを悟ったスバルはこの事を一ミリたりとも恨みませんでした

それとエミリアの前の暴言は自分にも言ってます
せっぱっまっててあの辺りのスバルは大分おかしくなってます

あと最後のスバルの殺してくれは
死に戻り目的の発言ではなく
なにもかもいやになったのと
無力で無様な自分を罰して欲しいって理由で言ってます

それとペテルギウスの「待望をいだいて~あなた怠惰ですね」
のセリフはエミリアに向けてです

あと今回で遊戯王で言う所のアクションカード以外の
カードは全て出揃いましたので
これからスバルがどうこの状況を打開していくか
考えてみると面白いかもです
2016/07/27(水) 23:47 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
あと今回の時点でスバルの中の
レムへの好感度はエミリアに匹敵するレベルまで上がりました
2016/07/27(水) 23:51 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
>「存在が消えるとか良くあることだから」
灼眼のシャナネタとは懐かしい・・・アニメ版はオリスト多かったけど平井ゆかり性格変更は良改変だったと思う。

>メインヒロインとはいったい…うごご
エミリア「うわっ…、私のヒロイン力、○○より短すぎ…?」

>リゼロという番組における癒しを俺に提供してくれてる気がする。
CV松岡君はペテルギウスを演じるうえで勢いでやり過ぎず演技に緩急つけて勤勉にアフレコしてくれています。
2016/07/27(水) 23:55 | URL | 電子の海から名無し様 #-[ コメントの編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/28(木) 00:00 | | #[ コメントの編集]
No title
あと前にも書きましたが
スバルは何故か記憶を消す術等に完璧な耐性を持ってます
理由は不明ですがおそらく死に戻りの副産物だと思われます

ただし1週前のスバルが気が狂ってた時の記憶だけは
一切スバルの中にありません
あの周回は、おそらく記憶する事や見る事や聞く事を放棄していたのでは
って気がします
(あの周回はペテルギウスに殺意をいだいた所からしか
スバルの記憶はありません)

それと見えざる手が前回見えてなかったのに
今回見えるようになった理由も不明ですが
これもおそらく周回を重ねるごとに強くなる
魔女の瘴気に原因があるのではと予想されます
2016/07/28(木) 00:57 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
>存在が消える(みんなから忘れられる)ネタ
自分は最初に思い出したのはONEでした。一時期エロゲーでよく見た記憶。みんな忘れるけどヒロインor主人公だけが覚えていて後にちゃんと再会できる展開好きです。

>メインヒロインとはいったい…うごご
ワンフェスでレムのフィギュアやねんどろは決定したのに、自分のフィギュアの報のないメインヒロインさん(一応現状で一個発売してるけど)

>果たして7話のラストを超える燃え展開が来るのか?
燃える展開とは違うかも。萌える展開ではあるけど
でもその後から三章ラスト付近まではずっと燃える展開
2016/07/28(木) 03:51 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
No title
作者Q&Aによると
死に戻りの秘密を話したら死亡するのエミリアだけだそうです
他の人間に話した場合、普通にスバルの心臓が握り潰されるらしいです
魔女はエミリアにだけは厳しいそうです
(何故厳しいかの理由は重大なネタバレに抵触するらしいです)
2016/07/28(木) 14:26 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
>この手の存在が消える(みんなから忘れられる)ネタが出てくると
真っ先に思いつくのがシャナか義之ちゃんだな。

次いで、まどかですね。
存在が消えるのとは違うけど、ワンピースのシュガーのホビホビの能力もそれに近いものがありましたね。 あれは記憶を消す方でしたが。

>スバルくんは前世で何か悪いことしたんでしょうか?
>っていうくらい今週も代表してひどい目にあいましたね。

しかし、逆に考えると、スバルがこれだけ頑張っても破滅の運命から逃れられないエミリアも大概・・・(スバルが何もしなくても魔女教に殺されるし)

>出た瞬間のテンションの上がりっぷりが凄かった。

「最初から最後までクライマックスだぜ!」
同じような感じなのに方向性が真逆すぎる・・・
どっちかと言うと「最高のクールをお見せしましょう!」の方が近いか。

>ていうか、頼むぜすばるん。ここんところ
君主人公にあるまじきいいところなしだから。

前原圭一「ループ作品の主人公なんてそんなもんさ。 
ぶっちゃけ俺も罪滅ぼし編まで良いところ無しだったけど、あそこで今までの鬱憤を晴らすくらいに大活躍したからな」
古手梨花「罪滅ぼし編の圭一は格好良かったのです。 僕も勇気づけられたのですよ」
前原圭一「梨花ちゃん・・・いやあ、それほどでも・・・」
古手梨花「まあ、元は通り魔という主人公にあるまじき過去も明らかになったけどね・・・ウフフ・・・」
前原圭一「うぐっ・・・」

>パックさんがゲートオブバビロンを使いそうなオーラを出してる…

慢心して下手を打ってるところまで同じなんですが・・・(しかも小さいのに慢心・・・)
何回エミリアを守り損ねれば気が済むのか・・・(しかも大きくなって八つ当たりまでする)
2016/07/28(木) 20:51 | URL | 通りすがりの幻想殺し #-[ コメントの編集]
Re: No title
>ストライクさん
コメントどーも

> 先代剣聖は剣聖のなかでも平凡なほうです(それでもチートレベルですが)
> ラインハルトはこの世界ではぶっちぎりで最強です。

ラインハルト「奴は剣聖の中でも一番の小物…白鯨ごときにやれるとは剣聖の恥さらしよ」

> >パック
> エミリアがいない世界などどうでもいい、でも世界が続くのは許さん
> あとは…分かるな?

なんかハートアンダーブレードみたいな。
ラインハルトさんお願いします

> >エミリア
> 実際今までのループでも死んでますが
> 「スバルが死なせたエミリア」描写をはっきりさせてるそうです

もしかして、今までループしたの全部で
あの後エミリアの運命は…
2016/07/28(木) 22:33 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サク さん
コメントどーも

> その通りです
> でもパックはロズっちよりかは大分マシです
> というか味方側のキャラで一番酷い奴はぶっちぎりでロズっちです

やはり子安ボイスは信用してはいけない…

> あと作者曰くラインハルトさんは白鯨を単身で倒せるそうです
> 彼は歴代最強の剣聖で史上最強の剣聖らしいです
> でもタイミング良く出てくる加護だけはなく
> いて欲しい時には決まっていないという人です

そういう都合のいい時に出てこれる
仮面ライダー的な加護をつけてほしいよ。
2016/07/28(木) 22:37 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 作者曰く1話以降エミリアが直接死んだ描写いれなかったのはこの展開のためらしい、ちなみにweb版ではこの展開をクリスマス近くに書き込んで多くの読者を絶望に叩き落したためか侮蔑と愛称をこめて作者を『畜生猫』と呼んだそうな。

そういえば最初のループ以降、エミリアの直接的な死に描写なかったですからね。
伏線だったのか…
2016/07/28(木) 22:39 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サク さん
コメントどーも

> オットーがスバルを突き落としのは
> あの時オットーの精神は白鯨怖さのあまり
> 狂気におちいっての行動です

そりゃあんなのに追いかけられたらおかしくなって仕方ないよ

> あと最後のスバルの殺してくれは
> 死に戻り目的の発言ではなく
> なにもかもいやになったのと
> 無力で無様な自分を罰して欲しいって理由で言ってます

あそこまでやられて心折れないほうがおかしいよ。
俺だって「もう諦めちまえ」って数話前から思ってるくらいだし。

2016/07/28(木) 22:42 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> あと今回の時点でスバルの中の
> レムへの好感度はエミリアに匹敵するレベルまで上がりました

レム(計画通り…)
2016/07/28(木) 22:43 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>電子の海から名無し様さん
コメントどーも

> >「存在が消えるとか良くあることだから」
> 灼眼のシャナネタとは懐かしい・・・アニメ版はオリスト多かったけど平井ゆかり性格変更は良改変だったと思う。

平井ゆかりちゃんは最後の最後でもとに戻れてよかったです。

> >メインヒロインとはいったい…うごご
> エミリア「うわっ…、私のヒロイン力、○○より短すぎ…?」

インなんとかさんよりは高いと思われ

> >リゼロという番組における癒しを俺に提供してくれてる気がする。
> CV松岡君はペテルギウスを演じるうえで勢いでやり過ぎず演技に緩急つけて勤勉にアフレコしてくれています。

勤勉ですねぇ
2016/07/28(木) 22:45 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> あと前にも書きましたが
> スバルは何故か記憶を消す術等に完璧な耐性を持ってます
> 理由は不明ですがおそらく死に戻りの副産物だと思われます

呪いのせいでほかの呪いが効かないっていうのは
ドラクエ8みたいだよな。

> それと見えざる手が前回見えてなかったのに
> 今回見えるようになった理由も不明ですが
> これもおそらく周回を重ねるごとに強くなる
> 魔女の瘴気に原因があるのではと予想されます

そういえば全くノーリスクで死に戻ってるわけではないんだよな。
そのうち瘴気が溜まりに溜まって
取り返しのつかないことになってたりして
2016/07/28(木) 22:54 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> >存在が消える(みんなから忘れられる)ネタ
> 自分は最初に思い出したのはONEでした。一時期エロゲーでよく見た記憶。みんな忘れるけどヒロインor主人公だけが覚えていて後にちゃんと再会できる展開好きです。

もしくは互いに忘れてるけど、惹かれ合うように再会するみたいなの好き

> >メインヒロインとはいったい…うごご
> ワンフェスでレムのフィギュアやねんどろは決定したのに、自分のフィギュアの報のないメインヒロインさん(一応現状で一個発売してるけど)

エミリア完全敗北

> >果たして7話のラストを超える燃え展開が来るのか?
> 燃える展開とは違うかも。萌える展開ではあるけど
> でもその後から三章ラスト付近まではずっと燃える展開

萌えるのか。それはそれで楽しみだ。
2016/07/28(木) 23:04 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
>絶望を超えた先にあったのはさらなる絶望でした。
ケイ素おじさん「でも希望からの絶望よりはましだろ?」
トーマス「せやな」

>真っ先に思いつくのがシャナか義之ちゃんだな。
義之「夜のライディングデュエルのお陰で助かりました。」
2016/07/28(木) 23:07 | URL | okkunn #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 作者Q&Aによると
> 死に戻りの秘密を話したら死亡するのエミリアだけだそうです
> 他の人間に話した場合、普通にスバルの心臓が握り潰されるらしいです

魔女めんどくせぇ
2016/07/28(木) 23:15 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> >この手の存在が消える(みんなから忘れられる)ネタが出てくると
> 真っ先に思いつくのがシャナか義之ちゃんだな。
> 次いで、まどかですね。

概念になった魔法少女なんざあの子ぐらいだろうからな。

> しかし、逆に考えると、スバルがこれだけ頑張っても破滅の運命から逃れられないエミリアも大概・・・(スバルが何もしなくても魔女教に殺されるし)

スバルが来てなかったら1章の時点で…だし

> 前原圭一「ループ作品の主人公なんてそんなもんさ。 
> ぶっちゃけ俺も罪滅ぼし編まで良いところ無しだったけど、あそこで今までの鬱憤を晴らすくらいに大活躍したからな」

オカリンもなんだかんだでヘタれる時があったしな
(そのたびに助手なりラボメンが助けてくれたけど)

> >パックさんがゲートオブバビロンを使いそうなオーラを出してる…
> 慢心して下手を打ってるところまで同じなんですが・・・(しかも小さいのに慢心・・・)
> 何回エミリアを守り損ねれば気が済むのか・・・(しかも大きくなって八つ当たりまでする)

パックさんもたいがいめんどくさいな
2016/07/28(木) 23:18 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>okkunn さん
コメントどーも

> >絶望を超えた先にあったのはさらなる絶望でした。
> ケイ素おじさん「でも希望からの絶望よりはましだろ?」
> トーマス「せやな」

すばるんの場合、絶望がカンストしすぎてるんだよな

> >真っ先に思いつくのがシャナか義之ちゃんだな。
> 義之「夜のライディングデュエルのお陰で助かりました。」

義之ちゃんは身もふたもない言い方をすると
誰かと結ばれる(もちろん性的な意味で)と生存フラグ立つからな。
あの世界のシステム優しすぎ

鬼柳「俺も過去と未来で夜のライディングデュエルしまくってるぜ」

遊星「この…裏切者ぉぉぉーーー!!」
2016/07/28(木) 23:22 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【Re:ゼロから始める異世界生活】 第17話『醜態の果てに』 キャプ付感想

Re:ゼロから始める異世界生活 第17話『醜態の果てに』 感想(画像付) 白鯨にやられると存在が消えてしまう。 ラムちゃんまでレムちゃんを忘れてしまうなんてね…。 死に戻れば元に戻るのかな? 喧嘩してもスバルを心配してくれるエミリアちゃんが天使すぎます! でも、死に戻りの秘密を話すと死んでしまうって、どこまでも絶望的…。 スバルはどうすればみんなを救えるんだろ? ...
プロフィール

Author:せーにん
関西地方在住のアニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

2017年もよろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ