FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2016. 09. 04

Rewrite 第10話「ただ、友として」

kotarou20160904.jpg

第3の選択肢。
君よ、ケダモノになれ。

sakuya20160904.jpg

てっきり咲夜さんと戦うのかと思ったけど
協力してくれる展開でした。
コタさんとの特訓もあるところとか見ると
ちはやルートの要素も合わさるわけね。
今回初めて「リライト」という単語が出てきましたが、
リライト能力を使いすぎると人間を辞めることになる。
その人間をやめた結果にいるのが咲夜なので
咲夜の湖太郎に対する態度はいわゆる同族嫌悪に近いものがある。

akane20160904.jpg

個別ルートに行くとなぜかスルーされる
会長のおっぱいネタをちゃんと拾ってくれたのはよかったけど、このヘタレ!
原作のコタさんなら容赦なくおっぱい触ってた。
つーか揉んでた。ついでに世界を書き換えてた。
何気にセカンドOPのアレンジ流すところとか笑えるww
いいBGM台無しじゃねぇーか

そういえば、序盤の質問の回答は
「自分」でも「世界」でもなく「わからない」という答えでした。
完全に原作にない第3の選択肢だったわけだ。

midou20160904.jpg

OPのミドウVSルチアは単なるイメージなんだろうな
って思ってた本当に戦うことになるとはな。
アニメオリジナルの対決だったけど、二人の能力の
持ち味を生かして戦ってました。
というか、ミドウさん原作だとちはやルート以外
ほとんど出番ないですからね。

rutia20160904.jpg

ラストでルチアが死亡するという衝撃的な展開になりましたが…
敗北して崖落ち…あ(察し
下に川でも流れてたら確実に生存フラグですわ。

【関連記事(原作関係)】
※原作の感想なのでネタバレ注意

・Rewrite~リライト~ 体験版 感想

・Rewrite 感想その1

・Rewrite 感想その2

・Rewrite 感想その3

・Rewrite 感想その4

・Rewrite 感想その5

・Rewrite 感想その6

・Rewrite 感想その7

・Rewrite クリア感想まとめ



【関連記事(アニメ関係)】
・Rewrite 第1話「世界か、自分か」

・Rewrite 第2話「青春が始まる場所」

・Rewrite 第3話「ウェルカム、超常現象」

・Rewrite 第4話「いつかあの日に帰るまで」

・Rewrite 第5話「アサヒハルカ」

・Rewrite 第6話「オカ研活動記録」

・Rewrite 第7話「失われた場所」

・Rewrite 第8話「我が名は篝ちゃん」

・Rewrite 第9話「回り始める運命」

nishinafc2.jpg

ヒロインでも結構あっけなく死ぬ作品
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

ルチアが死んだと思っている人が結構いるみたいですが崖落ちした場合きちんと死体が映るまでは決め付けるにはまだ早いですよね。崖落ちは高い確率で生存フラグですからね。私はまだ生きていると思っています。

No title

揉んでたら乙杯ルートで人類皆救われたのに残念でしたね
でもよく考えたらあのルートは朱音さんだけが正気なので
朱音さん的にはBADENDかもですね

それとテンマさんとテンジンさん瞬殺には吹きました
それにゲームだと立ち絵さえなかったのが
2人共イケメンでしたね

あと確かに崖落ちと水落ちは生存フラグですね
遊戯王やライダーでもそうですし
虚淵作品ですら生存フラグですから
ルチアは多分助かってる可能性大かと
というかルチアの毒を受けちゃったミドウさんのほうがヤバイような気が・・・

No title

会長からのルチアさんの落差がすさまじすぎたw

というか毒解放して森ぶっ殺した時あ・・・ミドウ死んだなと思ったけど意外とピンピンしてたなw

Re: タイトルなし

>名無しのゼロ さん
コメントどーも

> ルチアが死んだと思っている人が結構いるみたいですが崖落ちした場合きちんと死体が映るまでは決め付けるにはまだ早いですよね。崖落ちは高い確率で生存フラグですからね。私はまだ生きていると思っています。

アニメキャラは崖落ち程度で死なないよ
特にデュエリストなんかはそう

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 揉んでたら乙杯ルートで人類皆救われたのに残念でしたね
> でもよく考えたらあのルートは朱音さんだけが正気なので
> 朱音さん的にはBADENDかもですね

HFでは今宮もまともであることが判明しました。

> それとテンマさんとテンジンさん瞬殺には吹きました
> それにゲームだと立ち絵さえなかったのが
> 2人共イケメンでしたね

最終エンディングにちらっとだけ映ってたやつ、やっぱりあの二人だったか。
この分だとヤスミンも出てきそうですね

> あと確かに崖落ちと水落ちは生存フラグですね
> 遊戯王やライダーでもそうですし

とある平成ライダーでは必殺技撃ち込まれそうになってて次回に続いたとき
「川、川はどこだ」っていうコメントが流れてダメだった。

Re: No title

> 会長からのルチアさんの落差がすさまじすぎたw
> というか毒解放して森ぶっ殺した時あ・・・ミドウ死んだなと思ったけど意外とピンピンしてたなw

るっちーさんの毒は少し当たっただけでも即死だと思ってたんだが、
やっぱり加減してたのかね?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/5355-460aeef0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【Rewrite】第10話『ただ、友として』キャプ付感想

Rewrite 第10話『ただ、友として』 感想(画像付) 会長とまた会うために我慢したコタローが紳士ですねw まさか、ルチアちゃんが死んじゃうん? 死んでなかったパターンでお願いしますっ!! 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード