機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第41話「人として当たり前の」

rafuta20161121.jpg

誰かを好きだって言う気持ち。
なんでだよ…なんで…なんでだよ…


・ラフタの恋
rafuta20170129.jpg

「この好きは今までの好きとは違う。
そのことに気付かせてくれてありがとう 」


子供たちが当たり前に育つことも恋をすることもできない
そんな時代に生まれた二人。
この二人は似た者同士だったんだろうね。
昭弘にとっての鉄華団はラフタにとってタービンズだったわけだ。
結局想いを伝えることなく別れてしまったんですけど…
絶対両想いだったダロ!
ある意味ここがラフタの運命の分かれ道だったのかもしれない。


・久しぶりのさすミカ

三日月「アトラは子供つくらないの?」
アトラ「だって…三日月じゃない人となんて…」
三日月「俺ならいいんだ。じゃあ俺とつくる?

atora20170129.jpg

流石ミカさんや!
俺たちに言えないことを平然と言ってのける!
そこに痺れる憧れるぅ!
その後の脳みそパンクしそうなアトラちゃんの
姿がめちゃくちゃ可愛すぎる。
そして、ハッシュくんが完全にアトラさんの
小間使いと化してるきがするぜ。


・ラフタ
rafuta20170130.jpg

あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"
1期終盤で死亡フラグを乗り越えたから
大丈夫だろうなって思ってたら…
感動もなくあっさりと殺されるなんて。
こんなのってないよ…あんまりだy。
しかし、昌弘にアストンにそしてラフタ。
昭弘と関わると死亡フラグが立つていう所見ると
本当にドラマ面では裏主人公的存在だよな昭弘って。


・ジャスレイ
yujin20170130.jpg

ユージンのセリフがマジで俺らの気持ち代弁してた。

おそらく、ここ数話でイオク様と
並んで視聴者のヘイトを集めてる人物だが
今回のエピソードで完全にイオク様超えを果たしてしまった男。
1.親父を葬ろうと暗躍してる
2.名瀬の兄貴の死を侮辱した
3.イオク様から直筆の感謝状が届く。
4.ラフタを殺す命令を出す

…今回だけでこれだけの死亡フラグを立てるとはな。
なんていうかもう…怒れる鉄華団に狩られる運命しか見えてこない。


・オルガ「ジャスレイ殺すべし。慈悲はない」
oruga20170129.jpg

「いやいや、落ち着けオルガ。」
「兄貴がそんなこと望んでると思ってんのか?」
「もっと落ち着いて政治的に解決する道探そうぜ」


…っという風に冷静に思う人もいるだろう。
復讐や報復なんかで失った者が戻るわけではないと思う人もいるだろう。
許す事が大切なんだという思う人もいるだろう。
大切なのは過去じゃなくて未来なんだと思う人もいる。

だが、自分の恩人の死を侮辱され。
その人が守ろうとしてた「家族」を殺されて
その事を無理やり忘れて生きていくなんて
出来るわけねぇよなオルガァ!!


次回「落とし前」

すっごい直球なサブタイトルぶん投げてきたな。
ジャスレイくんはパワーアップしたバルバトスと
仁王と化したグシオンの相手させられるのか。ご愁傷様

【関連記事】

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第1話「血と鉄と」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2話「バルバトス」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第3話「散華」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話「命の値段」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第5話「赤い空の向こう」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼らについて」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第7話「いさなとり」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第8話「寄り添うかたち」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話「盃」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第10話「明日からの手紙」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話「ヒューマン・デブリ」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第12話「暗礁」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第13話「葬送」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第14話「希望を運ぶ船」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第15話「足跡のゆくえ」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第16話「フミタン・アドモス」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第17話「クーデリアの決意」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第18話「声」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第19話「願いの重力」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第20話「相棒」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第21話「帰るべき場所へ」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第22話「まだ還れない」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第23話「最後の嘘」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第24話「未来の報酬」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第27話「嫉妬の渦中で」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第28話「夜明け前の戦い」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第29話「出世の引き金」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第30話「アーブラウ防衛軍発足式典」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第31話「無音の戦場」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第32話「友よ」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第33話「火星の王」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第34話「ヴィダール立つ」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第35話「目覚めし厄災」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第36話「穢れた翼」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第37話「クリュセ防衛線」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第38話「天使を狩る者」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第39話「助言」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第40話「燃ゆる太陽に照らされて」

ritobasuFC2.jpg

ラフタのこと忘れようとして
ひたすら筋トレに逃げる昭弘みてるの辛かった。
スポンサーサイト
コメント
No title
ラフタの死は本当に一瞬の出来事だったので
何が起きたのかわかりませんでした。
正直、戦闘で死んでしまう展開より
戦いとは無縁の場所で殺される展開は相当きついです…。

今年の上旬でオルフェンズの特番で
今回の話の現場に潜入取材した天津向さんが
取材の都合上、今回の話を数週間早く観てたんですけど、
ガチ泣きし、監督に悲しみを露わにしてたのも無理ないです…。
数週間先に観てる以上、ネタバレも許されないですからね…。
2017/01/29(日) 20:12 | URL | 花月(かづき) #wjl3HOEA[ コメントの編集]
No title
>ある意味ここがラフタの運命の分かれ道だったのかもしれない。
スパロボに参戦したら絶対救済する!

>本当にドラマ面では裏主人公的存在だよな昭弘って。
そらミカに次いでMS→ガンダム任されてるからな

>感動もなくあっさりと殺されるなんて。
アッケナクチル
2017/01/29(日) 20:30 | URL | okkunn #-[ コメントの編集]
虎だ、虎だ、お前は虎になるのだ
だからお前ら自重しろよ、それは置いといてとうとう敵を狩る虎になったか。復讐の虎に狙われた者に待っている者それは破滅だ。
2017/01/29(日) 20:45 | URL | 光になれ #-[ コメントの編集]
No title
昭弘に対するラフタの笑顔と照れ顔が良かっただけに
ラフタ死亡シーンはキツかったですね。
せっかく兄貴や姐さんが命を賭して守ったのに・・・。

尻顎さん、ルプスレクスの初陣の生贄決定という事で。
今回のマクギリスの言葉からするとイオクのフラグも立ったかも?

レクスは王という意味みたいですが
その姿から垣間見えるのは白い悪魔という言葉・・・。
2017/01/29(日) 21:11 | URL | 怪傑ズパック #-[ コメントの編集]
No title
>ラフタ
どうしてこんな事に...顎ヒゲ...ガチで許さん

>顎ヒゲ
アキヒロとミカだけじゃあ足りん
花&スピリット・オブ・ライト、原作版ハオ&スピリット・オブ・シャドー、輝二&エンシェントガルルモン&セイバーハックモン、漫画版キリハ&ミレニアモン&タクティモン、悟空、ブロリー、ガッシュ&清麿、ゼオン&デュフォー、キングブラットレイ、刹那、キラ、キオ、アスラン、スザク、ルルーシュで顎ヒゲを総攻撃する
2017/01/29(日) 21:27 | URL | かららら #-[ コメントの編集]
No title
特番で今回悲しいことが起きる予告をしててくれたおかげで
あるていど覚悟が出来てましたけど
それでもキツイですね・・・

まあジャスレイは予告も含めて今回だけで
いくつ死亡フラグ立てるんだよってくらいフラグ立てちゃったんで
来週確実に退場でしょう
(イオク様も近いうちに引導わたされそうです)

あとマッキーだけは動向が全く読めませんね
目的は38話で言ってたことが全てらしいですけどね
2017/01/29(日) 22:51 | URL | サク #-[ コメントの編集]
アニキ達が死んで暫くは味方サイドの死は無いと思っていたのに・・・まさかこんなことになるなんて(いや、飲みに行った後の別れで一瞬悪い予感がしたけど)

ただきっとラフタはほんの少し運が悪かったのかもしれないとも感じた。
何か違えば襲われたのはアジーだったかもしれないし、二人だったかもしれない。

アジーは大丈夫だろうか?


ジャスレイには昭弘にしっかりとケジメをつけてもらいたい。てか、そうでもしてくれないと納得できない。

イオク様は何で無傷でピンピンしてあんな嬉しそうなんだよ!(いや、本人的には大手柄で嬉しいんだろうけど)

特攻が逸れたから生きているのは分かっていたけど無傷とか・・・
イオク様は何だかんだ言って鉄華団を色々と追い込んでるよな~



2017/01/29(日) 23:28 | URL | らっち #-[ コメントの編集]
No title
>41話
特番で先にこれ見せられた天津向が可哀想に見えてきた 

>ジャスレイ
予告でもう小物感

>昭弘
弟含めるとすごい死亡フラグ建築士

>ぬいぐるみ
明弘ッガイがその内作られるフラグ

>ラフタ
果たしてスパロボでは…?
30~40話ぐらいでのイベントなら生存ルートあってもいいんじゃない?
そこまで育てた愛着あるだろうし
万丈さんなら庇ってくれる(え
2017/01/29(日) 23:53 | URL | ストライク #93SSyXN.[ コメントの編集]
Re: No title
>花月(かづき) さん
コメントどーも

> ラフタの死は本当に一瞬の出来事だったので
> 何が起きたのかわかりませんでした。
> 正直、戦闘で死んでしまう展開より
> 戦いとは無縁の場所で殺される展開は相当きついです…。

どこのVシネマだマリー!!って思ったよ。
ルイスの家族が犠牲になったイベント思いだした。

> 今年の上旬でオルフェンズの特番で
> 今回の話の現場に潜入取材した天津向さんが
> 取材の都合上、今回の話を数週間早く観てたんですけど、
> ガチ泣きし、監督に悲しみを露わにしてたのも無理ないです…。
> 数週間先に観てる以上、ネタバレも許されないですからね…。

ようやくネタバレできるって今頃安心してるだろうな。
2017/01/30(月) 23:05 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>okkunnさん
コメントどーも

> >ある意味ここがラフタの運命の分かれ道だったのかもしれない。
> スパロボに参戦したら絶対救済する!

昭弘の撃墜数が80機以上で生存とかかな?
そのまま昭弘とくっつきそう

> >本当にドラマ面では裏主人公的存在だよな昭弘って。
> そらミカに次いでMS→ガンダム任されてるからな

ミカニキが最強の戦闘単位でガンダムを使用することに
悲惨さを背負ってるとするなら、
昭弘は関わる人間がどんどん逝っていく悲惨さを背負ってる

> >感動もなくあっさりと殺されるなんて。
> アッケナクチル

つもりはない!
2017/01/30(月) 23:08 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: 虎だ、虎だ、お前は虎になるのだ
>光になれ さん
コメントどーも

> だからお前ら自重しろよ、それは置いといてとうとう敵を狩る虎になったか。復讐の虎に狙われた者に待っている者それは破滅だ。

鉄華団が破滅の道を歩んでるのは、1期終盤からわかっていたので。
もうどうにも止まらない。って感じだな。
2017/01/30(月) 23:10 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>怪傑ズパックさん
コメントどーも

> 昭弘に対するラフタの笑顔と照れ顔が良かっただけに
> ラフタ死亡シーンはキツかったですね。
> せっかく兄貴や姐さんが命を賭して守ったのに・・・。

ほんと、それだよな。だからこそオルガ達も怒ったんだと
ジャスレイさん、悔しいけど見事な手際だよ

> 尻顎さん、ルプスレクスの初陣の生贄決定という事で。
> 今回のマクギリスの言葉からするとイオクのフラグも立ったかも?

どうあがいても絶望

> レクスは王という意味みたいですが
> その姿から垣間見えるのは白い悪魔という言葉・・・。

ガンダムの通り名にふさわしい
2017/01/30(月) 23:13 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>からららさん
コメントどーも

> >ラフタ
> どうしてこんな事に...顎ヒゲ...ガチで許さん

血を血で洗う抗争のはじまりや
これぞスペースヤクザ、ガンダム!!
2017/01/30(月) 23:15 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
コメントどーも

> 特番で今回悲しいことが起きる予告をしててくれたおかげで
> あるていど覚悟が出来てましたけど
> それでもキツイですね・・・

フミタンやビスケットの時と違って、覚悟ができてない状況であれですからね。

> まあジャスレイは予告も含めて今回だけで
> いくつ死亡フラグ立てるんだよってくらいフラグ立てちゃったんで
> 来週確実に退場でしょう

死亡フラグの役満状態
2017/01/30(月) 23:24 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
>らっちさん
コメントどーも

> アニキ達が死んで暫くは味方サイドの死は無いと思っていたのに・・・まさかこんなことになるなんて(いや、飲みに行った後の別れで一瞬悪い予感がしたけど)

「一人きりになる」はサスペンスだと鉄板の死亡フラグ

> ただきっとラフタはほんの少し運が悪かったのかもしれないとも感じた。
> 何か違えば襲われたのはアジーだったかもしれないし、二人だったかもしれない。

ラフタ生存ルートになった場合、アジーかエーコが犠牲になったんかな?

> アジーは大丈夫だろうか?

ラフタの機体を引き継いで増援に駆け付けてくれると思う

> ジャスレイには昭弘にしっかりとケジメをつけてもらいたい。てか、そうでもしてくれないと納得できない。

次回予告の時点ですでに

> イオク様は何で無傷でピンピンしてあんな嬉しそうなんだよ!(いや、本人的には大手柄で嬉しいんだろうけど)

ラフタル様完全に呆れてましたね。彼もしょーもない部下もって大変だね
2017/01/30(月) 23:28 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>ストライクさん
コメントどーも

> >41話
> 特番で先にこれ見せられた天津向が可哀想に見えてきた 

先を知り、さらにそれを誰にも伝えることができない
彼の絶望は計り知れないだろうな。

> >ジャスレイ
> 予告でもう小物感

三日月&昭弘「俺たちが、地獄だ」

> >昭弘
> 弟含めるとすごい死亡フラグ建築士

恋愛フラグを立てることはできなかったのにね・・

> >ぬいぐるみ
> 明弘ッガイがその内作られるフラグ

あのぬいぐるみプレパンで発売されるぞ

> >ラフタ
> 果たしてスパロボでは…?
> 30~40話ぐらいでのイベントなら生存ルートあってもいいんじゃない?
> そこまで育てた愛着あるだろうし
> 万丈さんなら庇ってくれる(え

撃たれる前に撃ち落としてくれそうな人がたくさんいるからなスパロボには。
2017/01/30(月) 23:33 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
>血を血で洗う抗争のはじまりや
>これぞスペースヤクザ、ガンダム!!

ケツアゴ「鉄火団の喧嘩するためにラフターを○したよ!!(^O^)」

原作版ハオ「消え失せろ・・・○ス」

漫画版キリハ「くだばれ・・・○ズ」

花「てめえの顔面をボコボコして再起不能してやるよ」

輝二「二度を歩かないように貴様の全身の骨をボロボロしてやる」

ケツアゴ「( ゚д゚)・・・(´・ω・`)ショボーン」
2017/01/30(月) 23:48 | URL | からららら #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第41話(第二期16話)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第41話(第二期16話) 『人として当たり前の』 ≪あらすじ≫ 名瀬とアミダが死んだ。それを前にマクマードは歳星で葬儀をあげるが、そのことがジャスレイの反感を買う。一方、タービンズが運輸業に徹して護衛業務を放棄することに伴い、MSパイロットであるラフタはタービンズに残るか、鉄華団へ移籍するかを迫られる…。 公式ホームページ更新後改訂予定。 ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #41「人として当たり前の」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第41話を見ました。 #41 人として当たり前の 名瀬とアミダの葬儀をマクマードは歳星で葬儀をあげるが、そのことでジャスレイの反感を買ってしまう。 「ラフタ、アンタは行ってもいいんだよ?」 「え、どこに?」 「鉄華団に」 「はぁ?」 「さっき聞いたとおり、うちにはMSの乗り手は必要がなくなる。だけど、鉄華団は常に戦力を欲して...
プロフィール

Author:せーにん
関西地方在住のアニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

2017年もよろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ