Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編 第21話「再会」

kotarou20170306.jpg

ガイアが俺にもっと輝けと囁いている。
俺自身が…ガイアになることだ。

kotarou20170305.jpg

おっぱいの為に世界を救う男。
それが天王寺瑚太郎。
実際とあるルートではおっぱい愛の強さだけで
世界を救ってしまうからな。
クラナドが『人生』リトバスが『筋肉』なら
リライトは『おっぱい』だ!

kagari20170305.jpg

地球の篝ちゃんは今までとは違ってかなりきつい性格で
アニメオンリーの方々はかなり驚いているだろう。
アニメだとアレな性格を披露してるけど
原作だとクリアするまであんな感じじゃないんだよね。
まぁファンディスクだと終始あんな感じですが。
そういえば、篝ちゃんってバスト77あるんだよね。
静流より大きい。リトバスで言うと美魚より大きくて
凛ちゃんと同じサイズ。ってことを最近しって驚いた。

kagari20170306.jpg

コタさんが篝のことを想って叱ってるシーンは
なんか子供に対する親の対応にも見えた。
実際篝は強いですがあくまで力が強いだけで
相手を殺す技術を磨いてきた人類からすれば
頑張れば殺すことが出来るレベルの魔物。
実際、小鳥ルートとかだと静流にあっさりと殺されてますからね。

kotori20170306.jpg

はぁ…小鳥さんの鳴き声と泣き顔最高ダナァ
ちょっと優しくしてあげたらなついてきそうだよ。
いまだコタさん、今こそロリロリハンターとしての実力を発揮する時だ!
って思ったが、ヤスミンの時とは違ってかなり厳しかったコタさん。
やっぱり…少し成長したからストライクゾーンから外れてしまったんだな。

成長した小鳥と瑚太郎のやりとりは
とても前期のヒロインと主人公のやり取りには見えない物だった。
でも戦場に行って人の死に関わってきた瑚太郎だからこそ
命に対する考え方が違うってわかる。
瑚太郎は決して小鳥に対して優しくない
だからこそ月ではそんな優しい瑚太郎に違和感感じて
素直に受け止めることができなかったんだろうな。

ということでダブルスパイ篇が開始。
ガイア、ガーディアン双方にコネがあって
なおかつどちらの思想にも染まっていない
っていうコタさんだからこそ出来る役割。


【関連記事(アニメ関係)】
・Rewrite 第1話「世界か、自分か」

・Rewrite 第2話「青春が始まる場所」

・Rewrite 第3話「ウェルカム、超常現象」

・Rewrite 第4話「いつかあの日に帰るまで」

・Rewrite 第5話「アサヒハルカ」

・Rewrite 第6話「オカ研活動記録」

・Rewrite 第7話「失われた場所」

・Rewrite 第8話「我が名は篝ちゃん」

・Rewrite 第9話「回り始める運命」

・Rewrite 第10話「ただ、友として」

・Rewrite 第11話「カウントダウン」

・Rewrite 第12話「滅びの歌」

・Rewrite 第13話「君とかわした約束」

・Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編 第14話「三杯のコーヒー」

・Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編 第15話「静かな海の蜜の月」

・Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編 第16話「誰も知らない真実」

・Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編 第17話「地球救済ハンター」

・Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編 第18話「超人の資質」

・Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編 第19話「惨劇の森」

・Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編 第20話「停滞のその先へ」


【関連記事(原作関係)】
※原作の感想なのでネタバレ注意

・Rewrite~リライト~ 体験版 感想

・Rewrite 感想その1

・Rewrite 感想その2

・Rewrite 感想その3

・Rewrite 感想その4

・Rewrite 感想その5

・Rewrite 感想その6

・Rewrite 感想その7

・Rewrite クリア感想まとめ

nishinafc2.jpg

そういえば、アプリ版の「Rewrite IgnisMemoria」を
ちょくちょくプレイしてます。
(まぁ最近はスパロボやってるので1日1回ぐらいしか起動してませんが)

スポンサーサイト
コメント
No title
>>瑚太郎は決して小鳥に対して優しくない

そんな事は決してないんですけどね
あれは子供には伝わりにくい不器用な優しさですし
小鳥がそう思っても仕方ないですね
あの対応はコタさんに精神的&時間的な余裕がないってのもあるでしょう
(余裕がないのは篝ちゃんも同じですが)

あとコタさんが「良い記憶」がなかなか見つけられなかったのは
「良い記憶」って言葉自体がある意味ミスリードになってるからな気がします
(まあ答えは朱音さんとコタさんが初めて部室であった時に
朱音さんがいっちゃってるんですけどね
最初のほうの発言過ぎてアニメ1期を見るまで気がつきませんでしたけど)

2017/03/05(日) 19:56 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
>>ということでダブルスパイ篇が開始。
>>ガイア、ガーディアン双方にコネがあって
>>なおかつどちらの思想にも染まっていない
>>っていうコタさんだからこそ出来る役割

あと大雑把な分け方すると超人はポジティブな人
魔物使いはネガティブな人が発現しやすいので
ポジティブな性質とネガティブな性質を
併せ持つコタさんだからこそってのもあるかと
(まあどっちの力もアウロラが元で原理はほぼ同じですから
誰しも理論上は宗旨替え出来る可能性はあるんですよね)

しかし地球の篝ちゃんは月の篝ちゃんが篝火を灯してる事を知らないので
あせっててコタさんけっこうギスギスするんですよね
わかっててもキツかったです

あとちょっと成長した小鳥が見れたのは嬉しかったです
ゲームじゃ立ち絵が変わらないので特に
それにヤスミンのヒロイン力が相変わらず凄かったです

次週はロリ静流の出番でしょうか楽しみです
2017/03/05(日) 20:12 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
>成長した小鳥と瑚太郎のやりとりは

小鳥ルートを見る限り両親もぺロも
記憶と意志は残ってるみたいですが
多分材料にした体の中のアウロラの履歴に
残ってた記憶と意志なんでしょう
だからコタさんがゾンビって言ったのも
小鳥が生き返るって言ったのも(ある意味ですが)
両方正しい気がしました

しかし小鳥はパワースポットのアウロラから魔物を作ってるので
魔物使いの中で唯一命を消費してない魔物使いなんですよね
まあその分弱い魔物ばっかりなんでしょうけど



2017/03/06(月) 22:58 | URL | サク #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
コメントどーも

> そんな事は決してないんですけどね
> あれは子供には伝わりにくい不器用な優しさですし
> 小鳥がそう思っても仕方ないですね

傷つけたくないから遠ざけておく愛

> あとコタさんが「良い記憶」がなかなか見つけられなかったのは
> 「良い記憶」って言葉自体がある意味ミスリードになってるからな気がします

ふつう思いつかないもんな
2017/03/07(火) 00:38 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
コメントどーも

> あと大雑把な分け方すると超人はポジティブな人
> 魔物使いはネガティブな人が発現しやすいので
> ポジティブな性質とネガティブな性質を
> 併せ持つコタさんだからこそってのもあるかと

俺はどっちかっていうとガイア派だろうな。

> しかし地球の篝ちゃんは月の篝ちゃんが篝火を灯してる事を知らないので
> あせっててコタさんけっこうギスギスするんですよね
> わかっててもキツかったです

原作のほうがぎすぎすしてた感あったな

> あとちょっと成長した小鳥が見れたのは嬉しかったです
> ゲームじゃ立ち絵が変わらないので特に
> それにヤスミンのヒロイン力が相変わらず凄かったです
> 次週はロリ静流の出番でしょうか楽しみです

コタさん「…攻略せねば(使命感)」
2017/03/07(火) 00:41 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サクさん
> 小鳥ルートを見る限り両親もぺロも
> 記憶と意志は残ってるみたいですが
> 多分材料にした体の中のアウロラの履歴に
> 残ってた記憶と意志なんでしょう
> だからコタさんがゾンビって言ったのも
> 小鳥が生き返るって言ったのも(ある意味ですが)
> 両方正しい気がしました

小鳥ルートのことを考えると、素材にしたものの感情が
少しは残っているのが作られた魔物なんだってことがわかる。
成長した小鳥はそれを否定してたけど
2017/03/07(火) 01:18 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住のアニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

2017年もよろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ