FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2017. 03. 08

ハンドシェイカー 第9話「Finally Fairy」

koyori20170307.jpg

護る者。護られる者。
ようやく二人が「噛み合って」力を合わせたって感じだな。

koyori20170308.jpg

「一緒が…いい…」

シャベッタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!
喋った。ついにこよりちゃんが喋ったよ!

koyori20170309.jpg

全裸変身バンクからの覚醒で
圧勝っていう流れは熱かった。
会長戦で多少戦術面で補佐はしたけど
能力的な支援は全くゼロの状態で
今までタヅナくん一人のスペックで
勝利してきたようなモノですから。
そこにこよりちゃんの力が加われば
負ける道理が無いって訳ですよ。

sugita20170309.jpg

とりあえず杉田Pが有能かつ
良い人すぎるのは十分すぎるほどわかった。
推しのために仕事を辞めれる覚悟。
たぶん俺にはないから。
ファンの鑑を超えた何かを俺は見た気がする。

kodama20170309.jpg

こだまちゃんは、前回の様子で
なんとなく売れてないアイドルなのは
解っていたけど、こうも現実突きつけられると
胸に来るものがあるよな。
でも本当に自分のことを想ってくれる一人のファン
に支えられて再び立ち上がる展開凄く良かった。

この作品って負けたコンビの方が
なんかいい話してる気がするんだよな。

【関連記事】

・ハンドシェイカー 第1話「Conductor to Contact」

・ハンドシェイカー 第2話「 Lead by Red」

・ハンドシェイカー 第3話「Blade and Dagger」

・ハンドシェイカー 第4話「Live Lab」

・ハンドシェイカー 第5話「Meet Yet」

・ハンドシェイカー 第6話「Emperor of Fortune」

・ハンドシェイカー 第7話「Festival and Carnival」

・ハンドシェイカー 第8話「Sing a Sonic」

aisiafc2.jpg

この作品、可愛いヒロインばっかりだけど
やっぱりこよりちゃんが一番だって確信した。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>この作品って負けたコンビの方が
>>なんかいい話してる気がするんだよな。

そうですね
てか、タヅナ&コヨリに負けたコンビは
皆幸せになってる様な気がします

喋るコヨリちゃんも可愛かったですね
中の人の演技もウサチャと、いちごちゃんの中間ぐらいの声でやってて
凄くよかったです

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> そうですね
> てか、タヅナ&コヨリに負けたコンビは
> 皆幸せになってる様な気がします

全員が全員「純粋な願い」のために戦っているわけですから
その想いさえあれば再起もできるってことなんだろう。

> 喋るコヨリちゃんも可愛かったですね
> 中の人の演技もウサチャと、いちごちゃんの中間ぐらいの声でやってて
> 凄くよかったです

諸星すみれの声はロリ声のイメージ強いんだよな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/5666-497b111b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード