fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2017. 03. 22

テイルズオブゼスティリア ザ・クロス 第23話「風になる」

roze20170321.jpg

風の唄。
RPGでパーティーメンバーが永久離脱した時
「装備品の金返せー」って思う。
デゼルの場合、ザビーダと共通だから良いんですが。




・グリモワール
gurimo20170321.jpg

グリモ姐さんが登場するとは思ってもいなかったから驚いた。
彼女はベルセリアに搭乗したノルミン天族で
主人公パーティーに知恵を貸してくれる知恵袋的な存在。
現神(マオテラス)も彼女が育てた。
しかしビエンフーは一体どこで何をやってるのやら。

メイルシオにキララウス火山に緋の夜。
ベルセリア要素多くて今回はベルセリア
やった人にとっては嬉しい回だったと思う。
とりあえず、グリモ姐さんに聞けば
だいたいベルベットのこと解ると思うよ。


・ルナール
runaru20170321.jpg

ええ!!あれでガチで死亡だったの!?
最後は一人の人間として土に帰れたのだから
良かったのかもしれない。
それに彼が戦ってくれなかったら
スレイ達は雑魚戦やって体力消耗してただろうからな。


・鳥はなぜ空を飛ぶか?
berubet20170321.jpg

「鳥はね、飛びたいから空を飛ぶの。
理由なんてなくても。翼が折れて死ぬかもしれなくても。
他人のためなんかじゃない。誰かに命令されたからでもない。
鳥はただ、自分が飛びたいから空を飛ぶんだ」


この「鳥はなぜ空を飛ぶのか?」はベルセリアにおいて
散々語られた例え話なんですけど、
最後にベルベットが導き出した答えはこれなんだよな。
結局あの作品は"全"より"個"を選ぶ物語だった。
しかし、両主人公の絡みはこれが最後になりそうだな。
OPの様子からスレイVSベルベットも予想してたが…そうはならなかったん。


・デゼル
dezeru20170321.jpg
emiya20150621.jpg

デゼルの最期の「笑顔」を見た時。
アーチャーのラストシーンを思い出したのは
俺だけだろうか?

"自分の為"に一人の少女を利用しようとした天族の最期は
"仲間の為"に自らの存在をかけて道を切り拓くことでした。
結局死亡フラグの運命からは逃れられなかったけど、
原作のそれより感動的な最期だったと思う。

これからも風となってスレイたちのことを見守ってくれ。
…っていいつつ、来週で最終回なんだよね。

aisiafc2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/5692-24c1a841

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード