FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2017. 07. 09

戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第2話「ラストリゾート」

ogawa20170709.jpg

OPで当たり前のように分身してるOGAWAさん...
まぁいつものシンフォギアだね。

maria20170709.jpg

ゴメン、マリアさん負けるのかと思ってた。
新しい敵来たらとりあえずかませ犬になるのが
元敵だった奴の宿命なんで、てっきり…
基本的にメンタルが安定すれば強いよねマリアさんって。
アガートラームのロマン砲カッコよかった。

sinfo20170709.jpg

OP見た感じだと
響&切ちゃんVSサンジェルマン
マリア&クリスVSカリオストロ
翼&調VSプレラーティ

っていう組み合わせで戦うみたいだけど
この組み合わせになったのは
胸のサイズで決めたんだろうな なぜだろう?

erufu20170709.jpg

山田エルフナインちゃんの
ぽっぺたをぷにぷにしたい人生だった…

キャロルと融合したみたいな感じで復活したけど
性格のベースは完全にエルフナインちゃんで
相変わらず自己評価が低くて自虐気味。
でも彼女が頑張ってくれたおかげで
リンカー問題に関してはちゃんと決着付きそう。

fine20170709.jpg

全裸さんが海賊の時間だ―してたのには驚いたね。
要するに錬金術はフィーネが作ったんじゃなくて
フィーネが撒いた技術を元にその時代の人間が作り上げたってことなのね。
しかも錬金術師はフィーネとは敵対だったとか…
1期でフィーネが倒れた後から動き出したのもなんか納得。

hibiki20170709.jpg

無敵の敵をあっさり倒しちゃう
響ちゃんには困るね…

どっかの社長から、どこぞの研修医を倒してくれって
オファーがきそうである。

だがCMで相変わらず師匠が嫌なフラグを立てよる。

【関連記事】

・戦姫絶唱シンフォギアG 第1話「ガングニールの少女」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第2話「胸に力と偽りと」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第3話「終焉を望む者、終焉に臨む者」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第4話「あたしの帰る場所」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第5話「血飛沫の小夜曲」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第6話「奇跡ーーそれは残酷な軌跡」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第7話「君でいられなくなるキミに」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第8話「繋ぐ手と手…戸惑うわたしのため…」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第9話「英雄故事」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第10話「喪失までのカウントダウン」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第11話「ディスティニーアーク」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第12話「撃槍」

戦姫絶唱シンフォギアG 第13話(最終回)「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第1話「奇跡の殺戮者」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第2話「世界を壊すーその前に」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第3話「装者たちの黄昏」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第4話「ガングニール、再び」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第5話「Edge Works」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第6話「抜剣」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第7話「輝きを継ぐ、君らしく」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第8話「向き合う勇気」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第9話「夢の途中」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第10話「こんなにも、残酷だけど」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第11話「へいき、へっちゃら」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第12話、13話感想

・戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第1話「バルベルデ地獄変」

nikoFC2.jpg

393「MORE DEBAN」
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>基本的にメンタルが安定すれば強いよねマリアさんって。
>>アガートラームのロマン砲カッコよかった。

かっこよかったですね
マリアさんの戦闘の天才っぷりがいかんなく発揮されとても良かったです

そういや前回、ビッキーが光るマフラーでノイズを攻撃してましたが
マリアさんに教えて貰ったんでしょうか?
使いかたがマリアさんのガングニールのマントみたいでしたし

>>キャロルと融合したみたいな感じで復活したけど

体がキャロルで(なので泣きボクロあり)
精神がエルフナインちゃんのようです

相変わらずフィーネさんは格好がおかしいですね
(元々、痴○みたいなものですけど)
OPの緒川さんも爆笑でしたが海賊ルックのフィーネさんも爆笑でした

無敵とかは気合いでなんとかしちゃうのが響ちゃんですもんね。(映画って凄い)
この子のいちばんの強敵って前作まで逃げ回っていたアノ父親なんじゃ。

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> かっこよかったですね
> マリアさんの戦闘の天才っぷりがいかんなく発揮されとても良かったです

そういや、生身でも普通に強い人ですからね。
2期終盤のヘタレっぷりが嘘のよう

> そういや前回、ビッキーが光るマフラーでノイズを攻撃してましたが
> マリアさんに教えて貰ったんでしょうか?
> 使いかたがマリアさんのガングニールのマントみたいでしたし

たぶん武装錬金を見たんだな。

> >>キャロルと融合したみたいな感じで復活したけど
> 体がキャロルで(なので泣きボクロあり)
> 精神がエルフナインちゃんのようです

つまりキャロルナイン

> 相変わらずフィーネさんは格好がおかしいですね
> (元々、痴○みたいなものですけど)
> OPの緒川さんも爆笑でしたが海賊ルックのフィーネさんも爆笑でした

フィーネさん、ここだけ見ると味方キャラのよう

Re: タイトルなし

>らっち さん
コメントどーも

> 無敵とかは気合いでなんとかしちゃうのが響ちゃんですもんね。(映画って凄い)
> この子のいちばんの強敵って前作まで逃げ回っていたアノ父親なんじゃ。

物理的に敗北したのはオートスコアラーのミカとフィーネさんぐらい。
精神的に一番の強敵はやっぱり親父だな

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/5830-a175ea9a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード