FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2017. 08. 21

戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第8話「過去と未来の狭間で」

sinfo20170823.jpg

瞬間、こころ、重ねて。
やっぱり合体して乗り物になるのね

マリア「私もとぶんかーい」
kirika20170821.jpg

切ちゃんはどんどんアホになっていくよなーとか思いつつ

sinfo20170821.jpg

司令が6対1でシンフォギアを圧倒しててダメだったww

格闘戦で響に圧勝⇒わかる
ズバババンの刀を白刃取りする⇒まだわかる
クリスちゃんのミサイルを全部投げ返す⇒ファッ?!

otona20170824.jpg

そういえばこの人生身でフィーネを圧倒してたんだよね…
これで準備運動とか…もうエルフナインちゃんは
司令がノイズと戦えるようにした方がいいと思う。

OTONA>シンフォギア>ノイズ>OTONA
の三すくみ。

sinfo20170822.jpg

カリオストロ戦熱かった。
遠距離戦得意なキャラと見せかけて
まさかのステゴロ戦法が得意とは…
男声解禁したのも良かった。
イグナイトでかつユニゾンした
マリアとクリス相手によく頑張った方だと言いたい。
カリオストロはいいキャラだったから
まさかここで退場するとは思わなかったな。

sinfo20170824.jpg

サンジェルマンさんのたやマ化
どんどん進んでいるみたいです。
プレラーティー!早く逃げてー!

クリスちゃんは今回ようやく曇りから
抜け出せたようで何よりです。
っていうかステファンが普通にカッコいい。

【関連記事】

・戦姫絶唱シンフォギアG 第1話「ガングニールの少女」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第2話「胸に力と偽りと」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第3話「終焉を望む者、終焉に臨む者」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第4話「あたしの帰る場所」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第5話「血飛沫の小夜曲」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第6話「奇跡ーーそれは残酷な軌跡」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第7話「君でいられなくなるキミに」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第8話「繋ぐ手と手…戸惑うわたしのため…」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第9話「英雄故事」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第10話「喪失までのカウントダウン」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第11話「ディスティニーアーク」

・戦姫絶唱シンフォギアG 第12話「撃槍」

戦姫絶唱シンフォギアG 第13話(最終回)「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第1話「奇跡の殺戮者」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第2話「世界を壊すーその前に」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第3話「装者たちの黄昏」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第4話「ガングニール、再び」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第5話「Edge Works」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第6話「抜剣」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第7話「輝きを継ぐ、君らしく」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第8話「向き合う勇気」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第9話「夢の途中」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第10話「こんなにも、残酷だけど」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第11話「へいき、へっちゃら」

・戦姫絶唱シンフォギアGX 第12話、13話感想

・戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第1話「バルベルデ地獄変」

・戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第2話「ラストリゾート」

・戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第3話「歯車が描くホロスコープ」

・戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第4話「黄金錬成」

・戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第5話「虚構戦域に命を賭して」

・戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第6話「決死圏からの浮上」

・戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第7話「ARCANA No.00」

nikoFC2.jpg

エルフナイン「これでようやく休める…」
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>やっぱり合体して乗り物になるのね

マリアさんは騎乗スキルEXでも不思議じゃないですね
乗り物で失敗したことないですし

>>司令が6対1でシンフォギアを圧倒しててダメだったww

自分も吹きました
OTONAを見ないとシンフォギア見た気がしませんので良かったです

最後の場面で調ちゃんが曇ってましたが
切ちゃんとのユニゾンの優位性が薄れたからでしょうか?
でもプレラーティをイグナイト無しのユニゾンだけで退けられたのだから
出力はトップのはずですけどね

あとステファンくんはかっこよかったですね
将来はOTONAになっても不思議じゃないですね
てか片足失ってさえ心が折れないどころか
人を励ます強さを持ってますし
作中でもトップレベルの強メンタルですね

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> >>やっぱり合体して乗り物になるのね
> マリアさんは騎乗スキルEXでも不思議じゃないですね
> 乗り物で失敗したことないですし

マリアはライダー

> >>司令が6対1でシンフォギアを圧倒しててダメだったww
> 自分も吹きました
> OTONAを見ないとシンフォギア見た気がしませんので良かったです

ノイドを使う理由の八割以上はこの人に対する抑止力なんだろうな。

> 最後の場面で調ちゃんが曇ってましたが
> 切ちゃんとのユニゾンの優位性が薄れたからでしょうか?

難しい年頃なんです

> あとステファンくんはかっこよかったですね
> 将来はOTONAになっても不思議じゃないですね

足だけ聖遺物になってシンフォギア装者になろう

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/5900-9e0dece3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード