FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2017. 09. 06

天使の3P! 第9話「たどりつくのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達」

jyun20170711.jpg

小学5年生に半裸で猫ミミつけさせて。
更に首輪まで付けさせるとか…

てぃんくる先生、流石です!

・私が犯人です
koume20170831.jpg

小梅「ごめんね響。これまでのことは全部私が黒幕なの」

響「じゃあ。ムカデを持ちこめと命令したのも」

小梅「それも私だ」

響「ジョンとスミスを差し向けろと命令したのも」

小梅「それも私だ」

響「窃盗を企てたのも」

小梅「それも私だ」

響「褐色ロリ巨乳という最高のシュチュエーションを用意したのも」

小梅「それも私だ」

響「水着でポロリイベントとかやらせたのも」

小梅「それも私だ」

響「自分のほうがちんちくりんなのにちんちくりんって言ったのも」

小梅「それはひなこのーとのゆあちゃんだ」

響「自分も引きこもりなのに引きこもりの僕をディスってたのも」

小梅「それも私だ」

響「8話まで花澤さんのギャラが発生しなかった理由も」

小梅「それも私だ」

響「ベクターに悪の心を芽生えさせたのも」

小梅「それはドン千だ」

あ、うんごめん。書いてたら止まらなくなった。
命令されたとはいえ、柚葉はよくこなしたものだと思うよ。


・しきたり

1.貴龍様は後継ぎができるまでこの島から出ることを許されない
2.貴龍様は学校以外では一人社の中で過ごしておられる
3.貴龍様はこの島の者以外に言葉を交わしたりすることは厳しく戒められておられる


そんな、外に出れない貴龍様にネット環境を与え
イラスト投稿サイトのことを教えた結果↓

koume20170905.jpg

きりゅう「どうやったって、私はこの島から逃げることはできない。
だったらここで満足するしかねぇ!
このイラスト投稿サイトでどデカい事やって、 満足しようゼ!」


こんなありさまです。

gabu20170124.jpg

…最悪、堕落しまくって
ガヴリールコースやエロマンガ先生コースも
あり得たかもしれない。

netoge20160422.jpg

ネトゲにハマらなくてよかったね。


・ぞいの構え
jyun20170905.jpg

ここの潤たん。今までで一番
イキイキしてて可愛かった。

自分の特技(変態聴覚)を生かせる機会だと
解った途端にあのはしゃぎっぷり。
響さんのお役に立ちたいんだろうな。

…正直ピッキングするんじゃないかと冷や冷やした



・響の決意
hibiki20170905.jpg

小学生と繋がる悦びを知った顔してやがるぜ…
男の顔になったな。
今回は前回と違って覚悟完了が随分早かったな。
響Pは「小学生の隠してる気持ちとか言葉とか
絶対吠えさせてみるマン」
になってる気がする。


・ライブ開始
sora20170905.jpg

ここのくーちゃんがめっちゃ綺麗だった。
元々唄うと別人になる子だったけど
今回は神秘的な美しさを感じた。
和楽器と「たいせつがきこえる」のコラボ良かったな。
ノスタルジックで民謡っぽく聞こえる。


・天岩戸作戦成功
koume20170906.jpg

「どいつもこいつも!私の事だけほっぽり出して!
楽しそうに盛り上がってんじゃないわよ!この愚民共が!!」


nadeko20131006.jpg

「いいか、お前ら 現実をみろよ! 過ぎたことで
いつまでもうじうじとして、貴重な青春時代を
台無しにしやがって どんだけ無駄なことをしてんのかわかってんのか!? 」


能登さんにまけっぞ!!

この作品のキャラはどいつもこいつもロックで
吠えまくるよね。


・今週の懺悔の時間

小梅「私が神だ」

コンテニューしてでもクリアしてみせる神かな?


感想:
yuzuha20170830.jpg

とういことで双龍島編完結。
作中開始前から響と繋がっていた
霧夢の正体と秘密が明らかになり
彼女を救うために行動を起こすお話だったかな。

何はともあれ町おこしと称しての
島の伝統ぶち壊そうぜっていうママンの
作戦は上手くいったわけだ。

実際、音楽でコラボしようとするあたり
外の文化と触れて改革しようっていう
気持ちもあったみたいだから、
あとはきっかけが重要だったんだろうな。

しかし、3週連続出番の無かった
妹ちゃんの愛と怒りと悲しみが来週
炸裂しそうだな。

【関連記事(天使の3P)】

・天使の3P! 第1話「小学生にドッキリ!」

・天使の3P! 第2話「いっしょにやりたい気持ち」

・天使の3P! 第3話「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」

・天使の3P! 第4話「この世はすべてロックンロール」

・天使の3P! 第5話感想

・天使の3P! 第6話「ベーシストを連れてくな! 」

・天使の3P! 第7話「びっくり招待状」

・天使の3P! 第8話「壁画の美少女」


【関連記事(ロウきゅーぶ)】

・ロウきゅーぶ! 第1話「小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」 

・ロウきゅーぶ! 第2話 「小さな少女の願い」

・ロウきゅーぶ! 第3話「明日に架けるパス」

・ロウきゅーぶ! 第4話「昴に願いを」

・ロウきゅーぶ! 第5話「ハードに火をつけて」

・ロウきゅーぶ! 第6話「鉄板(メタル)マスター」

・ロウきゅーぶ! 第7話「君の蕾に恋してる」

・ロウきゅーぶ! 第8話「転生への階段」

・ロウきゅーぶ! 第9話「自由への奔走」

・ロウきゅーぶ! 第10話「美星の悲劇」

・ロウきゅーぶ! 第11話「5人の架け橋」

・ロウきゅーぶ! 第12話(最終回)「僕の夢は君の夢」

・ロウきゅーぶ!SS 特別偏「智花のいちごサンデー」

・ロウきゅーぶSS 第1話「小学生(いのせんと)・わーるど!」

・ロウきゅーぶSS 第2話「フライング決闘」

・ロウきゅーぶ!SS 第3話「パラダイム銀河」

・ロウきゅーぶ!SS 第4話「愚か男」

・ロウきゅーぶ!SS 第5話「オーバーナイト・せんせ~しょん!」

・ロウきゅーぶ!SS 第6話「葵は勝つ?」

・ロウきゅーぶ!SS 第7話「Win,again?」

・ロウきゅーぶ!SS 第8話「I Wish with You」

・ロウきゅーぶ!SS 第9話「Don’t wanna cry 泣きたくない…」

・ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gamemaker」

・ロウきゅーぶSS 第11話「dearests」

・ロウきゅーぶSS 第12話「智花(キミ)がいるだけで」

rouFC2.jpg

また、花澤さんキャラは外堀を埋めるか
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>また、花澤さんキャラは外堀を埋めるか

もっかんと違って空回りキャラですけどね
詰めも甘いですし、響を落とす最大の壁が誰か気が付いてませんし
ぶっちゃけ、もっかんには足元にも及びません。

ちなみに演奏潤も響の作戦で
1.最初は霧夢の知らない響の世界の曲で、「知らない」ことによる刺激を試みる。
2.それより古い、これまで響と霧夢で作ってきた曲を順に流して
  僕たちの今までだって大事なものなんだと再認識させる。
  (2番目の曲はアニメではカットです)
3.最後に、島の人達と一緒に演奏する
 (いわゆる、天の岩度のどんちゃん騒ぎ)

霧夢たまらずブチ切れって流れです
(切れやすい性格もチャットの時点で響に見抜かれてました)

No title

それと島民たちは一部の信心深い年寄り以外は
本心では、この風習がヤバイものと気が付いてます
(だからこそ響たちの作戦が上手くいきました)

いわば今回の真の敵は島の空気(集団心理)で、
それに逆らう勇気が皆なかったんです
だから島民の表情をよく見ると大半が悲しそうな顔してます

ちなみに柚葉さんは貴龍様のお世話係の家系で
小梅ちゃんの唯一の友達です
あと小梅ちゃんのパソコンにこっそりネットを引いてくれたのはママンです

No title

くーちゃんの出自がカットされたので書いて置きますが

くーちゃんは森に捨てられてた捨て子で
鷹が通りかかった人間に合図を出して
くーちゃんが眠ってる揺り籠に誘導するという
神秘的な助けられかたをしたそうです

この様にリトルウイングの子らは
桜花さんを含め、ひとりぼっちの辛さを知ってる子ばっかりなので
ひとりぼっちの人を決してほっとけない子らです
今回、小梅ちゃんの為に彼女らが
がんばったのは、そういう理由です

あと潤ちゃんだけは今だに
孤児という以外、その出自が全くわかってません
匂わすものすらありません

No title

あと今回、全てが終わって船に乗る前に
桜花さんが水着を着て響に見せる場面がカットされました

水着を見た響の感想はガン見してから「きれいだ、とても」で
心の声では
「勝った…僕は生まれて初めて、夏休みに勝った」と感動してました

ぶっちゃけ水着姿を見せて響を感動させることが出来たのは
桜花さんただ一人なので
水着勝負は桜花さんの一人勝ちです

No title

来週はサブタイ通りデートです
誰とのデートかはお楽しみに
(ギャグ色強いデートですけどね)

あとカットされなければ
来週の冒頭は、いつもの響と、くるみちゃんのお風呂シーンから始まります
こっちもお楽しみに

No title

きっと撫子ちゃんネタやると思ってました
同じ井口さんと花澤さんでも力関係が物語シリーズと逆になってますねw

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> もっかんと違って空回りキャラですけどね
> 詰めも甘いですし、響を落とす最大の壁が誰か気が付いてませんし
> ぶっちゃけ、もっかんには足元にも及びません。

もっかん「嫁力たったの5…ゴミめ」

> ちなみに演奏潤も響の作戦で
> 霧夢たまらずブチ切れって流れです

こうしてみると響Pかなりの策士だね

Re: No title

> それと島民たちは一部の信心深い年寄り以外は
> 本心では、この風習がヤバイものと気が付いてます

「こんなのばかげてる。おかしい」
って思っていても、なかなか口に出すことができなかったわけだな。

Re: No title

> くーちゃんは森に捨てられてた捨て子で
> 鷹が通りかかった人間に合図を出して
> くーちゃんが眠ってる揺り籠に誘導するという
> 神秘的な助けられかたをしたそうです

彼女から感じる天才的なセンスや
直観みたいなものは
人間を超えた生物じみた何かがあると思っていたが…
作品が作品なら絶対何か特別な力を持ってる系の少女だと思う


Re: No title

> あと今回、全てが終わって船に乗る前に
> 桜花さんが水着を着て響に見せる場面がカットされました

残念ながら、JKの水着に裂く尺も作画リソースもねぇ…
というスタッフの苦悩を感じる。

> ぶっちゃけ水着姿を見せて響を感動させることが出来たのは
> 桜花さんただ一人なので
> 水着勝負は桜花さんの一人勝ちです

は?何こいつ、小学生の水着にときめかないとか…
すばるんの爪の垢でも煎じて飲めっての!

Re: No title


>サクさん
> あとカットされなければ
> 来週の冒頭は、いつもの響と、くるみちゃんのお風呂シーンから始まります
> こっちもお楽しみに

来週の先行カットでくるみとのお風呂シーン有りました。
カットされないようです

Re: No title

>ビシイさん好き さん
コメントどーも

> きっと撫子ちゃんネタやると思ってました

花澤さんのキレ芸と言ったらアレが印象的ですからね。

> 同じ井口さんと花澤さんでも力関係が物語シリーズと逆になってますねw

そういえばそうですね。最終的には
撫子の漫画を手伝うくらい仲は改善されたみたいですけど。

No title

今回小梅ちゃんのパパンの出番がカットされました
(勿論、釣り好きの健太さんがパパンです)
大した活躍じゃないですから、こっちは仕方ないですけどね

あと小梅ちゃんのペンネーム霧夢の由来は
貴龍の巫女「きりゅう」の「こうめ」なので「きりうめ」→「きりゆめ」
というけっこうストレートなものです

No title

あと来週のデート後には
リヤンドファミュの3人と響との入浴シーンがカットされなければありますので
お楽しみに(11話あたりだと思われます)

あとカットされるかもですが、くるみが本格暴走するのは
その後くらいです

ちなみに心理テスト・妹検定・妹グッズ作り 
妹啓蒙活動等の兄洗脳がくるみの日常だったりします
(心理テスト・妹検定とかはどんな物かというと
くるみちゃんをどれだけ細かく知ってるかのペーパークイズです)

ちなみに10巻辺りでは
くるみちゃんの毎日の地道な活動で響は洗脳され過ぎて
妹の奇行に疑問を持たなくなったばかりか
妹検定全問正解という恐ろしい事になってます

あと次の4巻でのリヤンドファミュでのメインは
潤ちゃんです
(まあ潤ちゃんなので、それでも影薄いですけどね)

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> 今回小梅ちゃんのパパンの出番がカットされました
> (勿論、釣り好きの健太さんがパパンです)
> 大した活躍じゃないですから、こっちは仕方ないですけどね

あの両親からあの子が生まれたことになんか驚く

> あと小梅ちゃんのペンネーム霧夢の由来は
> 貴龍の巫女「きりゅう」の「こうめ」なので「きりうめ」→「きりゆめ」
> というけっこうストレートなものです

ああ、なるほど

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> あと来週のデート後には
> リヤンドファミュの3人と響との入浴シーンがカットされなければありますので
> お楽しみに(11話あたりだと思われます)

お楽しみはこれからだぁぁぁ!!

> ちなみに心理テスト・妹検定・妹グッズ作り 
> 妹啓蒙活動等の兄洗脳がくるみの日常だったりします

エロ漫画先生「そこらへんもうちょっと詳しく」

> あと次の4巻でのリヤンドファミュでのメインは
> 潤ちゃんです

一応メインビジュアルだと一番目立ってる子だからね。
(もっかんさんと違って影薄いけど)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/5927-2281f69f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード