FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2017. 09. 17

Fate/Apocrypha 第12話「聖人の凱旋」

daniku20170917.jpg

ファイナルフュージョン承認!!
ランサークラス呪われてないか?

ransa20150517.jpg

令呪で自害を命令されたり

ransa20120420.jpg

令呪で自害を命令されたり

vurado20170917.jpg

自分が使用したくない宝具を
令呪で強制的に発動させられ、
体をマスターに乗っ取られた挙句
マスターごと倒されて退場させられたり


Fateの英霊の中ではかーなーり。
不遇なランサーのクラスですが、
ヴラドⅢ世もまたそんなランサークラスの
不遇伝統の被害者となったわけだな。
だいたいマスターのせいなのはどれも共通してるよな。

amakusa20170917.jpg

シロウ・コトミネの正体はルーラーのサーヴァントにして
「天草四郎時貞」

…FGOで普通に出てくるんで
少し前に答えを知ってしまって驚きはしなかったがね。

こっちの世界では第3次聖杯戦争で
アインツベルンが違法召喚したサーヴァントが
アベンジャーではなくルーラーだったってことね。
それが何かの理由で受肉を果たし、
今の世まで生きていたということか。

その目的は「世界の救済」
型月世界でこの願いを持つ者は
だいたい過激なことしかしない。

赤のマスター全員から令呪を奪い取ったってことは事実上、
赤のサーヴァント全員は彼に服従しないといけないわけか。
第5次でキャスターが士郎の令呪を奪ったり
マスターとしてサーヴァント(小次郎)を召喚したり
してたけどそれと似たようなことしたんでしょう。
(言峰もバゼットから令呪奪ってたけどね)

gorudo20170917.jpg

そういえば、ゴルドおじさまが
久しぶりに登場したけど、
彼にもまだ役割が残っているってことなんだろうな。
ついぞ最近まで飲んだくれだったから
すごい冷静に分析してて驚いた。
(基本的には優秀な魔術師なんだから当然なんだろうけど)



今週のFGO三つの出来事:
gintama20150904.jpg

一つ、京まふ出展記念で新選組ガチャ始まる。
(新選組というより日本鯖ガチャだが)
京まふ行こうと思ったが、昨日は友人とデュエルしてて
今日は台風が近づいてるので行けなかった。

tamamo20170917.jpg

二つ、朝引くと何故か星4以上引きやすい謎。
タマモキャットがウチのカルデアに来ました。
何気にバーサーカーはイバラギン以降
引いてなかったから二人目

masyu20170102.jpg

三つ、ウチの後輩がようやくレベルMAXまで行きました。
マシュは2部になったら星5になって
レベル90まで行けるようになるのかな?

【関連記事(Fate/Apocrypha)】

・Fate/Apocrypha 第1話「外典:聖杯大戦」

・Fate/Apocrypha 第2話「聖女の出立」

・Fate/Apocrypha 第3話「動き出す運命」

・Fate/Apocrypha 第4話「生の代償、死の贖い」

・Fate/Apocrypha 第5話「天の声」

・Fate/Apocrypha 第6話「叛逆の騎士」

・Fate/Apocrypha 第7話 「自由の在処」

・Fate/Apocrypha 第8話「開戦の狼煙」

・Fate/Apocrypha 第9話「百の焔と百の華」

・Fate/Apocrypha 第10話「花と散る」

・Fate/Apocrypha 第11話「永遠の輝き」

【関連記事(過去のFate関連の記事)】

・Fate/Zero 第1話「英霊召喚」

・Fate/Zero 第2話「偽りの戦端」

・Fate/Zero 第3話「冬木の地」

・Fate/Zero 第4話「魔槍の刃」

・Fate/Zero 第5話「凶獣咆吼」

・Fate/Zero 第6話「謀略の夜」

・Fate/Zero 第7話「魔境の森」

・Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」

・Fate/Zero 第9話「主と従者」

・Fate/Zero 第10話「凛の冒険」

・Fate/Zero 第11話「聖杯問答」

・Fate/Zero 第12話「聖杯の招き」

・Fate/Zero 第13話「禁断の狂宴」

・Fate/Zero 第14話「未遠川血戦」

・Fate/Zero 第15話「黄金の輝き」

・Fate/Zero 第16話「栄誉の果て」

・Fate/Zero 第17話「第八の契約」

・Fate/Zero 第18話「遠い記憶」

・Fate/Zero 第19話「正義の在処」

・Fate/Zero 第20話「暗殺者の帰還」

・Fate/Zero 第21話「双輪の騎士」

・Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」

・Fate/Zero 第23、24話感想

・Fate/Zero 第25話(最終回)「Fate/Zero」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第0話「プロローグ」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第1話「冬の日、運命の夜」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第2話「開幕の刻」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第3話「初戦」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第4話「戦意の在処(ありか)」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第6話「蜃気楼」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第7話「死闘の報酬」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第8話「冬の日、心の所在」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第9話「二人の距離」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第10話「五人目の契約者」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第11話「来訪者は軽やかに」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第12話(最終回)

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第13話

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第14話「コルキスの王女」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第15話「神話の対決」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第16話「冬の日、願いの形」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第17話「暗剣、牙を剥く」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第18話「その縁は始まりに」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第19話「理想の末路」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第20話「Unlimited Blade Works.」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第21話「answer」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第22話「冬の日、遠い家路」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第23話「顕現」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第24話「無限の剣製」

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第25話(最終回)「エピローグ」

fateFC2.jpg

ともあれ、ダーニック60年の悲願、終了。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>赤のマスター全員から令呪を奪い取ったってことは事実上、
>赤のサーヴァント全員は彼に服従しないといけないわけか。
あれ?獅子劫は別行動中だからいなかったような…
獅子劫とモードレッドが無事なら彼らは打倒シロウの味方になってくれるかもです。
まあ、獅子劫はともかく、モードレッドは性格的に難ありますけど、
獅子劫がいるから大丈夫だと思います。

No title

>Fateの英霊の中ではかーなーり。
>不遇なランサーのクラスですが、
>ヴラドⅢ世もまたそんなランサークラスの
>不遇伝統の被害者となったわけだな。
>だいたいマスターのせいなのはどれも共通してるよな。
ディル「ついでに虚淵が関わるとさらに拍車がかかります。」
apoヴラドの設定担当は虚淵・・・
なお、Extraのランサーたちはなかなかの好待遇だった模様、スーパー仲人ムーンセルさんのおかげで

・鮮血の伝承(レジェンド・オブ・ドラキュリア)
ヴラドさんがもっとも使いたくない宝具、内容は自身を吸血鬼に変化させ大幅なパワーアップ(知名度補正を吸血鬼ドラキュラ伝説準拠、特殊能力の付与などを得る)するというもの、ただし伝説にある吸血鬼の弱点なども反映されてしまうため意外とハイリスクハイリターンな代物。なおこれで変化したのは型月世界における死徒のような存在ではなく完全なモンスター・・・そら嫌がりますわな、ちなみにFGOでバーサーカーで登場したとき高ステータスで理知的なのはこれが常時発動しているため、彼からすればドラキュラ伝説を受け入れて戦っていること、その事実こそがなによりも狂っているということなのである。というわけでヴラド公よ次は人理を救う聖杯戦争でお会いしましょう。

・天草四郎時貞
第三次聖杯戦争のルーラー、大聖杯の強奪寸前にどうにか大聖杯に触れることで受肉を果たしましたが、マスターがやられてすぐには追いかけられなかった模様。その後は監督官言峰璃正に養子入りしその後のらりくらりとしながら今日まで準備を進めてきました。なお、第三次で勝ちまくれたのはルーラーとしての特権とアインツベルンの守り方向に特化した戦術のおかげだとか、ちなみに「本来なら頑張ってキャスターに届くかどうか」というのはとある作品での本人の言

>赤のマスター全員から令呪を奪い取ったってことは事実上、
>赤のサーヴァント全員は彼に服従しないといけないわけか。
実をいうとカルナさんやアキレウスは四郎が令呪で何かする前に超高速で彼を殺せるのでそうもいきません。え、じゃあどうするかって?次回以降明らかになります。

Re: No title

>花月(かづき) さん
コメントどーも

> あれ?獅子劫は別行動中だからいなかったような…

すみません、"赤のセイバー陣営以外は"でした。
あの人らは別行動だからシロウさんの思惑の外にいると思う
下手すりゃジャンヌたちと共闘する可能性もある。

Re: No title

>とりとり さん
コメントどーも

> ディル「ついでに虚淵が関わるとさらに拍車がかかります。」
> apoヴラドの設定担当は虚淵・・・

やはり貴様か!虚淵は悪い文明。滅ぼすべし

> ・鮮血の伝承(レジェンド・オブ・ドラキュリア)

なんとなく、ワラキアの夜みたいでした。

> ・天草四郎時貞

だいたいアインツベルンのせいで聖杯戦争おかしくなるよね。
ただ、アバンの回想シーンから察するに
アイリ型のホムンクルスのことはちゃんと
想っていたことが分かって切なくなった。
目的が「世界の救済」なあたり、切嗣の別の形なんじゃないかな?

No title

ダーニックは時計塔において「冠位」(最高位、蒼崎燈子と同じ)を得ている。
これは政治力によるもので、実際は「色位」(第2位、ケイネスと同じ)だけど、
それでも魔術師としては赤のマスター全員が束になってようやく互角かどうかというレベルだったらしい。
1話で語られた「赤子の魂を融合させて延命(自我は保てない)」というのを今回応用していた。

Re: No title

> ダーニックは時計塔において「冠位」(最高位、蒼崎燈子と同じ)を得ている。
> これは政治力によるもので、実際は「色位」(第2位、ケイネスと同じ)だけど、
> それでも魔術師としては赤のマスター全員が束になってようやく互角かどうかというレベルだったらしい。
> 1話で語られた「赤子の魂を融合させて延命(自我は保てない)」というのを今回応用していた。

マスターとしては確実に今回の聖杯大戦のメンツの中では一番だったってことね。
ただ、マスターとして優秀すぎると勝てないのが聖杯戦争のジンクス

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/5945-1b46279b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード