FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2017. 09. 20

天使の3P! 第11話「対バンと旋律」

jyun20170920.jpg

自分だけの宝物。

この天使とチャネリングできる神アニメも
あと2話で終わるのか…これが絶望か

nozomi20170912.jpg
sora20170905.jpg

ぞみたんとくーちゃんとのデート回マダー!!
二人だったらどんなデートしたんだろうか?
なんとなく希美は大人っぽいこと挑戦しようとして
そらは一緒にお昼寝とかしそう。


・正妻戦争勃発
koume20170919.jpg

ざーさんの「あほんだらー」
はがないの小鳩ちゃん思い出したな。

しかし、妹含めて小学生6人から好意を持たれてて
同級生も攻略済みな響さんパネェっす。
引きこもりだった主人公が幼女ハーレムを
作るまでの物語。それが天使の3P!!
全国のひきこもりのみなさん。作曲しよう。


・バンドを組んだぜ
kurumi20170919.jpg

リヤン・ド・ファミユに対抗するために
自らバンドを組むことにした小梅。
そのメンバーは柚葉とくるみ。
柚葉は基本的に小梅の言うことには従うだろうし、
くるみは兄キチな所を除けば、普通に優等生だし
人付き合いいい方だから、なんだかんだで
真面目にバンドに取り組んでくれそう。
態度は滅茶苦茶上から目線なんだけど
人選に関しては正解だと思う。

tomoka20110705.jpg
misawa20110705.jpg
airi2010705.jpg

しかし、(中の人的に)ロウきゅーぶメンバーの内3人によるバンドとか…
この際ボーカロイドの子とママンを入れてあげようよ。
なんせ楽器担当がキーボードしかいないバンドなんで。


・潤の自由研究
kyou20170919.jpg

それは「作曲」という形になったんだが、
小学生で作曲ってかなり高度な自由研究だと思う。
響さん曰く「メロディ」と「歌詞」と「リズム」
その3つが揃っていれば一番オーソドックスな曲の形になるとのこと。
ここらへん普通に作曲アニメだな。


・みんなでお風呂
jyun20170919.jpg

作曲で行き詰る→どういうとき作曲しやすい?
→お風呂かな?→それじゃあ。お風呂行こう


…っという感じで
自然な流れで小学生3人とお風呂に入る響にぃには困るよね…
こいつ、この数か月で一生分の幸運値使い切ってそうだよな。


感想:
jyun20170913.jpg

前回から潤が普通にメインヒロインぽい感じですね。
思えば、響と三人の出会いのきっかけは
あくまで潤の送ったメールでしたからね。
彼女の作った曲で最終回のラストを
締めくくりそうですね。


【関連記事(天使の3P)】

・天使の3P! 第1話「小学生にドッキリ!」

・天使の3P! 第2話「いっしょにやりたい気持ち」

・天使の3P! 第3話「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」

・天使の3P! 第4話「この世はすべてロックンロール」

・天使の3P! 第5話感想

・天使の3P! 第6話「ベーシストを連れてくな! 」

・天使の3P! 第7話「びっくり招待状」

・天使の3P! 第8話「壁画の美少女」

・天使の3P! 第9話「たどりつくのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達」

・天使の3P! 第10話「まるっきりデート」


【関連記事(ロウきゅーぶ)】

・ロウきゅーぶ! 第1話「小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」 

・ロウきゅーぶ! 第2話 「小さな少女の願い」

・ロウきゅーぶ! 第3話「明日に架けるパス」

・ロウきゅーぶ! 第4話「昴に願いを」

・ロウきゅーぶ! 第5話「ハードに火をつけて」

・ロウきゅーぶ! 第6話「鉄板(メタル)マスター」

・ロウきゅーぶ! 第7話「君の蕾に恋してる」

・ロウきゅーぶ! 第8話「転生への階段」

・ロウきゅーぶ! 第9話「自由への奔走」

・ロウきゅーぶ! 第10話「美星の悲劇」

・ロウきゅーぶ! 第11話「5人の架け橋」

・ロウきゅーぶ! 第12話(最終回)「僕の夢は君の夢」

・ロウきゅーぶ!SS 特別偏「智花のいちごサンデー」

・ロウきゅーぶSS 第1話「小学生(いのせんと)・わーるど!」

・ロウきゅーぶSS 第2話「フライング決闘」

・ロウきゅーぶ!SS 第3話「パラダイム銀河」

・ロウきゅーぶ!SS 第4話「愚か男」

・ロウきゅーぶ!SS 第5話「オーバーナイト・せんせ~しょん!」

・ロウきゅーぶ!SS 第6話「葵は勝つ?」

・ロウきゅーぶ!SS 第7話「Win,again?」

・ロウきゅーぶ!SS 第8話「I Wish with You」

・ロウきゅーぶ!SS 第9話「Don’t wanna cry 泣きたくない…」

・ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gamemaker」

・ロウきゅーぶSS 第11話「dearests」

・ロウきゅーぶSS 第12話「智花(キミ)がいるだけで」

rouFC2.jpg

はじめてのさっきょく
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>ぞみたんとくーちゃんとのデート回マダー!!

アニメは4巻で終わりみたいなのでどう考えてもやりません
2期を期待するしかありません

ちなみに2人とのデートはそれぞれ、
ぞみたんが5巻で
くーちゃんが6巻です

あと意外にもリヤン・ド・ファミユの3人と、くるみちゃんは仲良しで
基本的に敵対はしていません
(小梅ちゃんとは犬猿の仲ですが)

No title

>>自然な流れで小学生3人とお風呂に入る響にぃには困るよね…
>>こいつ、この数か月で一生分の幸運値使い切ってそうだよな。

原作だと風呂桶の中で転倒し水中にドボンで
潤ちゃん達の足が絡んでなかなか浮上出来ず窒息死寸前で
ラッキースケベを楽しむどころではなかったので
ある意味不運です
(後で録音には成功しました)

>>前回から潤が普通にメインヒロインぽい感じですね。

いえ実は潤ちゃんはメインヒロインではありません
てか今やってる4巻が
潤ちゃんが一番メインヒロインっぽい活躍をする最後の巻で
以降一度もメインになったことがありません

No title

響の作曲講座ですが
簡略化してまして原作だともうちょっと長めです
まあ専門的だったりマニアックだったりするので
アニメはあれでいいと思いますけどね

あとアニメ範囲外ですが
響は桜花さんともデートしますし
温泉で一緒に入浴したりもします

てか最新10巻までで一度も響と一緒にお風呂に入ったことがないのは
柚葉ちゃんただ一人です

No title

ちなみにアニメだと3期ぐらいの範囲ですが
リヤン・ド・ファミユと小梅ちゃんのバンドは10巻で
フェスの時だけ合体して6人組みのバンドになることになりました

まあ敵対してるの小梅ちゃんだけなので
小梅ちゃんがいなきゃとっくに一つのバンドになってたんですけどね
(フェスの時だけってことで小梅ちゃんの了承をツンデレぎみに得られました)

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> >>ぞみたんとくーちゃんとのデート回マダー!!
> ちなみに2人とのデートはそれぞれ、
> ぞみたんが5巻で
> くーちゃんが6巻です

原作買ってこなきゃ(使命感)

> あと意外にもリヤン・ド・ファミユの3人と、くるみちゃんは仲良しで
> 基本的に敵対はしていません
> (小梅ちゃんとは犬猿の仲ですが)

まぁいつの間にか名前で呼んでたぐらいですからね。
あのライブのあとちゃんとうと溶けたんだろうって思ってた。
基本的にくるみのほうは受け入れOKみたいな感じで
問題があったのは3人のほうでしたからね。

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 原作だと風呂桶の中で転倒し水中にドボンで
> 潤ちゃん達の足が絡んでなかなか浮上出来ず窒息死寸前で

??「不幸だーーー!!」

> いえ実は潤ちゃんはメインヒロインではありません
> てか今やってる4巻が
> 潤ちゃんが一番メインヒロインっぽい活躍をする最後の巻で
> 以降一度もメインになったことがありません

一応キービジュアルで一番目立ってるから
アニメとしては潤メインの4巻を最後にしたかったんだろうな。

Re: No title

> 響の作曲講座ですが
> 簡略化してまして原作だともうちょっと長めです

アニメだとそういうのは散々説明になってしまうからカットされやすいのだ。

> てか最新10巻までで一度も響と一緒にお風呂に入ったことがないのは
> 柚葉ちゃんただ一人です

そういえばアイリーンもラキスケイベントすくなったな。

Re: No title

> ちなみにアニメだと3期ぐらいの範囲ですが
> リヤン・ド・ファミユと小梅ちゃんのバンドは10巻で
> フェスの時だけ合体して6人組みのバンドになることになりました

ロウきゅーぶでも5年6年のチームが合併してようやく
ミニバスに出れたんでしたよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/5951-ff32ab43

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード