FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2017. 11. 25

結城友奈は勇者である -勇者の章- 第一話「華やかな日々」

yuuna20141212.jpg

いつもの毎日。
こっからが本当の地獄だ…

20171125095229262.jpg

そのっちが笑顔でなによりです。
満開の後遺症から回復した勇者部(友奈、風、樹、夏凜)と園子が
再び勇者部として過ごす日々を描いたエピソード。
幼稚園で劇をしたり、樹ちゃんの作ったケーキを食べたり、
風先輩が園子と受験勉強したり、ソフトボールの試合に参加したり、
そんな、ありふれた「華やかな日々」を描いてた。
流石に新章一話目から胃がいたくなるような展開にはならなかったようです。

なにか忘れてる気がしますが…
しばらくこの日常を楽しみたいと思います。

【関連記事】

・結城友奈は勇者である 第1、2話感想

・結城友奈は勇者である 第3話「風格ある振る舞い」

・結城友奈は勇者である 第4話「輝く心」

・結城友奈は勇者である 第5話「困難に打ち勝つ」

・結城友奈は勇者である 第6話「明日に期待して」

・結城友奈は勇者である 第7話「牧歌的な喜び」

・結城友奈は勇者である 第8話「神の祝福」

・結城友奈は勇者である 第9話「心の痛みを判る人」

・結城友奈は勇者である 第10話「愛情の絆」

・結城友奈は勇者である 第11話「情熱」

・結城友奈は勇者である 第12話(最終回)「貴方に微笑む」

・結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- <第1章>「ともだち」感想

・結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- <第2章>「たましい」感想

・結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- <第3章>「やくそく」感想

・結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第1話「わしおすみ」

・結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第2話「ともだち」

・結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第3話「にちじょう」

・結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第4話「たましい」

・結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第5話「さよなら」

・結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第6話「やくそく」

aisiafc2.jpg
























































yuya20170205.jpg

という、感じの「偽りの日常」を描いたエピソードでした。
そこにあったのは「東郷美森のいない」日常。
逆マンソンみたいな感じ。
公式に書いてあるあらすじは
ある意味では合ってるんですがね…

20171125095231829.jpg

今回だけでわかった事実をまとめると。
・勇者部全員の記憶から東郷の存在が消えている
・写真からも消えていて「最初からいなかった」ものと扱われてる
・東郷さんはなんか変な場所で燃やされている模様


一話目からぶっこんできたな…
少なくとも「その後の園子」あたりではまだ東郷さん
いたみたいですが、それから「何か」があったみたいですね。

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

東郷さん存在消されてましたね
記憶どころか
記録や写真からも消えてましたから神樹様か天の神様の仕業でしょうけど
神樹様の仕業だった場合存在消すの頼んだのは
大赦か、もしくは東郷さん本人でしょう
(東郷さんなら頼みかねないですし
責任感じてゲームでもむちゃくちゃ自分を責めてましたから)

それと、にぼし仮面映像化してくれるとは思いませんでした
見られないと思ってたので
夏凛ちゃんにとっては妄想の中でもしたくない恰好でしょうけど

No title

そのっちが元気になって良かったですね
(最初に東郷さんのこと思い出したのが、そのっちってのも良かったです)

あと銀ちゃんの墓参りの時
『乃木若葉』 『高嶋友奈』 『伊予島 杏』
と西暦の初代勇者の墓がありましたね
(映りませんでしたが杏ちゃんの隣は多分『土居 球子』ってなってるはずです
ひなたちゃんが絶対に隣に立てように取り計らってくれてるはずですし)
しかし歴代勇者の墓は、クるものがありますね

あと『千景はるか』って名前がありましたが
多分西暦の初代勇者の一人
『郡 千景』、通称ぐんちゃんの家系の人だと思われます
彼女は記録を消された勇者で本来なら名前は残ってないのですが
ぐんちゃんの名前を何らかの形で残してみせるって言ってましたので
おそらく名字にすることで名前を遺したんじゃないでしょうか?

No title

今見返して気が付いたのですが
歴代勇者の墓ですが良くみると『上里』、『国土』と巫女たちの名前もあるので
厳密には歴代勇者と歴代巫女の墓のようです

No title

某魔法少女TV最終回みたく
「東郷って誰だよ・・・」にならず割と皆早く思い出しましたね
続きが楽しみです

あれ?今日は感想短いなあと思って念の為過去記事の下までいってみたら予想通りの仕掛けでした(笑)

No title

>「東郷美森のいない」日常
東郷さんを消した犯人は誰だ
1.大赦
2.神樹様
3.天の神
4.復讐鬼と化した銀の弟
5.新キャラ

No title

あの過酷な戦いから勇者部の五人で日常生活。いやーいつまでも五人の楽しそうな光景を見ていたいですな。勇者部が五人だから何も問題ないですね!(光の無い目)

No title

>「偽りの日常」を描いたエピソード
神樹様に取り込まれそう(無限月詠感

>東郷の存在が消えている
神樹様は枯れない桜説

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 東郷さん存在消されてましたね
> 大赦か、もしくは東郷さん本人でしょう
> (東郷さんなら頼みかねないですし

東郷さん自身が望んで今の状況にあるっていう展開は大いにありえそう。
なんかレギオンメイト編のアイチを思い出す。

> それと、にぼし仮面映像化してくれるとは思いませんでした
> 見られないと思ってたので
> 夏凛ちゃんにとっては妄想の中でもしたくない恰好でしょうけど

にぼっしーが完全に浸透しすぎててダメだったww

Re: No title

>サク さん
> あと銀ちゃんの墓参りの時
> 『乃木若葉』 『高嶋友奈』 『伊予島 杏』
> と西暦の初代勇者の墓がありましたね

西暦の勇者の名前があったのには気づきました。
やっぱりあの墓は歴代勇者たちを祭るための
場所ってことなんでしょうね。

Re: No title

>ビシィさん好きさん
コメントどーも

> 某魔法少女TV最終回みたく
> 「東郷って誰だよ・・・」にならず割と皆早く思い出しましたね
> 続きが楽しみです

まどマギもまどかが概念になって一名除いて
みんなから忘れられた世界になったんだよな。
つまりゆゆゆ版レギオンメイト編叛逆の物語かな?

> あれ?今日は感想短いなあと思って念の為過去記事の下までいってみたら予想通りの仕掛けでした(笑)

トリックだよぉ!

Re: No title

> >「東郷美森のいない」日常
> 東郷さんを消した犯人は誰だ
> 1.大赦
> 2.神樹様
> 3.天の神
> 4.復讐鬼と化した銀の弟
> 5.新キャラ

大穴で「6.本人自身が望んだ」じゃないかな?

Re: No title

> あの過酷な戦いから勇者部の五人で日常生活。いやーいつまでも五人の楽しそうな光景を見ていたいですな。勇者部が五人だから何も問題ないですね!(光の無い目)

うん。そうだね。
友奈、風先輩、樹ちゃん、にぼっしー、そのっち。
いつもの5人だね(血涙)

Re: No title

>okkunn さん
コメントどーも

> >「偽りの日常」を描いたエピソード
> 神樹様に取り込まれそう(無限月詠感

サスケェ!早く何とかしてくれだってばよぉ!

> >東郷の存在が消えている
> 神樹様は枯れない桜説

そういえば、義之ちゃんもアイシアも
存在が認知されない状態に陥ったことがあったよな…
まさか四国だと思ってたあの場所は初音島なのか?

確実存在する…大赦次元も…

このままでは東郷さんがアドバンス素材にされてしまう!(電波)

何故東郷さんがいなかったのか?
1:神樹が「取り敢えず全員回復したから反省しなさい」と一期最終回の反省をさせられてる。
2:じつは東郷さんが「レプリカ」で「ノーバディ」が力を取り戻したから消えかかっている。
3:バーデックスが「面白い人間がいる」と拉致。結果人類を救うためにバーデックスの炎に焼かれながら神と交渉中。
4:また何かやらかして「自ら」存在を隠している。
5:銀の横の名無しの墓が彼女の。死後存在が消えた為、謎の墓になってる。お供えの焼きそばの数は合ってた。

2は完全にネタですが、5人の記憶から完全には消えてはいないので、神樹や大赦ならもっとしっかりと始末する気がするので彼女自身が何かしてる予感がします。
名無しの墓も非常に怪しいというか不穏な気がしますが・・・。

Re: 確実存在する…大赦次元も…

>次元☆戦争さん
コメントどーも

> このままでは東郷さんがアドバンス素材にされてしまう!(電波)

生贄封じの仮面・・こんな時に君がいてくれれば!!

Re: タイトルなし


> 名無しの墓も非常に怪しいというか不穏な気がしますが・・・。

名無しの墓…もしかしてすでに彼女は死んでるけど
存在が抹消されているから
石碑に刻まれた文字が消えてるっていう最悪のオチだったり…

No title

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!『おれは勇者部は6人だと思ってたら いつのまにか5人』な…何を言っているのかわからねーと思うが おれも何を視聴してたかわからなかった…頭がどうにかなりそうだった…日常とか人数とかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……(冒頭10分近くそんな感じでした)

PVで美森だけが居なかったのはこういう事か・・・。
美森を思い出して泣く友奈にそれを抱きしめる園子。忘れてしまったことを悔いる風先輩見てるだけでもう痛々しい。

銀のお墓の横の名前無き墓標・・・嫌な予感が。

Re: No title

>怪傑ズパック さん
コメントどーも

> あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!『おれは勇者部は6人だと思ってたら いつのまにか5人』な…何を言っているのかわからねーと思うが おれも何を視聴してたかわからなかった…頭がどうにかなりそうだった…日常とか人数とかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……(冒頭10分近くそんな感じでした)

俺も一瞬「新手のスタンド使いに何かされたかな?」って思いました。

> 銀のお墓の横の名前無き墓標・・・嫌な予感が。

決めるぜ。覚悟

No title

外伝『楠芽吹は勇者である』の最終回を読みました
詳しくは伏せますが、ちょびっとだけ感想を

芽吹がかっこよかったです
勇者にこそ選ばれなかったですが
『楠芽吹は勇者である』ってタイトルに嘘いつわりはありませんでした
多分来週彼女らは出てくる可能性大です

あと最後の宣言がかっこよかったんで以下に書きます

芽吹
『私は防人を続けます。
今の大赦のような、
犠牲を前提にしたやり方とは違う方法を、探し続けます。
場合によっては、大赦の内部に入って、
あなたたちの歪なやり方を変えてみせる。
そして誰一人犠牲にならない道を、必ず見つけ出します。』

たくさんの防人だち
一人一人、大切な友達
これからも彼女たちを死なせない
勇者たちだって死なせない
誰一人死なせない
そう誓う。

芽吹は最終回まで全て守り通し誰一人死なせませんでしたので
説得力のある力強い宣言でした

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6078-be1ae4de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード