FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 01. 20

劇場版 『マジンガーZ / INFINITY』感想

majin20180120.jpg

それは、神にも悪魔にもなれる

以下、ネタバレ有の感想

先週、中二病と一緒に見に行ってきました。

・大人になったマジンガーファンに向けた作品

マジンガー、グレートマジンガーに
登場したあのキャラクターたちが成長し
大人になった後の物語で、
大人になることで変わってしまった責任や視点を描き。
そして、それでも変わらない"正義の心""お約束"を描いた作品でした。

マジンガーシリーズはは真マジンガーと
OVAシリーズ(SKLも含む)
しか見ていなくてTVシリーズに関しては
概要を知ってる程度の知識しかなかったんですが、
スパロボシリーズをプレイしてて
甲児や鉄也の性格は掴んでいたので
二人がそれぞれ別の道で大人に
なっていったってことは解りました。
甲児は父や祖父と同じ科学者の道に進む
ってのはどのシリーズでも共通してる気がする。


・空にそびえる鉄の城

フルCGで描かれるマジンガーと
機械獣の戦闘シーンは非常に迫力がありました。
おなじみのロケットパンチ、ブレストファイアー、光子力ビームはもちろん
ミサイルパンチや冷凍光線、ドリルミサイルや
アイアンカッター、サザンクロスナイフ等の
ほとんどの武装を使っていたのも良かったです。
アイアンカッターはああいう使い方も出来るわけね。
全武装叩き込むシーンもよかった。

スーパーロボットの武装は全てMAP兵器に該当する
っていう説はこの作品の戦闘を見ると良くわかる。
敵からすれば攻撃してもロクにダメージを与えることが出来ず
相手は必殺の武器を容赦なく叩き込んでくるわけですから
まさに"悪魔"を相手にしているようなものなんだろうな。

グレートマジンガーに関しては序盤を除けば出番は
あまりなかったんですが、戦闘のプロとして
無双するシーンはカッコよかったな。
甲児に比べて鉄也さんの方が被弾が少ないのも
現役の軍人としての実力が現れてるなと思った。


・こちらも決着

予想してたよりも、さやかさんがヒロインしてたな
甲児とのゴールインどころか親になる所まで描かれるとは…
むしろ今回のマジンガーは彼女との関係に
決着を付けるための映画だったのかも。

今作からの新ヒロインのリサは
予告を見た時は「クールな不思議ちゃん系」
っていう雰囲気だったけど、
実際は活発なロボット少女っという意外なキャラでした。
めっちゃ可愛いよ。制服Verはグーだと思いました。
さやかにとって恋のライバルと思いきや、
全力で二人の仲を応援するキャラでした。
それでも、本作はある意味"彼女"にたどり着くまでの
物語でしたから物語のメインヒロインは確実にリサでした。
「ロボットのくせに泣くなよ」のシーンは
グレートマジンガーのOPに対するアンサー
のように思えました。


・神にも悪魔にもなる

「人類の欠点は多様性」と説き世界を支配するDrヘル
実際その通りだ。人は多様性を持っているから進化できたし
多様性を持っているからこそ争いあった。
だがそれでも人の善性を信じて戦う甲児とマジンガー。

最恐の魔神「インフィニティ」の前に
なすすべもなく敗北しかけた彼を救ったのは
彼が信じ続けた、人々の善性と平和への願い。
一人の英雄が地球を救ったのではなく、
人の持つ善性が悪を砕き地球を救う姿を描いた
ラストシーンは圧巻でした。

確かに、人の本性に完全な善悪などは無い。
ただそこに"善性(悪性)"を見いだす者がいるだけ。
だからこそ人は「神」にも「悪魔」にもなれるわけだ。


という感じで個人的には大満足な映画でした。
他にも最高の三枚目にして最高の親友ボスの
甲児を信じる友情とか、
あのシローがダブルマジンガーと共に戦う展開とか
多くの魅力もある作品なので
ロボットアニメ好き、マジンガー作品に触れたことのある人は
観に行くことをお勧めします。


以上、劇場版 『マジンガーZ / INFINITY』の感想でした。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>統合軍司令
CV初代兜甲児

>リサ
髪の色

>マジンガーZ
全武装発射や鉄拳ロケットパンチのスパロボ化はよ

Re: No title

>ストライクさん
コメントどーも

> >統合軍司令
> CV初代兜甲児

それは気づかなかった…赤羽根モブもいたりしないよな?

> >リサ
> 髪の色

それはつっこんではいけない部分である。

> >マジンガーZ
> 全武装発射や鉄拳ロケットパンチのスパロボ化はよ

全武装発射はインフィニティが参戦したときの
通常マジンガーZの最強武器になりそうだな。

No title

今回の映画は、テレマガ版の続編でもある様でテレマガ版では甲児、鉄也とお互い呼び捨て。余談だがデルザー軍団の鋼鉄参謀と磁石団長は、もろマジンガーを意識してる。石ノ森章太郎も弟子の豪ちゃんにライバル意識は当時あった様子。

Re: No title

>光になれ さん
コメントどーも

> 今回の映画は、テレマガ版の続編でもある様でテレマガ版では甲児、鉄也とお互い呼び捨て。

スパロボの「さん」付けのイメージが強かったから
ちょっと驚いた

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6164-ccff194c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード