FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 01. 23

りゅうおうのおしごと! 第3話「研修会試験」

ryuou20180123.jpg

アイのために全てをかける。
ryuou20180125.jpg

「あいさんを俺にください!」

subaru20160721.jpg

「この男…やりおったわぁ!」

kyousuke20121011.jpg

「ハッピーバースディ!!
今ここに新たな王が誕生した。」


『ロリ王』九頭竜八一

竜王になるとロリ嫁をゲットできるのか…
俺、来世ではバスケして作曲して
竜王になるんだ…


感想:
ryuou20180126.jpg

「おかえりなさいませ、お師匠様!」

良い最終回だった…

負けはしたけど両親相手には
「気合勝ち」したって感じだったな。
お母さんは厳しいことを言ってるようだけど、
どっちに転んでもあいが大丈夫なように
レールを作ってあげてるあたり優しいと思った。
中学卒業までにタイトルを獲っていない場合、
女流棋士になっても引退させて
八一はあいの婿となり旅館を継がないといけない。
これ、どっちに転んでも
あいちゃん大勝利なのでは?
お母さん、やるなぁ。

「あいのために人生を懸ける覚悟はございますか?」
っと聞かれて「あります」と即答するあたり
本気で彼女の夢を支えたいという
気持ちがあるというのは解ったな。


今回はガチ将棋ものとして
対局に臨む姿勢が描かれたけど

「例え女流棋士になれなくとも将棋の世界で
全力で戦ったという経験がきっと娘の人生の財産になる」


っていうお父さんのセリフが一番心に響いたな。
部活でも何でも、全力で打ち込んだ経験って
人生にとってかけがえのないものになるから。


【関連記事】

・りゅうおうのおしごと! 第1話「押しかけ弟子」

・りゅうおうのおしごと! 第2話「弟子のいる日常」

nikoFC2.jpg

安西先生…将棋がしたいです。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>お母さんは厳しいことを言ってるようだけど、
>>どっちに転んでもあいが大丈夫なように
>>レールを作ってあげてるあたり優しいと思った。

そうですね
てか八一は今回のことで、たいへん母親に気に入られてまして
必ず竜王を恋愛的に落としてくることと、あいちゃんに厳命していきました

これ以降あいの母親は
おいちゃんの最大最恐の味方になりまして
色んな恋愛的な意味の策をあいちゃんに授けてくれるようになります
ぶっちゃけ作中一番の策士です(恋愛的な意味で)

あいの母親の恐ろしさはこんなもんじゃありません
アニメじゃしないでしょうから書いちゃいますが
八一はあいの母親に家族構成を教えたのが運のつきで
八一の家族は

父=元の職場から早期退職制度を使ってくれと言われてるとこに
あい母から元の職場と同じ待遇でと誘われて旅館に転職
その腕には高級腕時計が輝いてました
兄=就職活動上手くいかないところにうちにあい母に誘われて旅館に就職
弟=あい母の口利きで中高一貫の名門校入学
というありさまでほぼすべての八一の家族があいの母親によって
取り込まれてしまいました

No title

あと姉弟子と八一の5万局の対局は
姉弟子にとってほぼ負けの記録で
10回やって2回勝てるってくらいの差があります
それゆえに姉弟子は八一に対して劣等感の塊です
そして同時に重すぎる恋愛感情をいだいてます

ちなみに姉弟子と久留野先生(7段)では
久留野先生のほうが強いです
プロは伊達ではなく姉弟子では足元にも及ばないほど強いです

ぶっちゃけ試験管的な指しかたをせず最初から本気なら
あいちゃんは2戦目で敗北してました

No title

あと最後にもう2つ補足ですが
姉弟子の無敗ってのは女相手に無敗って意味で
プロの男性棋士には全く勝てていません

それと主人公の爆弾発言はこれで終わりではありません
あいちゃん、天衣ちゃん、シャルちゃん、姉弟子
の4人にそれぞれとんでもない発言をします
姉弟子のは最新刊のなので
見られないでしょうけど他のはアニメでも見られるはずですので
お楽しみに

あと姉弟子の話と桂香さんの話は作中で最も重苦しい話なので
覚悟が必要です

No title

来週からはいよいよOPにいる黒髪ロングの幼女編です(CVあやねる)
注意点としては典型的なツンデレで素直じゃなく
セリフがあまり信用できないタイプです

そして作中の女性キャラで人間的に一番まともで優しい子です

No title

>『ロリ王』九頭竜八一
16歳にして年収数千万でロリ許嫁とJS~20代の幅広い年齢層のハーレム持ちで場合によっては日本有数の旅館の跡取りの道もある...勝ち組すぎる

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> そうですね
> てか八一は今回のことで、たいへん母親に気に入られてまして
> 必ず竜王を恋愛的に落としてくることと、あいちゃんに厳命していきました

社会的地位も安泰で、若くて見込みのある少年ですからね。
しかも次男だから婿養子でもOKな優良物件すぎる

> これ以降あいの母親は
> おいちゃんの最大最恐の味方になりまして
> 色んな恋愛的な意味の策をあいちゃんに授けてくれるようになります

もっかん家のお母さん以上に主人公への信頼感が半端ないことになってる気が


Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> あと姉弟子と八一の5万局の対局は
> 姉弟子にとってほぼ負けの記録で
> 10回やって2回勝てるってくらいの差があります

態度はあちらの方が上だけど、
実力では弟弟子より下ってのは姉として
だいぶ思うところあるんだろうな。


Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> あと最後にもう2つ補足ですが
> 姉弟子の無敗ってのは女相手に無敗って意味で
> プロの男性棋士には全く勝てていません

ゲーム的に言うなら「女性特攻」がついてる

> それと主人公の爆弾発言はこれで終わりではありません
> あいちゃん、天衣ちゃん、シャルちゃん、姉弟子
> の4人にそれぞれとんでもない発言をします
> 姉弟子のは最新刊のなので

姉弟子にまで手を出すとは…ロリコンの屑め。
でも彼女の方が年下だから、一応セーフか?(ナニガ)


Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 来週からはいよいよOPにいる黒髪ロングの幼女編です(CVあやねる)
> 注意点としては典型的なツンデレで素直じゃなく
> セリフがあまり信用できないタイプです

いわゆるツンデレの定義から外れるけど
今におけるツンデレの代表格である
「素直になれない」キャラって感じか

Re: No title

>もちもち さん
コメントどーも

> >『ロリ王』九頭竜八一
> 16歳にして年収数千万でロリ許嫁とJS~20代の幅広い年齢層のハーレム持ちで場合によっては日本有数の旅館の跡取りの道もある...勝ち組すぎる

なんかもう…この時点で人生負けた感ある

16歳にして”詰んだ”竜王……これも逸話になるからねぇ

奨励会と研究会


育成機関ですね……ただしこれには年齢制限があり八一と桂香さんの会話でも滲みでてます。桂香さんの年齢は25歳です……これがもう少し先になると修羅場を産む事になりますので。


こうして見ると藤井聡太四段の凄さがお分かりでしょう。



本気になる瞬間


研修会の幹事をしている久留野義経七段はあいとの対局はもちろん駒落(=ハンデ)でやったら”ヤバい、この子平手(=ハンデ無し)でも大丈夫か”と判断して八一に空気清浄機出してと指示、これには将棋会館の皆さんも”本気(=公式戦)と同じだ”と分かる訳です。しかもこれが可也の猛者……B級1組ですからねぇ、八一はC級2組なので竜王の称号はまぐれで取った様なもんです。

(空気清浄機を常備している棋士の元ネタも恐らくはある筈で既に特定されているかも)

八一は眼鏡ですね……一話であいと初めて対局した時に直ぐに把握しましたから。



浪速の白雪姫の所以は無敗記録から


その強さは八一との対局が盤上盤外戦術で鍛えられたから……こちらも駒落ちでしたがあいを追い詰めた……所が攻めきれなかったのはそれだけあいにも勝機があったと言う事かな?



お嬢さんをお弟子さんにください→では中学生まで結果出なかったら責任取って婿養子です。


……あいの母親である雛鶴 亜希奈が出した条件にその場に居た関係者はびっくり。原作では居合わせた中高年棋士から暖かいツッコミを貰ってますし夫は眼光一撃で黙ってあんな眼、娘に良い言葉の後にコレはないでしょうと思うが……『のうりん!』の作者が手掛けたからではなく、似たような事態になった棋士も居るとか……




Re: 16歳にして”詰んだ”竜王……これも逸話になるからねぇ

>YF-19k(kyouske) さん
コメントどーも

> 奨励会と研究会
> 育成機関ですね……ただしこれには年齢制限があり八一と桂香さんの会話でも滲みでてます。桂香さんの年齢は25歳です……これがもう少し先になると修羅場を産む事になりますので。

夢をかなえるのには時間という残酷な試練が待っている

> (空気清浄機を常備している棋士の元ネタも恐らくはある筈で既に特定されているかも)

元ネタが現実に転がってるてホント恐ろしい

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6167-49c5f84e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード