FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 02. 22

遊戯王VRAINS 第40話「勝利への渇望」

onizuka20180214.jpg

前回、ミラフォの恐怖を再確認した
視聴者とGo鬼塚。
果たして、激闘の行方は…

まぁ、結果だけぶっちゃけてしまうと…

onizuka20180223.jpg

誇り高き勇敢なる決闘者
Go鬼塚、敗北!


正直この結果は対戦カードが決まった時点で解っていたけど、
剛鬼のしぶとさ、展開力の凄まじさを見せるには十分なデュエルだった。
敗北後もプレイメイカーに後を託すその姿は非常に誇らしく
後悔も微塵も感じられないほど天晴でした。
きっと誰よりもプレイメイカーの勝利を信じているんでしょう。
ライバルとして、仲間として、ともに戦った仲ですから。
そして、そんな鬼塚のデュエルに全力で
応えて見せるリボルバーの熱さも素晴らしかったと思います。

riboru20180221.jpg

リンクヴレインズボックスに収録された
「ブースタードラゴン」を使ってくれたのは嬉しかった。
ヴァレットを弾丸として打ち出すギミックを見ると
ヴァレルロードの進化前みたいに感じるな。
シルヴァレットとメタルヴァレットの効果を
盤面を見せることで解りやすく説明してたのも良かった。
リアルでもヴァレットデッキを使っていますけど
ヴァレットの効果が決まった時はなかなか爽快です。

onizuka20180221.jpg

剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ
鬼塚の新たなリンク4のモンスター
「自身の攻撃力が変動した時に
攻撃力を1000アップさせる」効果と
「自身の攻撃力以下の効果を受けない」
「1ターンに一度、戦闘破壊されない」という耐性を持つ。

riboru20180222.jpg

同じくジャンプでネタバレされていた
ヴァレルソード・ドラゴン
ヴァレルロードと同じ召喚条件を持つリンク4モンスター
「1ターンに一度、戦闘破壊されない」
「戦闘を行ったモンスターの攻撃力を半分吸収」
「フィールド上のモンスターを守備表示にする。
さらにこの効果を使用したターン2回攻撃できる」
この強力な効果でジャイアント・オーガを打ち破りデュエルに勝利する。

こうして、多くのデュエリストが犠牲になりながらも
ついに来週、リボルバーと遊作の最終決戦。
また、スピードデュエルやったあと
マスターデュエルやるのかな?

onizuka20180222.jpg

しかし、気づけばゼアル終盤並に
「死人だらけのOP・ED」
なりつつあるよな…(厳密には死んでないが)
メインキャラで生き残ってるの
遊作、リボルバー、草薙さん、島君、鴻上博士ぐらいだもんな。

【関連記事】

・遊戯王VRAINS 第1話「俺の名はPlaymaker」

・遊戯王VRAINS 第2話「風を掴め!Storm Access」

・遊戯王VRAINS 第3話「ファースト・コンタクト」

・ 遊戯王VRAINS 第4話「カリスマデュエリスト Go鬼塚」

・遊戯王VRAINS 第5話「鳴動のスリーカウント」

・遊戯王VRAINS 第6話「アイドル!ブルーエンジェル」

・遊戯王VRAINS 第7話「ハノイの天使」

・遊戯王VRAINS 第8話「風を操りしもの」

・遊戯王VRAINS 第9話「追い求めてきた敵」

・遊戯王VRAINS 第10話「衝撃!サイバース消失」

・遊戯王VRAINS 第11話「轟く弾倉 ヴァレルロード」

・遊戯王VRAINS 第12話「鉄壁の守護竜 ファイアウォール」

・遊戯王VRAINS 第13話「激闘の記憶」

・遊戯王VRAINS 第14話「ゴーストガールの誘い」

・遊戯王VRAINS 第15話「闇に忍ぶオルターガイスト」

・遊戯王VRAINS 第16話「潜入SOL電脳要塞」

・遊戯王VRAINS 第17話「完全無欠のAIデュエリスト」

・遊戯王VRAINS 第18話「胸に刻まれた傷」

・遊戯王VRAINS 第19話「闇に葬られし事件」

・遊戯王VRAINS 第20話「ゆずれない正義」

・遊戯王VRAINS 第21話「新たな闘いの火種」

・遊戯王VRAINS 第22話「漆黒に染まる日輪」

・遊戯王VRAINS 第23話「ゲノムの巨人」

・遊戯王VRAINS 第24話「ダークマスクが背負う宿命」

・遊戯王VRAINS 第25話「ウィルスデッキ オペレーション」

・遊戯王VRAINS 第26話「希望を導くスリー・ドロー」

・遊戯王VRAINS 第27話「闘う男、島直樹」

・遊戯王VRAINS 第28話「三騎士、最後の将」

・遊戯王VRAINS 第29話「クサナギ・リポート」

・遊戯王VRAINS 第30話「奈落への扉」

・遊戯王VRAINS 第31~33話感想

・遊戯王VRAINS 第34話「聖なる天樹」

・遊戯王VRAINS 第35話「もう一つのロスト事件」

・遊戯王VRAINS 第36話「くだらない正義」

・遊戯王VRAINS 第37話「我が母なる樹」

・遊戯王VRAINS 第39話「闇に葬る弾丸」

aisiafc2.jpg
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

遂にニコ動でもミラーフォース回配信。コメントが墓地に闇と光を揃えてありそうな始まって以来の混沌とした事態になってます。

正直ここまで鬼塚が粘るとは思っていなかっただけに凄く緊迫感のあるデュエルでした。フラグ立てすぎて、勇者パースでも勝てなかったよ・・・。

次回久々のプレイメーカーVSリボルバー。
これでプレイメーカーが負けたらある意味伝説になる位の状況である。

Re: タイトルなし

> 遂にニコ動でもミラーフォース回配信。コメントが墓地に闇と光を揃えてありそうな始まって以来の混沌とした事態になってます。

底知れぬ混沌の海に沈んだぜ

> 正直ここまで鬼塚が粘るとは思っていなかっただけに凄く緊迫感のあるデュエルでした。フラグ立てすぎて、勇者パースでも勝てなかったよ・・・。

遊戯王のモンスターってあの
サンライズ特有のポーズをたまにとりたくなるよね

> 次回久々のプレイメーカーVSリボルバー。
> これでプレイメーカーが負けたらある意味伝説になる位の状況である。

伝説って?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6209-9318889c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード