FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 03. 17

覇穹 封神演義 第9話 感想

houshin20180319.jpg

イカサマVSイカサマ。



houshin20180318.jpg

今週は楊戩奪還作戦で玉鼎真人と太公望による
孫天君の化血陣での戦いが描かれました。
「ゲームで負けた者を人形にする」
というなんかどっかの闇の扉が開きそうな
能力を持った空間宝貝だが
この手の"特定ルールによる勝敗が決定する特殊空間"
っていうのは、インフレが加速してきた
バトル物では割とよくありますよね。
(幽遊白書の魔界の扉編とか)

ただ、化血陣の場合はこの手の空間ではタブーとされがちな
"暴力による解決"は別に問題ないという設定です。
ですので力押しで何とかできたんですよね。
まぁその場合、自爆戦法VS斬仙剣による
血みどろの争いになっていたかもしれません。
(それはそれで見てみたい気もするが)

一応補足すると
原作は最初に空間に入った鄧蝉玉が先に人形にされてて
「自爆するぞ」と脅されていたために手が出せない状況でした。
ですので太公望は敵に気付かれず敵の場所を特定する必要があった。

houshin20180317.jpg

地上に放置された黄一家もようやく参戦しましたが
どうやって三姉妹と知り合いになったんだろう?
天祥は置いてきた。修行はしたがハッキリいってこの戦いにはついていけない
あと、天化っちが余化の呪い受けてたけどit's no money!!
っとツッコミが絶えなかった。きっと、そのうち説明してくれるだろう。

houshin20180310.jpg

アバンタイトルの太公望と王天君の話は
この作品のかなり重要な部分について
語っていたんですが…
本当にここまでアニメ化するの?

nikoFC2.jpg

生真面目なボケがカットされた師匠
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>いない人
玉鼎が奥義真剣水雀(違)で空間中の人形をひたすら切りまくり、太公望が脅威の動体視力と記憶力で人形の数と動きを把握して風で自爆攻撃からガード。
太公望「名付けてBクイック・改…イケるわ!」

>知らない人達
飛虎「ところでこの親切な姉妹達は何者なんだ?」
天化「さあ?」

今のアニメ ひどかったね

孫天君戦をやるのに、不可欠な蝉玉ちゃんはいず、そのくせ三姉妹はいつの間にか仲間になり天化の傷もいつの間にかついている。
趙公明攻略があったとしてもなかったとしても詰んでいる。
誰か説明してくれよ!
本当に引き算は得意なんですね

Re: No title

> >いない人
> 玉鼎が奥義真剣水雀(違)で空間中の人形をひたすら切りまくり、太公望が脅威の動体視力と記憶力で人形の数と動きを把握して風で自爆攻撃からガード。
> 太公望「名付けてBクイック・改…イケるわ!」

あの二人なら別に力技でもなんとかなった感あるけど、
ここは敵の本拠地ど真ん中なので
あまり力を使って消耗するのも危険。
だから、策を使って最小限の消費で倒そうという
軍師太公望の策なんだろう。

> >知らない人達
> 飛虎「ところでこの親切な姉妹達は何者なんだ?」
> 天化「さあ?」

原作11~12巻あたりを見るんじゃ

Re: 今のアニメ ひどかったね

>オルタフォース さん
コメントどーも

> 孫天君戦をやるのに、不可欠な蝉玉ちゃんはいず、そのくせ三姉妹はいつの間にか仲間になり天化の傷もいつの間にかついている。
> 趙公明攻略があったとしてもなかったとしても詰んでいる。

趙公明とは戦ったのか戦ってないのか
そこらへんはっきりしてほしいところである。

> 誰か説明してくれよ!

けなげな

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6240-160bef8f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード