fc2ブログ

覇穹 封神演義 第15話 感想

houshin20180506.jpg

光と影。


今回は姚天君と金光聖母との戦いと
太公望がとある策略を思いつく場面が描かれる。


・落魂陣

十天君の一人、姚天君の空間宝貝
光にふれた者の魂を消し飛ばす落魂の呪符と
強力な爆発を発生させる破壊の呪符を操る。
落魂の呪符は魂に直接攻撃をするものなので
「当たれば即死」という恐ろしい攻撃。
(ナタクは宝貝人間なのでセーフ)
また、魂にダイレクトアタックするという点から
終盤のとある場面で活用されることとなる。
破壊の呪符はぶっちゃけ起爆札。

金光聖母の金光陣と組み合わせることで
光の屈折により物の位置をずらして見せることもできる。
なので終盤でナタクがやったように呪符を全部破壊して
落魂を防ぐという荒業も困難になっている。


・金光陣

十天君の一人、金光聖母の空間宝貝
光を放ち、その光によってできた影を実体化し、
影の本体に攻撃させる。
影自体は本体の10分の1程度の強さしかないが、
影が受けたダメージはそのまま本体に帰ってくるので
迂闊には攻撃はできない。
つまり金光陣に入った者は自分の影からの攻撃を回避しながら
影を攻撃しないように気を付け、
なおかつ金光聖母を攻撃しないといけない。

楊戩がやったように物陰に隠れれば影は無くなるが
姚天君の破壊の呪符でそれさえも封じていた。
こうしてみると、お互いの空間宝貝が
お互いを補い合ってるいいコンビだったと思う。


・韋護

今回のMVP。
まさか、視覚に頼らず感覚だけで
物の位置を正確に理解できる道士が
いるとは味方も敵も思ってもいなかっただろう。
ダニを攻略できてなおかつ
金光聖母の支援を受けた姚天君の空間宝貝を
敗れる逸材がまだ眠っていたことには
王天君も驚きだっただろうな。
なお、表示はされていなかったが
HPは今回戦った3人の中では一番低い模様。
片や崑崙最強の天才道士、もう方や宝貝人間だから
仕方ないだろうけど。


・一方その頃太公望は
houshin20180505.jpg

壊れていた。
スースはたまにこういう変な感じで描写される
普賢からのアドバイスで本来の自分のやり方
(まずは頭を潰す)を取り戻し、
金剛の動力炉を潰す⇒その影響で王天君が死ぬ
⇒聞仲がぶちキレる⇒キレた聞仲を全員でリンチにする

っという完璧な作戦を立案。
まぁ、もちろん崑崙も一緒に沈むことになるけどね。
そういえば豊満はWSのゲームだと
体力全回復のアイテムだったよな…


次回は楊戩がある決意を胸にするという
彼の物語としての大きな決断が描かれる通天教主戦

nikoFC2.jpg

十天君も残り3体
関連記事
スポンサーサイト



コメント
楊ゼン演義
いつもながら動かないが、覇穹にしてはよくやったと思う。
金光聖母の最後のポーズは何だろう。

かんたんスースはスタッフは気にいるのだろうか。
2018/05/06(日) 19:00 | URL | オルタフォース #PnFm5lIg[ コメントの編集]
Re: 楊ゼン演義
>オルタフォース さん
コメントどーも

> かんたんスースはスタッフは気にいるのだろうか。

かんたんスースは作者が楽するために考えついたんだろうけど
アニメスタッフ的にも作画しやすいだろうから
気に入ると思います。
2018/05/07(月) 22:03 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度16周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

[Twitterやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ