fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 05. 08

PERSONA5 the Animation #05「The Phantoms」

perusona20180508.jpg

われら心の怪盗団。


perusona20180507.jpg

杏「名前決めちゃお!怪盗団の」

ryuji20180415.jpg

竜司「ソレスタルビーイングなんてどうよ。
俺が、俺たちがペルソナだ!」


杏「ペルソナになってどうすんのよ」

joker20180408.jpg

蓮「黒の騎士団なんてどうだ。
撃って良いのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ」


杏「そのセリフ、まさに自分に返ってきそうね」

oruga20170206.jpg

??「鉄華団なんてどうだ。
消して散ることの無い鉄の華」


竜司「誰だ?」

杏(最終的に希望の華になりそうね)

ゲームプレイしてた時、
怪盗団の名前を何にしたか
ちょっと思い出せない。

感想:

今週は祝勝会から怪盗団の結成、チーム名の決定
メメントスの紹介。そしてお稲荷登場
までを描いたエピソードでした。

jack20180507.jpg

ジャックフロストは
P3の映画でキタローが使ってたけど
今回はここだけの出番になりそうだな。

misima20180507.jpg

三島君は途中まで明らかに怪盗団の動きを
誘導しようとしてる感があったから
黒幕だと思っていました。
(実際は良いやつだったんですけど)
「怪盗お願いチャンネル」はいろいろと本作の肝となる存在で
彼らが動く理由にも破滅する理由にもなっていく。
…やっぱり三島が黒幕なんじゃないかと疑ってしまう。

しかし、声だけで「あ、こいつ敵だな」
ってわかるから凄いよな。
この作品、シャアも刹那もウッソもキラもいるから
ちょっとしたGジェネ気分である。


【関連記事】

・PERSONA5 the Animation #01「I am thou, thou art I」

・PERSONA5 the Animation #02「Let's take back what's dear to you」

・PERSONA5 the Animation #03「A beautiful rose has thorns!」

・PERSONA5 the Animation #04「Steal it, if you can」

noeruFC2.jpg
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6323-06a25027

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード