fc2ブログ

覇穹 封神演義 第16話 感想

houshin20180512.jpg

本当の自分

houshin20180324.jpg

今週は楊戩と通天教主との戦い
そして彼が得た一つの「答え」が描かれたお話でした。

「あの人は人の心の中に入ってくる
誰をも安心させる何かがある。
そして、僕にないものをたくさん持ってる」


↑この楊戩のモノローグは彼の
太公望への信頼が現れてて凄く好きです。
同時に正体を隠している自分に対する
嫌悪感を感じてることも解ります。
今週はそんな楊戩が「自分は崑崙の味方であるが妖怪である」
ということを認めるまでのお話。
以前金鰲に潜り込んだ時は「自分は人間」だ
と語っていた楊戩ですが、
本当に信頼のできる仲間を得たことで
自分自身をさらけ出したとしてもその信頼は消えないと確信し
本当の自分=妖怪と向き合うことが出来たんだと思います。
これ以降、楊戩は積極的に妖怪変化を使用する機会も増え
戦力的にも大幅パワーアップします。
(活躍期間は短いけど)

houshin20180514.jpg

通天教主に関しては作中開始時点で既に
妲己によって籠絡されていたみたいですが
六魂幡で楊戩を庇うなど、
最後の最後で父としての心を取り戻せたんだと思います。
スーパー宝貝「六魂幡」は現状「凄いマント」
っと認識してもらえればOKかと。
後にとある人物へと継承されるのですが
その時に作中でももっともえげつない攻撃で
敵を倒すなど真価を発揮しました。
こうして、師も父も失った楊戩ですが、彼には帰るべき家も
迎えてくれる仲間もいる。
仙界大戦における楊戩のエピソードはこれで
8割以上は消化しましたね。
やっぱり仙界大戦のほとんどが楊戩絡みだから
太公望よりこいつのが主人公に見えるな。


雲霄三姉妹は本当に規格外な強さ持ってるよな。
十天君二人がかりでもあっさり無力化して撃破するし。
「相手を虫けら同然にする」という
恐ろしい空間宝貝まで持ってるし。
金鰲のベスト5ぐらいに入る強さはあると思う。
(でも太公望みたいな策を弄するタイプには弱いからな)
描写の増えた趙天君とは違い
柏天君、泰天君は逆に原作以上にあっさりと倒されました。

houshin20180513.jpg

さて、狙い通り十天君も全滅。
聞仲がついに動き出し
仙界大戦もいよいよクライマックスとなります。

nikoFC2.jpg

ここから聞仲にとってのボスラッシュが始まる
関連記事
スポンサーサイト



コメント
闇に隠れて生きる 俺たちゃ妖怪仙人
柏天君は男女どちらも声を発していたのか。
これといいヴレインズ、ビートレスといい、総集編が流行っているようだけど王天君のダニが蔓延しているのかな?
三姉妹の手にかかればほとんどの十天君を倒せるな。
2018/05/13(日) 21:27 | URL | オルタフォース #PnFm5lIg[ コメントの編集]
Re: 闇に隠れて生きる 俺たちゃ妖怪仙人
>オルタフォース さん
コメントどーも

> 柏天君は男女どちらも声を発していたのか。
> これといいヴレインズ、ビートレスといい、総集編が流行っているようだけど

今週末はフルメタもガンゲイルオンラインも総集編だったんだよね…

> 三姉妹の手にかかればほとんどの十天君を倒せるな。

三姉妹は王天君以外には勝てそう。
王天君に対してもスーパー宝貝使えば勝てそうである。


2018/05/13(日) 22:25 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度16周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

[Twitterやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ