FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 06. 16

こみっくがーるず 第11話「人生のピークが来たんです」

comic20180619.jpg

きらファンにこみっくがーるずが参戦。
ブレンドS、ゆるキャン、スロースタート
みたいに放送終了後に参戦かと思ってたから
ちょっと驚いてる。
comic20180616.jpg

かおす先生の「とありあず牧割りさせておこう」
っていうセンスはなんかちょっと
笑ってしまったな。
こういうシュールなギャグの才能あるよ君。
(本人はラブコメだと思って書いてるんでしょうけど)

comic20180617.jpg

今週は実体験をモデルにした作風で
ついに連載を勝ち取ったかおす先生のお話。
この一年は無駄じゃなかったってことが
良く表れていて良い回だと思いました。

comic20180618.jpg

「こみっくがーるず」はかおす先生の
書いた漫画のタイトルが元。
上手い具合にタイトル回収されましたね。

来週は最終回なんですが、寮のみんなとお別れ
そして再会を描く内容になると思います。


【関連記事】

・こみっくがーるず 第1話「アンケート ビリですか!?」

・こみっくがーるず 第2話「今日から学校でした」

・こみっくがーるず 第3話「プニプニポヨンですね」

・こみっくがーるず 第4話「くんずほぐれつランデヴー」

・こみっくがーるず 第5話「編沢さんコスプレするんですか?」

・こみっくがーるず 第6話「丸刈りにしてきます」

・こみっくがーるず 第7話「ここは天国ですか!?」

・こみっくがーるず 第8話「わんにゃんにゃんわんまつり」

・こみっくがーるず 第9話「かおスパイラル」

・こみっくがーるず 第10話「みちるばっかり愛されてずるい」

noeruFC2.jpg

私たちの漫画家生活はこれからだ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

予告の「みんなと一緒に漫画を描ける日々は一日一日奇跡なんです」は
かおすちゃん一番の名言だと思います

ちなみに、これは全文ではなく後半の文章で
多分、来襲やると思いますが前半部分も名言です

No title

絶対、寮生活を元にして漫画描くだろうと思ってた。彼女に必要なのは、自信でもなく想像力でもなく観察力だったから。ああ、かおすのお母さんが来る話やらずに終わるのか。

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 予告の「みんなと一緒に漫画を描ける日々は一日一日奇跡なんです」は
> かおすちゃん一番の名言だと思います

やめろ、そのセリフは俺に効く

> ちなみに、これは全文ではなく後半の文章で
> 多分、来襲やると思いますが前半部分も名言です

あー泣くぞ

進路の事

二人の実家突撃マダー


小夢の実家が洋菓子店と言う事であのドーナツは……もしかして試作品も含まれているのだろうか?家事手伝いしているのなら度合い次第じゃ強そう……小麦粉を扱う業種は強いのです。

『ポヨポヨ観察日記』でも萌ちゃんが弟同級生の洋菓子店を手伝った際に業務サイズの小麦粉をヒョイと担いでいるけど彼女の場合は実家が農家をしているので……。


かおすの実家は和菓子……現にあの美貌なら看板娘不要ですな、最もかおすが傷つくからなぁ……。


ふうら先輩マテ


髪下ろして夜間に出会ったら……同僚や施設の入居者の心臓が心配になる……(大汗つ。



寮母さんの過去


自分の技量を見たんでしょうね……漫画が好きだから続けられない、まあ評価に関して言うけどネットでボロクソ言う連中程、学生時代の国語系や美術系科目は低いと思いますよ。


No title

あと寮母の花園さんが描いてた漫画のジャンルは百合漫画で
虹野先生が描いてたジャンルはBL漫画です

Re: No title

>光になれさん
コメントどーも

> 絶対、寮生活を元にして漫画描くだろうと思ってた。彼女に必要なのは、自信でもなく想像力でもなく観察力だったから。

実体験が足りなかったんじゃないかな?


Re: 進路の事

>YF-19k(kyouske) さん
コメントどーも

> 小夢の実家が洋菓子店と言う事であのドーナツは……もしかして試作品も含まれているのだろうか?家事手伝いしているのなら度合い次第じゃ強そう……小麦粉を扱う業種は強いのです。

小夢ちゃん、今は若くて代謝もいいけど、そのうち体重増えて行きそうだな。

> かおすの実家は和菓子……現にあの美貌なら看板娘不要ですな、最もかおすが傷つくからなぁ……。

和服似合いそう

> うら先輩マテ
> 髪下ろして夜間に出会ったら……同僚や施設の入居者の心臓が心配になる……(大汗つ。

何処のビデオから出てきた人ですか?

> 寮母さんの過去
> 自分の技量を見たんでしょうね……

自分は芸術関連はさっぱりなんで、どういう絵が上手いのかさっぱりです。

Re: No title

> あと寮母の花園さんが描いてた漫画のジャンルは百合漫画で
> 虹野先生が描いてたジャンルはBL漫画です

それなんとなくわかる

No title

かおすと小夢の実家が菓子屋なのは分かったけど、この二人の場合兄か姉がいるから漫画家やっても反対されなかった可能性ある。実際一人っ子だったら、漫画家やらず家業継げって事になるし。

Re: No title

> かおすと小夢の実家が菓子屋なのは分かったけど、この二人の場合兄か姉がいるから漫画家やっても反対されなかった可能性ある。実際一人っ子だったら、漫画家やらず家業継げって事になるし。

子供の夢を応援してくれるタイプの親なんだよ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6391-095332a2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード