FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 08. 14

ガンダムビルドダイバーズ 第19話「ナデシコアスロン」

nanami20180814.jpg

美しいものが、嫌いな人はいるのかしら?

birudo20180814.jpg

ダイバーズ女子全員集合でお送りする
女同士の熾烈な争い。
ナナミさんがGBNに参戦し
本格的にガンプラに目覚めるエピソードでもありました。
こういった参加型のイベントを通して
ガンプラへの興味を抱かせるわけですから
運営としては非常にいい方針だと思います。
ちゃっかりザクレロを購入してたけど
いったいどんな機体が出来上がるのやら。
とりあえず兄貴が口出ししてきて
魔改造されることになるんだろうなー

rozu20180814.jpg
emiria20180814.jpg

ローズさんとエミリアさんのテコ入れ回でもあった。
スペックは高いけど率先して地雷を踏んでしまう
ローズさんのポンコツ力は見てて凄い面白かった。
初登場時は良いお姉さんで今回のアレっぷりですから
チーム百鬼はさぞかし笑顔の絶えない明るいチームなんだろうな。


一方、どんどんきな臭くなっていくサラちゃん関係。
1クールのラストでブレイクデカールを止めたことによって
サラちゃんはブレイクデカールと
同じ属性を身に着けてしまったってことなのかな?
もしくは、一時的にブレイクデカールの影響を封印してたけど
少しずつその封印が解け始めているってことなのかな?

sara20180814.jpg

次回「真実」
サラちゃんの正体とは…
来週からシリアスになりそうだ。

【感想】

・ガンダムビルドダイバーズ 第1話「Welcome to GBN」

・ガンダムビルドダイバーズ 第2話「百鬼オーガ」

・ガンダムビルドダイバーズ 第3話「守る者」

・ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」

・ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」

・ガンダムビルドダイバーズ 第6話「過去と未来」

・ガンダムビルドダイバーズ 第7話「フォース戦」

・ガンダムビルドダイバーズ 第8話「フェス!」

・ガンダムビルドダイバーズ 第9話「オーガ再び」

・ガンダムビルドダイバーズ 第10話「有志連合」

・ガンダムビルドダイバーズ 第11話「アヤメの涙」

・ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」

・ガンダムビルドダイバーズ 第13話「決闘-デュエル-」

・ガンダムビルドダイバーズ 第14話「新しい力」

・ガンダムビルドダイバーズ 第15話「ロータス・チャレンジ」

・ガンダムビルドダイバーズ 第16話「再会、友よ」

・ガンダムビルドダイバーズ 第17話「共同戦線」

・ガンダムビルドダイバーズ 第18話「男の意地」

noeruFC2.jpg

前回が男の物語とするなら今回が女の子の物語でした。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>ちゃっかりザクレロを購入してたけど
>>いったいどんな機体が出来上がるのやら。

かなりのゲテモノ機体になりそうですね
個人的にそういうのは大好きです

今回サラちゃんがバグを起こしてるってより
バグに追いかけられてるって感じでしたので
やっぱサラちゃんがバグってのはミスリ―ドで
つけ回してる迷惑鳥がバグなんじゃないでしょうか?

そもそもサラちゃんがバグならブレイクデカールのバグで
気分悪くなったりバグ修復プログラムの光の翼を出せるのは変ですし
やっぱりサラちゃんはメインシステムなんじゃないでしょうか?

No title

あと、ウルフ回で運営がバグが移動してるって話をしてましたが
前回サラちゃん座ってて一歩も動いてないので
やっぱりバグではないかもです

No title

ギャグ回かと思ったが、やはりまだ不穏な展開が起きる様だ。

ローズとエミリアピックアップ回
因みにエミリア役の人は元タカラジェンヌ

そして「ビルドシリーズでネタ要素が無い女性は基本いない」と改めて思い知らされる回。
ポンコツ要素が目立つが二人とも「思わず新人の世話をしようとする」面倒見が良い人だった。

写真撮影の「遠近利用してガンダムと握手」多分この二人リアルでも相当面白写真を作ってる。

サラちゃんがバグに関係あるように見えますが、「前回サラちゃんは座席に座ってる」中「バグが移動してる」描写が。
サラちゃんではなくあの鳥が犯人という引っかけに賭ける。

今週のコーラサワーはアイス販売員。今回はかなり発見難易度が高かったとの声が。

No title

>>次回あらすじ
>>ナデシコアスロンをきっかけに、
>>ビルドダイバーズの新メンバーとして加入することとなったナミ。
>>兄を巻き込んだガンプラバトルのデビュー計画を既に進めていたナミだったが、
>>よりGBNを楽しむためリク達にあるお願いをする。

見事にサラちゃん関連は伏せられてますね
でもナナミさんがダイバーズに正式加入するのは嬉しいです

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> 今回サラちゃんがバグを起こしてるってより
> バグに追いかけられてるって感じでしたので
> やっぱサラちゃんがバグってのはミスリ―ドで
> つけ回してる迷惑鳥がバグなんじゃないでしょうか?

ああ、なるほど。確かにその可能性もありますね。
(そういえば、今までバグが起こる場所には必ず奴がいましたからね)

> そもそもサラちゃんがバグならブレイクデカールのバグで
> 気分悪くなったりバグ修復プログラムの光の翼を出せるのは変ですし
> やっぱりサラちゃんはメインシステムなんじゃないでしょうか?

つまり、メインシステムをピンポイントで狙ってるってことか…

Re: No title

>光になれ さん
コメントどーも

> ギャグ回かと思ったが、やはりまだ不穏な展開が起きる様だ。

サラちゃん関係はこれまで引っ張った分、物語の主軸になって行きそうですね。
レイド戦と合わせて大変なことになりそうだ

Re: タイトルなし

> そして「ビルドシリーズでネタ要素が無い女性は基本いない」と改めて思い知らされる回。
> ポンコツ要素が目立つが二人とも「思わず新人の世話をしようとする」面倒見が良い人だった。

この子ら本当にガンプラ大好きなんだろうね
ってのが良く分かるエピソードだった

> サラちゃんがバグに関係あるように見えますが、「前回サラちゃんは座席に座ってる」中「バグが移動してる」描写が。
> サラちゃんではなくあの鳥が犯人という引っかけに賭ける。

迷惑鳥まじ迷惑

> 今週のコーラサワーはアイス販売員。今回はかなり発見難易度が高かったとの声が。

番組が終わった後コーラサワーまとめができそうだ

Re: No title


> 見事にサラちゃん関連は伏せられてますね
> でもナナミさんがダイバーズに正式加入するのは嬉しいです

兄と妹が一緒のネトゲやってる上に同じチームという奇跡の確立

幻のガンダム

Vセカンド?セカンドV?


『機動戦士Vガンダム(小説版)』のみ登場するVガンダムの後継機で、簡単にいえばVガンダムにV2ガンダムのシステムを組み込んだモノです。まあこの機体に関しては製作面で色々と曰くつきがありましてね……一応TV版ではV2の前に試作したけど最大出力を出すと機体が分解しちゃうと言う事でV2は新規設計になりました。



ザクレロもかわいくなる?


思えばアッガイにカプールもそうなると・・・・・・・二度ある事は三度ある!ジオンもびっくりする展開が来るのか!

Re: 幻のガンダム

>YF-19k(kyouske) さん
コメントどーも

> 『機動戦士Vガンダム(小説版)』のみ登場するVガンダムの後継機で、簡単にいえばVガンダムにV2ガンダムのシステムを組み込んだモノです。まあこの機体に関しては製作面で色々と曰くつきがありましてね……一応TV版ではV2の前に試作したけど最大出力を出すと機体が分解しちゃうと言う事でV2は新規設計になりました。

インパルスにおけるデスティニーシルエットみたいなものですよね

> ザクレロもかわいくなる?
> 思えばアッガイにカプールもそうなると・・・・・・・二度ある事は三度ある!ジオンもびっくりする展開が来るのか!

意外と愛嬌のある姿ですからね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6490-6deabaed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード