fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 08. 23

シュタインズ・ゲート ゼロ 第19話「循環座標のアルタイル」

okabe20180822.jpg

飛べよぉぉぉぉぉぉ!!


okabe20180823.jpg

「俺は絶対諦めない。何回、何十回、何百回駄目だったとしても。
何千回、何万回、何億回と挑んですべて救ってみせる!
鈴羽も、まゆりも、かがりも!」


喜べ諸君、我らが岡部倫太郎が帰ってきた。
どんなに苦しくてもあがき、神の摂理すら打ち破り
最後には勝利したあの男が。
世界すら欺く孤独な観測者は再び
過酷な戦いを始めるのだった。

daru20180823.jpg

シュタゲゼロのダルがカッコいいのは
もはやデフォルトだよな。

今更タイムリープマシンを創れという
オカリンに対してブチ切れたのは
ごもっともだと思ったし、
その後しれっとハッキングを成功させ
なおかつアマデウスを回収してるあたり
本当に頼れる右腕だと思ったよ。

rumiho20180823.jpg

残りのラボメンも全員協力してくれるのも
良いアニオリだったと思います。
フェイリスがルカ子が萌郁が
オカリンのために自分のできることを
進んでやってくれる。
オカリンは本当に良い仲間に恵まれた主人公だよな

okabe20180824.jpg

しかし、タイムリープをした先に待っていたのは
「タイムマシンの爆破」という結末の収束。
そうだよね、このどうしようもないぐらいの
アトラクタフィールドの収束こそ
シュタゲの醍醐味であり、世界の難解な部分だ。


やっぱりシュタゲは世界線変動があったり
時間移動する時の展開が滅茶苦茶熱いですよね。

【関連記事】

■Steins;Gate Zero

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第1話「零化域のミッシングリンク」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第2話「閉時曲線のエピグラフ」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第3話「双対福音のプロトコル」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第4話「亡失流転のソリチュード」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第5話「非点収差のソリチュード」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第6話「軌道秩序のエクリプス」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第7話「振電遷移のエクリプス」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第8話「二律背反のデュアル」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第9話「永劫回帰のパンドラ」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第10話「存在書運命のパンドラ」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第11話「存在忘却のパンドラ」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第12話「相互再帰のマザーグース」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第13話「回折叙唱のマザーグース」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第14話「弾性限界のリコグナイズ」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第15話「漸近線のリコグナイズ」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第16話「無限遠点のアルタイル」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第17話「双曲平面のアルタイル」

・シュタインズ・ゲート ゼロ 第18話「並進対称のアルタイル」


■Chaos;Child

・CHAOS;CHILD 第0話「Chaos;HEAD」

・CHAOS;CHILD 第1話「情報強者は事件を追う」

・CHAOS;CHILD 第2話「事件が彼らを嘯く」

・CHAOS;CHILD 第3話「彼らのお祭りのお話の言い分」

・CHAOS;CHILD 第4話「お話の裏側が妄想を始める」

・CHAOS;CHILD 第5話「妄想の住人が騒ぎ迫る」

・CHAOS;CHILD 第6話「侵した過去に間に合うために」

・CHAOS;CHILD 第7話 感想

・CHAOS;CHILD 第8話「錯綜する光と影に惑う思いは」

・CHAOS;CHILD 第9話「錯綜する思惑の行き着くところ」

・CHAOS;CHILD 第10話「迫りくる過去の記憶」

・CHAOS;CHILD 第11話「彼の戦い」

・CHAOS;CHILD 第12話(最終回)「彼女の思惑」

・CHAOS;CHILD SILENT SKY 感想

■Robotics;Notes

・Robotics;Notes 第1話「ガンヴァレルが待っているから」

・Robotics;Notes 第2話「夢と希望とロマンがあってこそ」

・Robotics;Notes 第3話「タネガシアクセルインパクトォォォォォ!」

・Robotics;Notes 第4話「一緒に、正義の巨大ロボを造ろう」

・Robotics;Notes 第5話「お兄ちゃんって呼んでいいですか?」

・Robotics;Notes 第6話「夢が終わっちゃったら、寂しい」

・Robotics;Notes 第7話「ありがとうごじゃいましたっ」

・Robotics;Notes 第8話「天王寺綯です。よろしく!」

・Robotics;Notes 第9話「血と汗と涙の結晶ですから」

・Robotics;Notes 第10話「うちらだからこそ造れるロボを」

・Robotics;Notes 第11話「フラグは達成されました」

・Robotics;Notes 第12話「どこかひとつでも好きになってくれるまで」

・Robotics;Notes 第13話「なんという狂った世界」

・Robotics;Notes 第14話「少しだけこのままで・・・」

・Robotics;Notes 第15話「君に夢を見せてあげよう」

・Robotics;Notes 第16話「巨大ロボットが、大好きです」

・Robotics;Notes 第17話「ロボット研究部は、本日をもって解散します!」

・Robotics;Notes 第18話「そこに本物のガンヴァレルがいます!」

・Robotics;Notes 第19話「夢なんて、持たなければよかった」

・Robotics;Notes 第20話「今でもロボットが好きですか」

・Robotics;Notes 第21話「ガンヴァレル発進!」

・Robotics;Notes 最終回「ここからは、俺たちのゲームだ」


■Steins;Gate

・Steins;Gate 第1話「始まりと終わりのプロローグ」

・Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」

・Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」

・Steins;Gate 第4話「空理彷徨のランデヴー」

・Steins;Gate 第5話「電荷衝突のランデヴー」

・Steins;Gate 第6話「蝶翼のダイバージェンス」

・Steins;Gate 第7話「断層のダイバージェンス」

・Steins;Gate 第8話「夢幻のホメオスタシス」

・Steins;Gate 第9話「幻相のホメオスタシス」

・Steins;Gate 第10話「相生のホメオスタシス」

・Steins;Gate 第11話「時空境界のドグマ」

・Steins;Gate 第12話「静止限界のドグマ」

・Steins;Gate 第13話「形而上のネクローシス」

・Steins;Gate 第14話「形而下のネクローシス」

・Steins;Gate 第15話「亡環上のネクローシス」

・Steins;Gate 第16話「不可逆のネクローシス」

・Steins;Gate 第17話「虚像歪曲のコンプレックス」

・Steins;Gate 第18話「自己相似のアンドロギュノス」

・Steins;Gate 第19話「無限連鎖のアポトーシス」

・Steins;Gate 第20話「怨嗟断絶のアポトーシス」

・Steins;Gate 第21話「因果律のメルト」

・Steins;Gate 第22話「存在了解のメルト」

・Steins;Gate 第23話「境界面上のシュタインズゲート」

・Steins;Gate 第24話(最終回) 「終わりと始まりのプロローグ」

・劇場版Steins;Gate 負荷領域のデジャヴ 感想


■Chaos;Head

・CHAOS;HEAD 第1話「起動 boot up」

・CHAOS;HEAD 第2話「自我 ego」

・Chaos;Head 第3話「接触 -contact-」

・Chaos;Head 第4話「初動 commencing」

・Chaos;Head 第5話「先導 guidance」

・CHAOS;HEAD 第6話「抱擁 embracement」

・Chaos;Head 第7話「自覚 -realization-」

・Chaos;Head 第8話「連動 linkage」

・CHAOS;HEAD 第9話「拒絶 rejection」

・CHAOS;HEAD 第10話「洗礼 purification」

・Chaos;Head 第11話「自立 independence」

・Chaos;Head 第12話(最終回)「使命 -mission-」


nichijyouFC2.jpg

再びタイムリープを繰り返すオカリンを待つものとは…

再放送だった。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>喜べ諸君、我らが岡部倫太郎が帰ってきた。

つまり鳳凰院凶真の復活まで秒読みってことですね
ってか今回ちょっと鳳凰院凶真モードの喋りに近くなってたのは嬉しかったです

しかし、まゆしぃ&鈴羽を助けるにはタイムリープマシンだけじゃなく
Dメール使わなきゃ無理な気がします

SERNにハッキングを仕掛けながらアマデウスを探し出す
しかもそれが「朝飯前」ってのはダル相変わらず凄いですね
てか、ダルが死亡したり敵に回ったりしたらお話が詰むレベルの有能さですね

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> つまり鳳凰院凶真の復活まで秒読みってことですね
> ってか今回ちょっと鳳凰院凶真モードの喋りに近くなってたのは嬉しかったです

前期の中盤あたりのオカリンになっている感じ

> しかし、まゆしぃ&鈴羽を助けるにはタイムリープマシンだけじゃなく
> Dメール使わなきゃ無理な気がします

しかしDメールを使うとエシュロンにつかまる可能性が出てくる

> SERNにハッキングを仕掛けながらアマデウスを探し出す
> しかもそれが「朝飯前」ってのはダル相変わらず凄いですね
> てか、ダルが死亡したり敵に回ったりしたらお話が詰むレベルの有能さですね

ダルは去年の夏の段階でもうすでにハッキング可能でしたから

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6504-1b34c7f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード