FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 09. 21

今週の簡易感想(2018/09/21)

・銀魂 銀ノ魂編後半戦 第11話
・オーバーロードⅢ 第12話
・BORUTO -ボルト- 第74話
・今月の漫画版ARC-V

・銀魂 銀ノ魂編後半戦 第11話

男の2年は少女にとって10年らしいが
神楽婆は老けすぎだと思う。
幼女から少女をへて老婆まで演じる
釘宮さんを酷使する現場だな。
ただ、ギャグ描写の裏に隠された設定は
結構重いんですよね。
定春を直そうと星を転々と
してた時に環境の変化に耐え切れず
それに対抗するためあの技を身に着けたとのこと。
原作最終回では父親に教えてもらったことが判明。


・オーバーロードⅢ 第12話

身の程知らずが行動した結果
理不尽な暴力によってわが身を滅ぼすという
なんともテンプレートなやり取り。
これ、エリートゴブリン突撃部隊が来なくても
最悪最優先人物だけは助かったと思うから
どのみちカルネ村に手を出した時点で詰んでたかと


・BORUTO -ボルト- 第74話

第七版VS第十班。
ミツキ不在で殺傷能力の高い術は使えないとはいえ
こうもあっさり完封負けするとはな。
実際中忍試験の時もボルトは忍具に頼らなきゃ
シカダイには負けてたみたいだから、
基本シカダイには相性の関係上
どうやっても勝てなさそうだな。
しかし、信じて送り出した下忍が全員
そろって裏切るとは思うまい。
このタイミングで時間帯移動かー


・今月の漫画版ARC-V

兄弟4人が父親と共に笑い合いながら
弟の誕生日を祝うという幸福な光景。
「絶望」ではなく「希望」を武器にしてくるから
今作のラスボスはタチが悪いですよね。
でもこういう「ずっと手に入れたかった幸福」を
捨ててでも明日や未来に希望を託して
今を戦うっていう展開は好きです。

同時に遊矢以外の3人はどうあがいても
生き残れないのだと悟ったお話でした。
「死者の魂は現世に留まってはいけない」
っていうのは遊戯王のもう一つのテーマですからね。

漫画版4竜勢ぞろいは燃えたし
その後に「神の眼(ゴッドアイズ)」
降臨は更に熱くなった。

noeruFC2.jpg
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

ゴブリン将軍強い!
何か遊戯王、MTG等の脳筋や速攻だらけのゴブリンがフィニッシャーとして期待の眼差しで見てる。
そして最強の女将軍(村人)誕生。

No title

>BORUTO -ボルト- 第74話
白蛇仙人って白い大蛇の姿していたけど
まさかあれが本当の姿なのか?

Re: タイトルなし

> ゴブリン将軍強い!
> 何か遊戯王、MTG等の脳筋や速攻だらけのゴブリンがフィニッシャーとして期待の眼差しで見てる。
> そして最強の女将軍(村人)誕生。

実は次の改定で遊戯王では「ゴブリン」が初の規制になります。

Re: No title

>かららららさん
コメントどーも

> >BORUTO -ボルト- 第74話
> 白蛇仙人って白い大蛇の姿していたけど
> まさかあれが本当の姿なのか?

ガマ親分のところの蛇版っていう感じで
大蛇丸はあそこで修行してた時期があったんじゃないかな?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6566-ecabf09c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード