fc2ブログ

ハッピーシュガーライフ 第12話(最終回) 感想

happy20180805.jpg

これが私のハッピーシュガーライフ

happy20180924.jpg

主人公が愛を超えた感情を得て
ヒロインが主人公への愛を
永遠に誓い終わった最終回。
うん、まさにハッピーエンドだね!!

主人公が死んで、叔母さんが逮捕されて
変態は精神崩壊して、教師は捕まり
せっかく妹と再会した兄を待っていたのは
愛の化身として変わり果てた妹の姿だったけど
…まぁそんなこと些細なことだよね!

「愛さえあればそれでいいのだ。」
っと言い続けた物語の終焉ですから
そこに愛さえあればハッピーエンドなんですよ。










…真面目な話、落としどころとしては
これで十分だったと思います。
さとちゃんは人殺しに対する罰を
自らの死によって受けながらも
「しおちゃんとずっと一緒にいる」っていう
願いを果たしたわけですし。
によって永遠にあの子の心を奪ったわけだ…すげぇ。


総括:ハッピーシュガーライフ
happy20180807.jpg

良くも悪くも自分の欲望に忠実で
自身の愛に酔った人々の生きざまを描いた
ぶっとんだ「愛」の物語でした。


【関連記事】

・ハッピーシュガーライフ 第4話 感想

・ハッピーシュガーライフ 第5話 感想

・ハッピーシュガーライフ 第6話 感想

・ハッピーシュガーライフ 第7話 感想

・ハッピーシュガーライフ 第8話 感想

・ハッピーシュガーライフ 第9話 感想

noeruFC2.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント
No title
EDのSWEET HURTの歌詞の
『わたしの命をあげよう
枯れて果てるのなら
わたしの命をあげよう
この愛をくれたあなたに
すべてあげよう』
の通りなラストでしたね・・・

しかしこれまでの報いと同時に救いもある最後で良かったです
(愛を手に入れて満足して逝ったってのは立派な救いだと思います)
さとちゃんは加害者であると同時に被害者でもあるので
報いを受けないのも救われないのもどっちも違うと思ってましたから
2018/09/29(土) 12:50 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
カットされたところの補足ですが

さとちゃんが指輪を忘れた理由は
しょうこちゃんの遺体を細工する時に汚れないように外したってだけではなく
最中に遺体が倒れさとちゃんにおおいかぶさって来てことで動揺し
(無意識下の深いところで、
しょうこちゃんに対してだけは罪悪感があったからです)
思考力を失っていたからです

あと原作は1話か2話で終わりますが
監督によると、この終わり方は原作と一緒みたいですね
2018/09/29(土) 13:18 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
原作はもう少し続くようなので、アニメ版はグッドエンド・原作はトゥルーエンドな感じでしょうか(何かが間違っている)

昔から「好きな相手の心に自分を残せればそれ以上に幸せなことは無い」とよく言いますが、多くの場合『心の傷』として生涯消えないように仕向けるので、それに比べたらさとうのやり方はしおちゃんを思ってなのか優しかった方かと。

おばさんは逮捕されても刑務所を根城に同じ生活を貫きそう…あの人、女性もアリなので。
やはり勝てる気がしない。

変態の太陽に関しては全く同情が湧いてきませんが、あそこで助からなければ凄くみっともない姿で燃やし尽くされる最期を迎えていたので、そこはまあ親御さんの気持ちを考えると良かったんじゃ。
2018/09/29(土) 20:44 | URL | グリズリー #-[ コメントの編集]
No title
第二のさとうとなった数年後のしおちゃんを描く
「ハッピーシュガーライフ2」、という安易な続編を妄想してしまいました(笑)
個人的にそれぐらい今期印象に残った作品でしたね
2018/09/29(土) 20:45 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
さとちゃん「しおちゃんとずっと一緒にいる」
その後しおちゃんが「飛び降りで出血性ショック」で入院

まさか「しおちゃんとずっと一緒だよ」は彼女の体内の赤血球になるという声的な意味だったのか・・・。(超誤解)
2018/09/30(日) 13:46 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サク さん
コメントどーも

> EDのSWEET HURTの歌詞の
> 『わたしの命をあげよう
> 枯れて果てるのなら
> わたしの命をあげよう
> この愛をくれたあなたに
> すべてあげよう』
> の通りなラストでしたね・・・

それは僕も思いました。
EDの歌詞はなるほどそういう意味か。と
2018/09/30(日) 21:06 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サク さん
コメントどーも

> あと原作は1話か2話で終わりますが
> 監督によると、この終わり方は原作と一緒みたいですね

原作は違うエンディングになるかなっておもったけど
おなじになるのか。
2018/09/30(日) 21:07 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>グリズリーさん
コメントどーも

> 昔から「好きな相手の心に自分を残せればそれ以上に幸せなことは無い」とよく言いますが、多くの場合『心の傷』として生涯消えないように仕向けるので、それに比べたらさとうのやり方はしおちゃんを思ってなのか優しかった方かと。

さとちゃんは最後の最後で愛を理解し
愛をしおちゃんの中に残すことに成功したわけだ

> おばさんは逮捕されても刑務所を根城に同じ生活を貫きそう…あの人、女性もアリなので。
> やはり勝てる気がしない。

そもそも精神鑑定で不起訴になりそうだ

> 変態の太陽に関しては全く同情が湧いてきませんが、あそこで助からなければ凄くみっともない姿で燃やし尽くされる最期を迎えていたので、そこはまあ親御さんの気持ちを考えると良かったんじゃ。

ただ、その後彼が正気に戻るとは思えないんだよな
2018/09/30(日) 21:10 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 第二のさとうとなった数年後のしおちゃんを描く
> 「ハッピーシュガーライフ2」、という安易な続編を妄想してしまいました(笑)

それ面白そう。そして、ニートになってた太陽君が
再び幼女に目覚めると
2018/09/30(日) 21:11 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
> さとちゃん「しおちゃんとずっと一緒にいる」
> その後しおちゃんが「飛び降りで出血性ショック」で入院
> まさか「しおちゃんとずっと一緒だよ」は彼女の体内の赤血球になるという声的な意味だったのか・・・。(超誤解)

宿主はしおちゃんだった説
2018/09/30(日) 21:14 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度17周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

努力目標:毎日更新

[Xもやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ