FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 10. 28

ソードアート・オンライン アリシゼーション 第4話「旅立ち」

sao20181028.jpg

┌(┌^o^)┐…
抱かれたい男1位に狙われています sao20181021.jpg

前回ゴブリンに出くわしたキリトとユージオ
キリトさんは初期レベルな上に
剣ないよぉ~な上にセルカが捕らわれてる
まさに最大の危機に陥ったわけですが。

kirito20181022.jpg

キリト「初期レベルでも勝てました(キリ」

えええーゴブリン弱すぎィ

「セルカを人質に取ればいいのに…」とか
「刃物に毒を塗っておけばよかったのに…」とか
「ユージオとキリトがイチャイチャしてる隙に襲えばよかったのに…」とか
「ボスとキリトの一騎打ちを棒立ちで見守るんじゃなくて
全員で一斉に襲い掛かればよかったのに…」
とか

多々のツッコミどころがあったんですが
あくまでこれはゲームの世界ですからね。
プレイヤーはボス1体と戦うようにプログラミングされてたんだろう。

sao20181029.jpg

ようやくチュートリアルが終了して
最初の街を旅立ちました。
しかし、剣士×2のパーティーって
回復役いないじゃん。
やっぱりセルカもつれて行くべきだったのでは…と思うが、
そこはキリトとユージオのイチャラブ
邪魔させたくなかったんでしょうね。うんわかる
アスナさんもユージオ相手なら浮気も
許してくれるでしょう。

【関連記事】

・劇場版ソードアートオンライン オーディナル・スケール 感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第1話「アンダーワールド」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第2話「悪魔の樹」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第3話「最果ての山」

noeruFC2.jpg

キリト「俺の流派は『アインクラッド流』だ!」

茅場「そんな名前の流派知らない」
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

まぁこのゴブリン達、なんのかんので本質的にはユージオ達と全く変わらない存在ですからね……(多分そろそろ解説が入ると思いますが)
ぶっちゃけ今回はネタでもなんでもなくキリトは運が良かっただけという話。
幸運を掴み取れるのも主人公の証とも言えますがユージオとこのタイミングで「再会」したこと含めアリシゼーション編のキリトはまさしく運命に導かれてると言える話ですよ本当に……


そしてある意味重要なのが、アリスやユージオと共に過ごしたのは「キリト」であって、ユージオと再会したのは「桐ヶ谷和人」であること。この違いを頭に入れて見るといろいろと来るものがあります

Re: タイトルなし

> まぁこのゴブリン達、なんのかんので本質的にはユージオ達と全く変わらない存在ですからね……(多分そろそろ解説が入ると思いますが)
> ぶっちゃけ今回はネタでもなんでもなくキリトは運が良かっただけという話。

ゴブスレ第1話の新人たちは運が悪い部類の人たちでしたからね。

> そしてある意味重要なのが、アリスやユージオと共に過ごしたのは「キリト」であって、ユージオと再会したのは「桐ヶ谷和人」であること。この違いを頭に入れて見るといろいろと来るものがあります

キリトというキャラクターはいったいどこにいるのやら

No title

ゴブリンスレイヤー「俺の知ってるゴブリンはバカだが間抜けじゃない こんなたやすい相手ではないぞ」
女神官「ゴブリンスレイヤーさん、これはゲームですから……」

Re: No title

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> ゴブリンスレイヤー「俺の知ってるゴブリンはバカだが間抜けじゃない こんなたやすい相手ではないぞ」
> 女神官「ゴブリンスレイヤーさん、これはゲームですから……」

ゴブスレ並みの思考能力あるゴブリンがいるゲームとか無理ゲーですから。
初心者そこで躓くと思う。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6647-694953a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード