FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 11. 05

拍手コメント返信(2018/11/06)

hoshino20181105.jpg

>スマブラメンバー全滅&敵化、カービィの孤独な戦いが始まる・・・「灯火の星」

Xの時といい、カービィが最後の希望すぎる…
なんたって毎回宇宙規模で戦ってる
強い星の戦士ですからね。

>ココア「チノちゃん…?あそこのテーブルの怖そうな人たちの髪の長い人…」チノ「…?コップを変なところに…?水が…」ティッピー「…!出禁じゃー!!」果たしてギャングを出禁に出来るのか

タカヒロさんがスタンドで攻撃するから大丈夫


>江ノ島「さて、イタリア、空崎、佐賀。何処に行こうかなーうぷぷ」

イタリアかな?


>最近ブタワード多すぎない?
>アクセラレータ「ブタ野郎」

大体ブタ野郎のせい


>アンブレラの残党とランダル・コーポレーションが佐賀に潜伏してるようです

クリスとレオンを呼び出せ


>アックア「遊矢、お前もローマ教徒になるのである」
>ジョルノ「やだ、僕はここローマでギャングスターになるんだ!父さん!」

斎王「お前の父は私だ」


>クラゲ先輩「最近忙しいな~キーホルダー化したよ~」

クラゲ先輩はペットとしても人気だからな。


>黒の組織とパッショーネ、ツキカゲの三者同盟がアカネちゃんが作った怪獣の被害で失った人員を補うためにゾンビ化計画を思いつき、ゾンビ化の技術を手に入れるため巽幸太郎を捕まえようと刺客を佐賀に送り込んだそうです

二代目火影「卑劣な真似を…」


>あわきん「あなたもなのね・・・」絹旗「手は出しちゃ駄目だと思うです」

アンタもう想像の翼折れ!!


>ブタ野郎・ミュリン「桃缶いいよね」

何故風邪の看病と言ったら桃缶なのか?
僕の幼少期にそんな経験ないですよ


>ガハマさん「古賀ちゃんて私に似てる・・・」
>ヒッキー「由比ガ浜ってブタ野郎の聖地である鎌倉周辺のとこだな」

エルフェンとかもそうだし鎌倉周辺は聖地多い


>ミュリン「ゾンビランドサガって映画を見に行きましょう」

何故か感動する閣下とミュリン


>グリッドマンがスパロボに出たら

原作再現でアシストウェポンは換装式か
同時に出撃できないとかありそう。


>GO鬼塚「ゴブリンスレイヤーだと!?」犬吠埼樹「アドバイスもらっちゃいましたよ」

いっつんは酷い目にあわなくてよかったね


>にけやで新商品キタ茶が発売したそうです

…即刻にけやを潰すべきだ


>カリーニン「孫娘に〇光の噂が…やはりレナードに協力して世界改変しよう」

あれ、男性版やったらどんな結果になるんだろう?


>六花「響君、私同人誌でメインになったけど人踏みつけたり知らない人変態扱いしてないよー。」
>裕太「お前が2話とボイスドラマでキモい発言するから、誤解されたんだぞ。」
>ボーラ「お前本当人から誤解受けるな。」六花「違うよー、そんな事しないから。」
>ビット「キモい発言は、正義の味方としてどうかと思うが。」
>マックス「君は人に流されやすい。」サムライキャリバー「ちゃんとした振る舞いを心掛けろ。」

同人ゴロ兄貴はもっとちゃんと原作見て


>ギラグ「ゴブリンになったぞ」Ⅳ「ゴブリン許すまじ」※キリトにやられたゴブリンの族長

ゴブリンスレイヤーさんにスレイされないだけマシ


>馬場一尉「ムラサメで特攻して死んだらUWに転生したぞ」
>サトライザー(CV石田)「種死の時代とか懐かしいなおい」※子供時代アリス連行したやつ

何年転生してなかったんだよ…


>胸からスマホを取り出すアカネちゃんマジエロい

どうやってしまってたんですかネ?


>インデックス・フレンダ「ゴブリンスレイヤーさんかっこいい」

インデックスさん…出番がないからってゴブスレさんに浮気っすか?


>キリト「ゴブリンスレイヤー・・・我がライバル」

でも今期だとスライムが一番強そうなんだよな


>GO鬼塚「ゴブリンスレイヤーと戦いたい」

そしてAI埋め込んで闇落ち


>穴掘りシモンならぬ穴掘りボラーちゃんの誕生だと思ったら連射ボラーちゃんですか

ちょっとそれ以上シモのネタはやめて


>いっつん「ゴブリンスレイヤーさんにあってみたいです」

そして糸ではなくこん棒をメインウェポンにするいっつんの姿が…


>1話から3話のギスギスは、何だったのかと思うぐらいほのぼのしてる。

とりあえずアシストウェポン全員の活躍が描かれるまでほのぼのしそう


>グリッドマン「私の出番は、後半しか無かったぞ。」

大体ラスト5分ぐらいの出番しかないのは
ウルトラシリーズぽい


>ツラヌキ「うおおおおー、俺の好きな4文字熟語は突貫工事だぜ。」ボーラ「お前うるせえ。」

ツラヌキくんはそろそろ嫌いな四文字熟語言って


>ハヤト「裕太さん、視聴者からシンカリオンでは何で水着見せないんだーって言われたよ。」裕太「シンカリオンは駄目で、グリッドマンは良かったの何でだろう。」

シンカリオンでも水着回はありましたよ。


>真冬「うふふ、それでこそ正義の味方よ。力が無くても、身体を張ればそれでいいのよ。ほら店長あんたも身体張りなさい。」

毎週毎週真冬さんは実況しながら楽しんでる口だろ


>ソフイ「おいおい、昔と違って外に出てるからパソコンを外に出さなきゃいけないのか大変だな。」

ノートパソコンにしろよ


>エリー「この裕太って子の血、吸ったら美味しそうねー。うふふふ。」

エッチな吸い方してくれるすよね?


>よし子「やったー、やっと出番だー。」あっくん「調子に乗って暴れんなよ。」

そういえばよし子もツインテールだったな


初期原案の六花

こっちは活発そうな幼馴染キャラぽい


>災害が起こったら、みんなを避難させようとする大人の姿がいい。

大人としてそれが普通の姿です。
まして教職者やインストラクターは
その手の訓練はちゃんと受けてますから


>グリッドマン「さらば!3人の諭吉と1人の樋口に2人の夏目達!!」

完全に恭介じゃねぇか


>アスナ「成程…キリト君てこうゆう好みが(メモメモ」キリト「何だろ…この脳が震えるような悪寒は…」

金髪美少年好きです


>リムル「俺は転生する前の田中にハードディスク消去を頼んで良かったよ…」

律儀に依頼をこなす田中くん有能


>裕太「グリッドマン、俺達応援レター届いたー。最初頼りないと思いましたが立派な正義の味方ですねだって。」
>六花「私は、最初何考えてるのか分からずキモい発言が不快でしたが回を増す事に可愛く色っぽくなってて最高ですって。」
>内海「今いち、影が薄いですが段々頼もしくなってますかー。」

内海君はボイスドラマのせいで謎のキャラ立ちをしてる


>アカネ「久しぶりにヴァンガードに出たわ、原作基準だからあんま出ないだろうけど、活躍しなかったら腹パンしていい?」アレクシス「やめろ」

やめろぉ!


 払った格差

マックスさんが太っ腹すぎる…


>チノ「ポットとティーカップからアンモニア臭がします…」

除菌除菌するんじゃ


>WEB版リゼロ6章最新話…FGOネタとスバルがユリウスに3章レム並の激励をする神回

やっぱりスバユリじゃないか(歓喜)


>最近、ニコ動のタグ「ef-OPパロ」の動画にはまりました。まどマギ、ダンガンロンパの2とV3、エクシリア2、MOTHER3とかがあります。
>原作未見ですが、別れと一時の絶望とその後の救いがある感じの作品が合う雰囲気ですね。せーにんさんは昔感想書いていたみたいですが。

efは良いぞぉ…
原作もアニメも二分割された作品だけど
章ごとにヒロインと主人公た違って
それぞれ違ったテーマ性を楽しめる作品。


>重村:オーグマー事件、茅場・神代:SAO事件、須郷:ALO事件・・・重村ゼミがヤバすぎて比嘉が信頼できない

重村ゼミとかいうSAO世界の核実験場


>ウオッカ「兄貴、ツキカゲのスパイスを混ぜた新薬アポトキシンが完成しました」
>ジン「ウオッカ、おまえ試しに飲んで見ろ」
>ウオッカ「(ゴクッ)うおおおおおっ!!オレのココロが浄化されていくー!!」
>ジン「これよりゾンビ化計画を実行する!ウオッカ、ゾンビになれ」ウオッカ「え…」

つまりウォッカがアイドルに…


>幸太郎「お前らにははなわの佐賀県をカバーしてもらう」

ありそうで怖いぞ


>>>須美「そのっち…さすがにそれは犯罪ですよ」 東郷「そうですよ」 園子(中)「わっしーも今年の水着イベントで、ゆーゆとにぼっしーが水着選びに行くのをつけてたけどね〜」須美「東郷さん・・・」東郷「そ、そのっちだってその時の私の後つけてたじゃない!」

なれた手つきで友奈宅に侵入するしね


>六花「はっす!はっすがなんで鬼滅に!?自力で声優を?(中の人と口もとが覆われてる繋がり)」

彼女ははっすではない(無言の腹パン)


>ボーラ「裕太、俺と契約してバスターグリッドマンになれよ。」
>裕太「もう一回あるのー、あれきついんだよ。」
>六花「ひ、響君、ボーラ君相手はさすがにきついんだね。」

一体何の話をしてるの!


>ジャックアトラスがミッキーマウスになったと聞きました
>ジャック「ハハッ」

キングだからな


>アスナ「今期は拍手コメでわたし達の所に行く人が増えると思ってたけどイタリア、空崎、佐賀、グリッドマンが引き受けてくれる。だからわたし達はキリト君を助け出すことに集中出来る」ジン「パッショーネやツキカゲ、モウリョウ、巽幸太郎、グリッドマンに優秀な人員がかかりっきりなせいでオーシャンタートルを調べられる程の人材が集まらん」

GGOの時と違って気軽に参加できないからね


>内海「あんたやっぱ男だったんすね…」ボラ―ちゃんくん「うっせえ蹴飛ばすぞ」

裏切ったな、悠木女史のロリキャラだひゃっほーな
僕の気持ちを裏切ったんだ!!


>さくら(私達には止めることが出来なかったとよ・・・営業のライブの最中乱入して台無しにしたキタキタおやじさんをサキちゃんがボコるところを)

サキちゃん強すぎじゃねぇ?


後藤正行氏の描き下ろしの円盤SSSSグリッドマン

かっこいい…
これ巻ごとにアシストウェポン違うやつだ


>内海くんホイホイ

裕太と内海は推しが違うから上手くやっていけるんだろうな


>胸のアカネ、足の六花、腹の内海、唇の裕太

裕太の唇を最初に奪うのは誰だ!


>転生したら金田一少年の犯人だった件(第一の殺人は既に完了)

(終わった…)


>S(素晴らしく) S(シコれる) S(最高) S(シチュエーションな)グリッドマン5話

男の子ってやつは、いくつになっても
ヒーローとロボットとえっちなことが
好きなんだ


>システィーナ「ルミアとグレン先生ばかりグリッドマンに出てずるい!!」
>ルミア「ご、ごめんねシスティ」
>グレン「お前こんなところで油売ってないで、とっととツキカゲの仕事に戻れよ」

そういえば、ロクアカの主人公とメインヒロインそろってるのか


>>>カトリーナさんが不敵な笑顔を向けた時は 「お前が内通者か!」って思ったんだが違った。
>なお、カトーさんはアメリカのスパイ一家の中でも将来を期待されたとびきり優秀なスパイでした。
>ちなみにツキカゲに入ったのはメイの師匠に惚れたからです

やっぱりこの人もガチな人だったのか…


>平成ジェネレーションズForeverにモモタロス達タロスズ4人とデンライナーのオーナーの出演が決定!!!

モモタロスたちは歴代で一番
仮面ライダーの映画に出てるんじゃないか?


>オベリスク「心ぴょんぴょんしたくなりました」

君もぴょんぴょん党かい?


>劇場版『この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』

シャフ度するゆんゆん。


>六花水着でパット入り疑惑浮上

着やせするだけで普通にあるだけだから…


>このすば新作ゲーム化決定!!

ゲームでもめぐみんのぽんこつ性能が発揮され
カズマさんの苦労が疑似体験できるようになってるのか…

noeruFC2.jpg

スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>二代目火影「卑劣な真似を…」
レイ「テメェも卑劣じゃねえか」
二代目火影「お前は・・・うちはサスケ!何故子供の姿に・・・」
輝二「どう見ても髪型が違うだろうが!雰囲気は似ているけど」

No title

このすばのゲームは、たしか1期の特典でツクール製RPGがあったはずですが、その時は

・カズマ以外オート戦闘
・アクアは回復性能が優秀だが攻撃が1ダメージ固定(原作だと蛙に物理耐性ついていただけだったはずですが…)
・めぐみんは雑魚ボス関係なく毎回勝手に詠唱始めて一定ターン後に極大ダメージを与えるが、宿屋以外で復活不可の戦闘不能になる
・ダクネスは挑発・防御強化・当たらない攻撃のどれかを行う
・カズマは2回行動かつ、特定のスキルやアイテムを組み合わせると、状態異常やある程度のダメージの合成技が追加発動する

というような感じだったはずです
誰がPTの要かお分かりですね

新作PVではゆんゆんPT入り確定っぽいのでだいぶ安心

グリッドマン「1人で10体位倒せばいけるか?」
祐太「いや、怪獣10体はキツいって。」

スマブラのマルスの発言がらしくないと話題に。
なお、原作はSRPGの関係上増援込みで1人辺りのノルマが15体とかもよくある話だったりする。

Re: No title

>かららららさん
コメントどーも

> >二代目火影「卑劣な真似を…」
> レイ「テメェも卑劣じゃねえか」

だが、彼の作った忍術は世界に混沌を招いたが
ある意味世界を救ってるので
なんとも言えない状況である。

Re: No title

> というような感じだったはずです
> 誰がPTの要かお分かりですね

カズマさんマジで有能すぎるだろ…
こんなのチートよ!くそチートよ!

> 新作PVではゆんゆんPT入り確定っぽいのでだいぶ安心

ゆんゆんのおかげでカズマさんの胃もだいぶ楽になりそうだ。
この分だと、ウィズあたりも仲間になるんじゃないかな?

Re: タイトルなし

> グリッドマン「1人で10体位倒せばいけるか?」
> 祐太「いや、怪獣10体はキツいって。」
> スマブラのマルスの発言がらしくないと話題に。
> なお、原作はSRPGの関係上増援込みで1人辺りのノルマが15体とかもよくある話だったりする。

一人200体の割合でモビルスーツを倒そうとする
ガンダムWのパイロットたちに比べたら・・

No title

>ある意味世界を救ってるので
なんとも言えない状況である。

花「え?そうなのか?」
ハオ「ほぼナルト達が世界を救ったものだろう・・・」

Re: No title


> 花「え?そうなのか?」
> ハオ「ほぼナルト達が世界を救ったものだろう・・・」

影分身なかったら詰んでた場面多いですからね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6668-69a858aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード