FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2008. 08. 14

ペルソナ4 プレイ日記その6「この怒りをチャージとコンセントレイトに込める」

ようやく12月、最終決戦前まで進みました
以下ネタバレ。

ペルソナ4ペルソナ4
(2008/07/10)
PlayStation2

商品詳細を見る
10月までのほのぼのしたギャグパートとは一転して
奈々子誘拐、堂島負傷、犯人逮捕と11月に入ってからは
急激な欝展開には胸を締め付ける想いでプレイさせられました
それでもコントローラーを握ってしまうんですよ人は…



しかし『奈々子が死んだ瞬間』なんかは
「え?俺選択肢間違えた?」ってリアルにそう思ってしまった
いくらなんでもコミュニティを結んだ相手が死ぬわけ無いだろ!
オイオイオイオイオイこりゃあんまりだぜ
嘘だろ!嘘だといってくれよアトラァーーース!

流石にその時ばかりは犯人に対して陽介並に憤慨してたんですが
真エンディングに向けて進むために怒りをあえて断ち切り
真実を探す道へと進みました。
(実際には奈々子は生きてましたし)

でもっていつの間にやら現在俺の怒りのボルテージは
完全に真犯人のほうに向けられました
自分の手を汚さず興味や快楽のために人を殺す純粋なる悪
久しぶりに吐き気を催す巨悪に出会いましたよ
法では裁けぬならばこの俺が、いや俺たちが裁く!
そしてこの街の未来も住民も奈々子の未来も必ず救ってみせる!

「チクショウ○○め!
てめぇなんざ顔の原型なくなるまで靴跡付けまくって
奥歯ガタガタ言わせてやるから覚悟しとけ!」

ってな風に気合入れまくりで現在ラストダンジョンを攻略中です

(まだ隠しダンジョンガあるみたいですけど)
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/667-13099aee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード