fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 12. 07

ゾンビランドサガ 第10話「NO ZOMBI NO IDOL SAGA」

zonbi201810123.jpg

登れ、自分という名の山を。

zonbi20181211.jpg

ま、マミったぁぁぁぁ!!
頭から食われてしかも首引きちぎられるとか
原作再現やないかーい!
そういえば、あの作品の魔法少女も
ある意味ゾンビでしたからね。


初の500人規模の大きなライブを前に
舞い上がってしまい周りが見えなくなったさくら。
今回はそんな彼女が、自分を、そしてみんなを
見つめ直してフォアザチームの精神を
手に入れるまでのお話でした。まる

zonbi20181209.jpg

あの愛ちゃんですら練習ほっぽいて
アーチャーのクラスとして現界。
一人前の狩人のようなムーブは
「愛ちゃん…逞しくなったな」
って思いましたよ。
同時にさくらの空気読めてない真面目なところが
露骨に表れていたと思う。

zonbi20181208.jpg

ゆうぎり姐さんは流石経験豊富なだけあって
さくらが抱えてる問題や、
幸太郎が何を考えて山籠もりを命じたのか
ちゃんと理解していたようです。
しかし、この人、話の途中でぶったぎって
ビンタしてくるのが好きなのかな?

孝太郎「俺の、俺の、俺の話を聞け―」

zonbi20181210.jpg

幸太郎はんがさくらに対しては
かなり厳しいように見えて
実は一番甘くて信頼してるってのも
良くわかるエピソードでした。
微妙に性格が似てる点(調子乗らせるとウザい)から
さくらの兄説があるんですが、
今回ゆうぎり姐さんにビンタされたシーンも
さくらと構図が一緒でしたし…

zonbi20181207.jpg

そして、歴史は繰り返す。
1話冒頭と同じく車にはねられ
ゾンビとしての記憶をなくしてしまったさくら
ライブまであとわずかという状況でこの事故。
どどどやんすー

しかし、一瞬見えた彼女の過去が結構悲惨だったな。
劇の主役⇒おたふくで出れなかった
受験頑張った⇒おばあちゃんを助けてしまい落ちる
アイドルになろうとした⇒なる前に死亡

何かを成そうとすると必ず
成すことができなかった。

それが源さくらという少女の人生。
ゾンビとして生き返った今回もまた
なにも成すことが出来ずに終わるのか?

次回「世界に一つだけのSAGA」

そうさ、僕らは一人ひとり違う種を持つ

【関連記事】

・ゾンビランドサガ 第1話感想

・ゾンビランドサガ 第2話「I LOVE HIPHOP SAGA」

・ゾンビランドサガ 第3話「DEAD OR LIVE SAGA」

・ゾンビランドサガ 第4話「ウォーミング・デッド・サガ」

・ゾンビランドサガ 第5話「君の心にナイスバードSAGA」

・ゾンビランドサガ 第6話「だってセンチメンタルSAGA」

・ゾンビランドサガ 第7話「けれどゾンビメンタル SAGA」

・ゾンビランドサガ 第8話「GoGoネバーランドSAGA」

・ゾンビランドサガ 第9話感想

noeruFC2.jpg

たえちゃんとゆうぎり姐さん回はないのか。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

公式ページの純子ちゃんのプロフィールの趣味『釣り』
が本編で回収されて笑いました

>>しかし、一瞬見えた彼女の過去が結構悲惨だったな。

ですね
てか、さくらちゃん運なさ過ぎですし幸運Eなんじゃ・・・
(純子ちゃんと愛ちゃんも死因からして幸運Eな気が)

>>たえちゃんとゆうぎり姐さん回はないのか。

たえちゃんとゆうぎり姐さん回は無さそうですが
姐さんの死因&たえちゃんの死因と生前は何してた人かは判明するかもです
雑誌のインタビューで三石さんと宮野さんが
たえちゃんが生前何してた人か聞かされたって言ってましたし

マミった
因みにこのネタが放送された頃に確定で生きてたのはリリィ1人だったりする。

ゆうぎり姉さん回が無いのはもしかしたら「巽とさくらが彼女の子孫」だとかあったりして。そうなるとこれまでの彼女の平手打ちが意味がかなり変わってくる。

さくらがまた跳ねられたシーン。1話を見返すと「事故が全く同じ状況」なのが気になる。
生きていた頃とゾンビになった後だと血が飛ぶ等差がある筈だが何故無いのか?

No title

10話放送直後突如「江頭2:50」がOPに合わせて躍る「公式動画配信」

因みに純子ちゃんは生年月日は江頭より1年先輩だったりする。

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> 公式ページの純子ちゃんのプロフィールの趣味『釣り』
> が本編で回収されて笑いました

文学少女的な見た目なのに意外とアウトドアな趣味持ってますね

> ですね
> てか、さくらちゃん運なさ過ぎですし幸運Eなんじゃ・・・
> (純子ちゃんと愛ちゃんも死因からして幸運Eな気が)

さくらは自害説あるけど…どうなんだろうな

> たえちゃんとゆうぎり姐さん回は無さそうですが
> 姐さんの死因&たえちゃんの死因と生前は何してた人かは判明するかもです
> 雑誌のインタビューで三石さんと宮野さんが
> たえちゃんが生前何してた人か聞かされたって言ってましたし

引っ張っておいて実は賞もないオチかも

Re: タイトルなし

> マミった
> 因みにこのネタが放送された頃に確定で生きてたのはリリィ1人だったりする。

リリィちゃん、まどマギの数か月後に落命してますからね

> ゆうぎり姉さん回が無いのはもしかしたら「巽とさくらが彼女の子孫」だとかあったりして。そうなるとこれまでの彼女の平手打ちが意味がかなり変わってくる。

いやまさか…でもこの作品だからありえそうでありんす

> さくらがまた跳ねられたシーン。1話を見返すと「事故が全く同じ状況」なのが気になる。
> 生きていた頃とゾンビになった後だと血が飛ぶ等差がある筈だが何故無いのか?

そこはあまりスプラッターにしないための演出じゃないかな?

Re: No title

> 10話放送直後突如「江頭2:50」がOPに合わせて躍る「公式動画配信」

1クールのレギュラーよりも1回のレジェンドを。
エガちゃん本当に挑戦者だね

> 因みに純子ちゃんは生年月日は江頭より1年先輩だったりする。

そうなのか

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6729-67df3ede

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード