FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 01. 13

ソードアート・オンライン アリシゼーション 第14話「紅蓮の騎士」

sao20190113.jpg

新OPでアスナさんたちの出番ゼロ
しばらく現実世界パートは出番なしってことかな?
キリトさんとユージオのハイタッチ
そういえば、初期OPのユナは結局なんだったんだろうな?


sao20190112.jpg

《セントラル・カセドラル》の最上階を目指すキリト達に
差し向けられる第一の刺客は紅蓮の弓使い
「デュソルバート・シンセシス・セブン」
いて座の黄金聖闘士かな?
それだと主人公補正かかりそう。

sao20190114.jpg

遠距離からの攻撃に苦戦する二人だったが
キリトがF91ぽい技で炎の弓を防ぎ
ユージオがマヒャド斬りぽい技×2で相手を凍らせて勝利。
やっぱり炎属性には氷属性だよね。

「ええ?弱すぎ」って思ったけど最初だから仕方ないね。
ついでに言うと接近を許しやすい
狭い屋内での戦闘だったのも理由だろうな。
もっと広くて距離があったらやばかっただろう。
弓使いが近接戦に持ち込まれたらそりゃ分が悪いに決まってる。

結局全裸のアドミンに操られてるだけなんで
一人ずつ正気に戻して行ったら
そのうち全員仲間に加わる流れかもしれない。

sao20190115.jpg

第二の刺客は幼女二人
双子とかだったら元ネタ的に滅茶苦茶強い


【関連記事】

・劇場版ソードアートオンライン オーディナル・スケール 感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第1話「アンダーワールド」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第2話「悪魔の樹」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第3話「最果ての山」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第4話「旅立ち」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第5話「オーシャン・タートル」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第6話「アリシゼーション計画」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第7話「剣の学び舎」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第8話「剣士の矜持」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第9話「貴族の責務」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第10話「禁忌目録」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第11話「セントラル・カセドラル」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第12話「図書館の賢者」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第13話「支配者と調停者」

noeruFC2.jpg

肉まんどこで手に入れた?
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

デュソルバートさん、通称デュっさん(公式命名)はそもそも二対一の数的有利、おっしゃる通りのデュっさんの神器が弓であり勿論剣の腕も立つけどということ、そして何よりキリト及びユージオが使う「連続技のソードスキル」はアンダーワールドの剣術において一部を除き馴れていないこと等々……どう考えてもキリト側に有利な要素が多すぎるんですよね

まぁそれぐらい無いとガチの騎士達に勝つのは厳しいんですが……

No title

>>新OPでアスナさんたちの出番ゼロ
>>しばらく現実世界パートは出番なしってことかな?

そうです原作通りなら2クール目の終盤までアスナさんたちの出番はありません
その代わり3クール目4クール目は主人公はアスナさんにバトンタッチで
キリトさんの出番は最終章の一番最後の最後までありませんけどね

わかりやすく言と3クール目はグリザイアの楽園みたいに
今まで助けたヒロイン達が主人公を助ける話になります

これはおそらく書籍版で続きが出るまで
アリシ編がSAOの最終章だったからだと思われます

Re: タイトルなし

> デュソルバートさん、通称デュっさん(公式命名)はそもそも二対一の数的有利、おっしゃる通りのデュっさんの神器が弓であり勿論剣の腕も立つけどということ、そして何よりキリト及びユージオが使う「連続技のソードスキル」はアンダーワールドの剣術において一部を除き馴れていないこと等々……どう考えてもキリト側に有利な要素が多すぎるんですよね

逆に言うと不利な状況で戦ってあれだけ強いのは流石である


Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> わかりやすく言と3クール目はグリザイアの楽園みたいに
> 今まで助けたヒロイン達が主人公を助ける話になります

ヒロインたち(クライン&エギル含む)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6802-3ce90198

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード