FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 01. 29

仮面ライダージオウ 第20話「ファイナルアンサー2040」

jiou20190122.jpg

救えよ世界、答えよ正解。


ソウゴ「黒ウォズ助けてー」

黒ウォズ「もうしょうがないなぁン我が魔王は」

っていう感じで何とかしてくれるウォズから
ドラえもんみを感じた。
実際未来の世界からやってきてるわけだし。

仮面ライダークイズ編完結
主水の気持ちを護ろうとするソウゴと
なんだかんだで非情には成りきれないゲイツの
様子が描かれました。
この微妙な"甘さ"こそが、
我が救世主らしさなんだろうね。

何気にゲイツは今回初めてジオウに
勝利したような気がする…
今の所、戦闘力的には拮抗してるけど
迷いがない方が勝つみたいな
力関係なんだろうな。

「え、そのウォッチどこで手に入れたの?」
っていう感じで唐突に出てきた
ダブルアーマーでしたけど
ウォズ相手にあっさり敗北。
販促期間補正があるとはいえウォズ強すぎんよ
その強さディケイドウォッチにも分けてあげて。

結局のところ親父は母ちゃんを愛してたってことで
「家族の心は離れていく」っていう問いに関しては
○ではなく×なんだと思った。

次回は仮面ライダー龍騎編。
戦わなければ生き残れない!


【関連記事】

・仮面ライダージオウ 第1話「キングダム2068」

・仮面ライダージオウ 第2話「ベストマッチ2017」

・仮面ライダージオウ 第3話「ドクターゲーマー2018」

・仮面ライダージオウ 第4話「ノーコンティニュー2016」

・仮面ライダージオウ 第5話「スイッチオン!2011」

・仮面ライダージオウ 第6話「555・913・2003」

・仮面ライダージオウ 第7話「マジック・ショータイム2018」

・仮面ライダージオウ 第8話「ビューティ&ビースト2012」

・仮面ライダージオウ 第9話「ゲンムマスター2016」

・仮面ライダージオウ 第10話「タカとトラとバッタ2010」

・仮面ライダージオウ 第11話「ジオウ・オン・パレード2018」

・仮面ライダージオウ 第12話「オレxオレのステージ2013」

・仮面ライダージオウ 第13話「ゴーストハンター2018」

・仮面ライダージオウ 第14話「GO! GO! ゴースト2015」

・仮面ライダージオウ 第15話「バック・トゥ・2068」

・仮面ライダージオウ 第16話「バック・トゥ・2018」

・仮面ライダージオウ 第17話「ハッピーニューウォズ2019」

・仮面ライダージオウ 第18話「スゴイ!ジダイ!ミライ!2022」

・仮面ライダージオウ 第19話「ザ・クイズショック2040」

noeruFC2.jpg
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>次回は仮面ライダー龍騎編。
次回予告の真司、あれはどっちの真司なんでしょう?
どことなく邪悪な感じっぽく鏡越しっぽい感じもするので、
リュウガに変身していた鏡像の方の城戸真司のような気がします。
でも、そうなると城戸真司と鏡像の方の1人二役を演じる可能性も?

他に気になるのは予告の台詞の閉ざされた鏡の中の世界という発言、
閉ざされたという事は、龍騎の物語がリセットされた本編と繋がってそうですね。
そしてミラーワールドのもう1人のジオウ、
ミラーワールドは人が存在できない空間とされてますけど、
龍騎のミラーワールドのもう1人の神崎優衣、鏡像の城戸真司、
次回姿を見せるミラーワールドのジオウと言い、
人前に姿を見せないだけでミラーワールド内の人間も少なからずいるのかもです。

No title

ダブルアーマーは、先の映画で入手していますね。
なので、今回の話は、劇場版の後の話ということです。
久しぶりのレジェンドライダーは龍騎です。
演じていた方も登場とのことで楽しみです。
さらに龍騎のスピンオフの作品もできるそうです。
https://twitter.com/HKR20_official/status/1088015863100239872

それからもう1つ、ライダーの玩具ですが、椿隆之さん自らが説明しているという面白いものです。
https://twitter.com/bandai_ridertoy/status/1088573994175913985
ただ、全部そろえるとなるとかなりの金額になるそうですw

No title

ついに来た、巧に次いで真司も帰ってくる。

No title

>ゲイツ
ゲイツリバイブになったら理性を失ってしまそう
ゲイツ突然変だったし

Re: No title

>花月(かづき) さん
コメントどーも

> >次回は仮面ライダー龍騎編。
> 次回予告の真司、あれはどっちの真司なんでしょう?
> どことなく邪悪な感じっぽく鏡越しっぽい感じもするので、
> リュウガに変身していた鏡像の方の城戸真司のような気がします。
> でも、そうなると城戸真司と鏡像の方の1人二役を演じる可能性も?

「私が私を見つめてました。」な状態になりそう…

> 他に気になるのは予告の台詞の閉ざされた鏡の中の世界という発言、
> 閉ざされたという事は、龍騎の物語がリセットされた本編と繋がってそうですね。

ミラーワールドの戦いが終わってあっちの世界とのつながりが閉鎖されたらしいね

Re: No title

>komkom さん
コメントどーも

> ダブルアーマーは、先の映画で入手していますね。

知ってたけど、映画はパラレルだと思ってたから

> それからもう1つ、ライダーの玩具ですが、椿隆之さん自らが説明しているという面白いものです。

あのカードほしかったんだよなぁ

Re: No title

>光になれ さん
コメントどーも

> ついに来た、巧に次いで真司も帰ってくる。

平成初期のあの殺伐とした雰囲気の中、最後まで戦ったライダーですからね。

Re: No title

>からららら さん
コメントどーも

> >ゲイツ
> ゲイツリバイブになったら理性を失ってしまそう
> ゲイツ突然変だったし

白ウォズはジオウ絶対倒すマンとしてゲイツリバイブにしようとしてる感がある

二人の選択、正解か否か?

・ディケイドアーマーはせっかく登場したのに映画でも活躍しなかったし、
本編でも白ウォズの方に焦点があたるため活躍が少ない。前作だと第二形態の
出番も多かった事を考えると、これは構成ミスだと思わないわけにも
いかなくなってきますね。二つのライドウォッチを併用するアイディア
それ自体は良かったとおもうのですが……。

・>今の所、戦闘力的には拮抗してるけど迷いがない方が勝つみたいな
力関係なんだろうな。
 ベルトもアイテムも共通している以上、スペック的にはほぼ同じ。
後は二人の成長しだいでしょうね。正直な所ゲイツが主体で関わる
歴代ライダーがいても良かったと思うのですが。

Re: 二人の選択、正解か否か?

>アルキュオネ さん
コメントどーも

> ・ディケイドアーマーはせっかく登場したのに映画でも活躍しなかったし、
> 本編でも白ウォズの方に焦点があたるため活躍が少ない。前作だと第二形態の
> 出番も多かった事を考えると、これは構成ミスだと思わないわけにも
> いかなくなってきますね。二つのライドウォッチを併用するアイディア
> それ自体は良かったとおもうのですが……。

すぐに新しいおもちゃを売らないといけないから
そういう事情で不遇な扱いを受ける中間フォームは最近やたら多い。

> ・>今の所、戦闘力的には拮抗してるけど迷いがない方が勝つみたいな
> 力関係なんだろうな。
>  ベルトもアイテムも共通している以上、スペック的にはほぼ同じ。

でもゲイツの方が原作の沿った使い方してるんだよな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6832-9ad84e6e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード